2017年公開予定のおすすめ映画一覧。1月から12月までまとめて徹底解説!【保存版】(随時更新)

2017年は映画が豊作!

マーベル映画やディズニー映画など『2017年に見るべきおすすめ映画』をまとめます。絶対に面白いはず!

目次

2017年に公開される新作映画の一覧。1月〜12月まとめ

2017年公開予定のおすすめ映画一覧1

2017年公開予定の映画ですが、なんと、50作品近くのおすすめ映画が見つかりました。個人的な好みもあって「洋画」や「アニメ映画」中心ですが、どれも面白そうな映画ばかりです。

というわけで下のリンクをクリックすれば、それぞれの月の公開予定映画の詳細へ移ります!

  1. 1月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  2. 2月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  3. 3月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  4. 4月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  5. 5月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  6. 6月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  7. 7月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  8. 8月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  9. 9月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  10. 10月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  11. 11月に公開予定のおすすめ映画はコチラ
  12. 12月に公開予定のおすすめ映画はコチラ

ただ日本での公開予定日が決まってない映画もまだけっこう多く、たとえば夏あたりでは、

あたりが全米で公開されますが、日本での公開時期はややズレるかもしれません。ただ、3作品とも2017年度中に公開されると思われます。また、

この4つの映画も、2017年の秋冬ごろの日本公開という話になってます。詳しい公開予定日が分かれば微修正しますが、とにかく早く観たい映画ばかりで今から楽しみですね!

2017年の映画が凄い!おすすめする理由!

2017年は、来年の『アベンジャーズ3』に繋がるマーベル映画が4作品も。

2017年に公開されるマーベル映画4作品の一覧

個人的には、2017年はマーベル映画(マーベル・シネマティック・ユニバース)が大豊作の年だと思っています。

アイアンマン超えの『ドクター・ストレンジ』、大人気だったあの映画の続編『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、そして第三度目の実写化『スパイダーマン/ホームカミング』です。

  1. 『ドクター・ストレンジ』〜1月27日(金)公開予定〜
  2. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2:リミックス』〜5月12日(金)公開予定〜
  3. 『スパイダーマン/ホームカミング』〜8月11日(金)公開予定〜
  4. 『マイティ・ソー/ラグナロク』〜2017年10月頃に公開予定〜

そして『マイティ・ソー/ラグナロク』というのは、「マイティ・ソー』シリーズの第三作目。ファンタジー要素てんこ盛りのスーパーヒーロー映画で、老若男女みんなが楽しめるアクション映画です。個人的には、マーベル映画にハマったきっかけはこの『マイティ・ソー』だったので、ぜひおすすめしたい映画シリーズですね。

2017年は、DCコミックス映画のクロスオーバー作品『ジャスティス・リーグ』がついに公開!

2017年に公開されるDCコミックス映画2作品の一覧

さらに、マーベル映画に対抗するDCコミックス映画から、ついにクロスオーバー映画『ジャスティス・リーグ』が公開されます!

映画というジャンルではマーベルに先を行かれていますが、DC映画が流行るかどうかは、2017年のこの2つの映画の出来ですべてが決まる。そのくらい重要な局面にきてるのかなと思います。

  1. 『ワンダーウーマン』〜2017年8月頃公開予定〜
  2. 『ジャスティス・リーグ』〜2017年11月17公開予定(全米)〜

『ワンダーウーマン』は女性ヒーロー映画としてヒットするかもしれませんし、そうすれば、『ジャスティス・リーグ』も『アベンジャーズ』のように、この映画で一気に名前が売れるかもしれません。

いずれにしても、アメコミ映画や洋画好きは必見のDCコミックス映画ですね!

2017年は、続編シリーズの最終章映画(完結作品)が多い。

2017年に公開される続編完結映画4作品の一覧

続編シリーズの完結作品が多いのも2017年の映画の特徴。

たとえば、「ウルヴァリン」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「猿の惑星」「マイティ・ソー」あたりのシリーズの完結映画が2017年に公開予定となってます。

『猿の惑星』は、新シリーズで再スタートがあるという話もあるんですが、とりあえずこの三部作シリーズとしては一旦の区切りとなるようです。

ほかにも、『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』は次の6作目が予定されてますし、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』も次の3作目の予定あり。『スター・ウォーズ/エピソードⅧ』は2019年に9作目の『エピソード9』が控えてます。

ということで、まずは2017年の公開予定映画をチェックしつつ、2017年以降も公開される映画を楽しんでいきましょう!

管理人がおすすめする2017年の映画は?

大作映画好きならこの映画!

1月は『ドクター・ストレンジ』
2月に『ラ・ラ・ランド』
3月と4月はディズニーの『モアナと伝説の海』『美女と野獣』を楽しみつつ、

5月は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』
6月に『ローガン』
7月は『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』で、

8月は『トランスフォーマー 最後の騎士王』を楽しみにしつつ、『スパイダーマン/ホームカミング』『ワンダーウーマン』
秋以降は、『スターウォーズ8』『マイティ・ソー3』『ジャスティス・リーグ』、をひたすら待ち望む。

……という流れを押さえておけば、2017年の洋画はバッチリかと思います!

そして、気になる人との映画館デートなら2月24日(金)公開の『ラ・ラ・ランド』で決まり!

2017年1月に公開予定のおすすめ映画

『ダーティ・グランパ』〜1月6日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ダーティ・グランパ』の画像

ロバート・デ・ニーロとザック・エフロンが主演のコメディ映画。「自由奔放な祖父とまじめな孫」という異色の組み合わせがユニークで面白そう。

祖母と死別してしまったディックは、孫のジェイソンを強引に誘って傷心旅行に出かけます。ディックには「1週間後に結婚を控えた弁護士」という立場があるのに、祖父ディックは40年ぶりの独身生活で完全に羽目を外してしまいます。

朝から酒を飲み、ゴルフ場でナンパするなどやりたい放題。『ハングオーバー!』シリーズが好きな人におすすめの映画かも!

『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』〜1月6日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』の画像

視聴者参加型オンラインゲーム「NERVE」。その挑戦者は与えられたミッションをクリアしないといけない。

報酬100ドルのミッション「知らない男と5秒間キス」など、そのミッションを決めるのは見ている視聴者。どんどんエスカレートしていく恐怖とスリルに、SNSのおそろしさが身にしみる映画になってます! ドキドキハラハラしたい人におすすめの青春スリラー映画。

ちなみに、NERVEというのは「神経」という意味。日本ではまだ人気が出てない映画ですが、海外的な評価はけっこう高い作品です。とくにSNS中毒のワカモノは、今すぐ映画館へGO!

『ブラック・ファイル 野心の代償』〜1月7日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ブラック・ファイル 野心の代償』の画像

韓国人俳優のイ・ビョンホンも出演する本格派サスペンス映画。『トランスフォーマー』シリーズにレギュラー出演していた俳優ジョシュ・デュアメルが主人公です。

ある日、野心家の弁護士ベン・ケイヒルは、アメリカに君臨する大手製薬会社の薬害問題の決定的証拠をつかむ。しかしそれ以降、ケイヒルの人生は、予想不能の事件に次々と巻き込まれ、「謎の殺し屋」にも追われてしまう。

この『ブラック・ファイル 野心の代償』という映画で、イ・ビョンホンがハリウッドスターへの道が本格的に進みはじめることになりそうです!

『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』〜1月7日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』の画像

『アンダーワールド』は吸血鬼(ヴァンパイア)と狼男(ライカン)との戦いを描くダーク・ファンタジー映画。

この『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』は、なんと第5作目。今から全部見るのは大変ですが、ダークな世界観やアクション好きの人にぜひ見てほしいですね。

個人的にヴァンパイア映画として、一番名作だと思うのは『トワイライト』シリーズ。恋愛要素全開ですが、アクションやバトルも本格的でとくに女性は絶対に楽しめますよ!

その他のおすすめファンタジー映画はコチラ!ファンタジー映画の名作一覧!おすすめ作品を最新作まで徹底解説(初心者OK / 随時更新)

『アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男』〜1月7日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男』の画像

アドルフ・アイヒマンとは、ドイツのナチス政権の総統アドルフ・ヒトラーに命によって行われた「ユダヤ人問題の最終的解決」(ホロコースト)にて、ユダヤ人を絶滅収容所へ輸送する際の最高責任者となった人物。

この『アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男』という映画では、いかにして西ドイツのユダヤ人検事フリッツ・バウアーが戦犯アドルフ・アイヒマンを発見し、追い詰めていったのかが描かれています。

バウアーの活躍を描く実録ドラマです。

『パシフィック・ウォー』〜1月7日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『パシフィック・ウォー』の画像

ニコラス・ケイジが主演の戦争アクション映画。

太平洋戦争を終わらせるため、アメリカ海軍の軍人チャールズ・B・マクベイ3世は、重巡洋艦インディアナポリスの艦長として「原子爆弾の輸送」という極秘任務を与えられました。

このマクベイという男、この極秘任務を終えたあと、日本軍の攻撃を受けてインディアナポリス号を沈没させてしまいます。そしてその沈没の責任を問われ、最後は自殺。1,200人弱の乗組員の大部分は、5日間ものあいだ救命艇も無いまま海面に浮かぶこととなったそうです。

太平洋を漂流中に、次々とサメに襲われて死んでいく兵士……。

ちなみに、名作映画『ジョーズ』の登場人物サム・クイントはこのインディアナポリス号の乗組員で、この時の漂流で「サメの恐ろしさ」を体験した、という設定でしたね。

『ヒトラー最後の代理人』〜1月7日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ヒトラー最後の代理人』の画像

第二次世界大戦中に「アウシュヴィッツ強制収容所」の所長を務めたルドルフ・フェルディナント・ヘス。『ヒトラー最後の代理人』は、彼の裁判の様子を映画化した映画です。

ユダヤ人の虐殺(ホロコースト)の罪で刑死したルドルフ・ヘス。彼の口から語られる「アウシュヴィッツ強制収容所」で行われていた恐ろしい行為やその時の様子とは。

ちなみに原題の『The Interrogation』とは、日本語で「取り調べ」の意味です。

『ザ・スクワッド』〜1月7日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ザ・スクワッド』の画像

ジャン・レノ主演。超過激な捜査で犯罪者からも恐れられている刑事セルジュが主人公のアクション映画です。

ジャン・レノの映画はどれも好きですが、名作『レオン』やコメディ映画の『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』など、映画によって全然雰囲気の違う演技を見ることができますね。ジャン・レノ好きにおすすめの映画かな。

『グースバンプス モンスターと秘密の書』〜1月7日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『グースバンプス モンスターと秘密の書』の画像

『グースバンプス モンスターと秘密の書』はホラーファンタジー映画。ちょっと『ハリー・ポッター』みたいな映画タイトルですね。

『スクール・オブ・ロック』で教師役だったジャック・ブラックが主演というとこで、めちゃくちゃ楽しい映画になってる気がします。ややダークな世界観のファンタジー好きの人におすすめです。

その他のおすすめファンタジー映画についてコチラ!ファンタジー映画の名作一覧!おすすめ作品を最新作まで徹底解説(初心者OK / 随時更新)

『FOUND ファウンド』〜1月10日(火)公開予定〜

2017年公開予定の映画『FOUND ファウンド』の画像

『FOUND ファウンド』は2012年に公開されたアメリカのホラー映画。原題は『Found』。

いじめられっ子の少年マーティの楽しみは、家族の秘密を覗き見ること。しかし兄がクローゼットに隠していたのは、なんと人間の生首だった。世界各国の映画祭で40以上の賞を受賞したサスペンスホラー映画の傑作。ついに日本上陸ですね!!

『ネオン・デーモン』〜1月13日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ネオン・デーモン』の画像

予告編を見ましたが、なかなか怖そうな映画です。

主演女優のエル・ファニングもまだ18歳ながら大人っぽい演技をしてそうですし、(SF映画『SUPER8/スーパーエイト』ではまだ13歳の可愛い子供だったエル・ファニングが!)、BGMや映像もスリラー映画のようなショッキングな作品になってます。

ファッション業界で夢を叶えようと上京したジェシーが、才能を評価されつつも美に取り憑かれた恐ろしい世界に入り込んでいくサスペンス映画です。「美」をめぐる女性の本能が見れます!!!

『レジデント』〜1月14日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『レジデント』の画像

『レジデント』はデンマークのゾンビホラー映画。

まず「デンマークのゾンビ映画」というのが珍しいので気になってしまいますね。ただあらすじを見る感じでは、設定はけっこう普通。謎の感染症で住人がゾンビ化し、街が閉鎖されてしまうというストーリーてす。『デイ・オブ・ザ・デッド』と似てるかな?

でもゾンビ映画って、雰囲気や撮り方で怖さが180度変わってしまうジャンルなので、『レジデント』は刺激的で面白いホラー作品だったらいいなと思いますね。

その他のおすすめゾンビ映画はコチラ!ゾンビ映画の名作一覧!おすすめのゾンビ作品を最新作まで徹底解説【初心者OK / 随時更新】

『ザ・コンサルタント』〜1月21日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ザ・コンサルタント』の画像

『ザ・コンサルタント』は、「殺し屋」の顔を持つ謎の会計士コンサルタントを描いたサスペンス・アクション映画。原題は『The Accountant』。「会計士」の意味。

主役は『アルゴ』のベン・アフレックです。最近では『ジャスティス・リーグ』シリーズの実写映画でバットマン役もしてますよね。他キャストも豪華で、『マイレージ、マイライフ』や『トワイライト〜初恋〜』のアナ・ケンドリックや、『セッション』のJ・K・シモンズも出演。サスペンス映画好きにおすすめ!

『ダークレイン』〜1月21日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ダークレイン』の画像

『ダークレイン』は、豪雨のバスターミナルで雨宿りする男女を描いたパニック・スリラー映画。予告編、ポスターともに、めちゃくちゃ怖い映画の雰囲気が出ていますね……。

この映画は、アメリカの映画批評サイト「Rottentomatoes」で満足度92%の高評価を獲得した作品です。監督は2015年のスリラー映画『パラドクス』で話題になったイサーク・エスバン監督。ホラー映画が好きな人におすすめの映画ですね。

『ドクター・ストレンジ』〜1月27日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ドクター・ストレンジ』の画像

『ドクター・ストレンジ』はマーベル映画の最新作。ゆくゆくは『アベンジャーズ3 / インフィニティ・ウォー PART1』につながる「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの中の1作です。※マーベル・シネマティック・ユニバースについては下の記事をご覧ください!

魔法を使う主人公は、近年のマーベル映画では「初」なので、ファンタジー映画好きにもおすすめできそう。すでにアメリカでは「6億ドル」の興行収入。大ヒット作『アイアンマン』を超えた映画として話題です!

アベンジャーズの時系列を把握したい人はコチラ!マーベル映画はこの順番で見よ!アベンジャーズファン必見の最新時系列24作品(公開予定含む)

『マグニフィセント・セブン』〜1月27日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『マグニフィセント・セブン』の画像

これ、1954年の黒澤映画『七人の侍』と1960年のハリウッド・西部劇アクション映画『荒野の七人』の2つの名作を原案にしたリメイク映画です。

2017年5月12日公開予定の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の主人公役を演じるクリス・プラットも主演という豪華キャスト。この映画でも、韓国俳優のイ・ビョンホンが活躍しますね(2017年の映画『ブラック・ファイル 野心の代償』でも主演)。

『スノーデン』〜1月27日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『スノーデン』の画像

『スノーデン』は実在する元CIA局員のアメリカ人、エドワード・スノーデンの人生を描いた伝記映画。

スノーデンは、アメリカ政府による「個人情報取得の手口」をメディアに公開。逮捕命令も出され、亡命するまでに至りました。

テロリストでもない普通の一般人さえ、秘密裏で国家に監視されているという“世界の事実”。SF映画のような設定なのに「実際にあった現実の話」ということで、めちゃくちゃ楽しみですね。

『僕と世界の方程式』〜1月28日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『僕と世界の方程式』の画像

原題は『X+Y』。邦題は『僕と世界の方程式』に決まりました。

数学に異様な執着を持つ自閉症の男の子が主人公のドラマ映画。普通の学校には適応できないが特別な才能を持ったネイサンは、母親の支援もあり「数学オリンピック」の金メダリストを目指すことに。

イギリスでの初公開は2015年でしたが、ものすごく評価の高い作品。感動した人におすすめの映画ですね。

『ホームレス ニューヨークと寝た男』〜1月28日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ホームレス ニューヨークと寝た男』の画像

めちゃくちゃダンディーでかっこいいけど、“52歳のホームレス”であるファッションモデル兼フォトグラファーの男性マーク・レイを取材したドキュメンタリー映画。

物を持たないミニマリストという暮らし方が流行っていますが、すでにマーク・レイは6年間も家族や恋人も持たないホームレス生活を送っているそうです。ファッション業界が好きな人、自分に合ったライフスタイルを確立したい人におすすめの映画です。

『ゾンビ・サファリパーク』〜1月28日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ゾンビ・サファリパーク』の画像

元は、『The Rezort』という映画で2015年にイギリスで公開されていたゾンビホラー映画。ついに2017年、日本上陸です!しかも『ゾンビ・サファリパーク』というタイトルになって。

舞台となるのは、ゾンビと人間の立場が逆転し、人間が「ゾンビを狩る場」を楽しむようになってしまった世界。しかし、パークの安全性が崩され、またしても人間が「狩る側」になってしまいます……。このテイストのゾンビ映画は過去にあまりなかったので、ゾンビ映画好きの人は見ておいて損はしないかもしれません。B級ホラー映画感も漂っていて、けっこう楽しめるんじゃないかと思いますね。

その他のおすすめゾンビ映画はコチラ!ゾンビ映画の名作一覧!おすすめのゾンビ作品を最新作まで徹底解説【初心者OK / 随時更新】

2017年2月に公開予定のおすすめ映画

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』〜2月3日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』の画像

ティム・バートン監督の最新作!小説『ハヤブサが守る家』を原作として、奇妙な特殊能力を持つこどもたちの物語を描くファンタジー映画です。

主人公のジェイクを演じるのは、『ヒューゴの不思議な発明』のエイサ・バターフィールド。彼は、2017年公開予定の『僕と世界の方程式』でも主人公を務めているので、今年はエイサ・バターフィールド大活躍の年かもしれません。空を飛んだり透明人間になったり、頭の後ろに口があったり、不思議な能力を持っているせいで普通の暮らしができないこどもたちがたくさん登場します。能力者が1つの屋敷に集まっているあたりが、『X-MEN』に近いかな?

その他のおすすめファンタジー映画はコチラ!ファンタジー映画の名作一覧!おすすめ作品を最新作まで徹底解説(初心者OK / 随時更新)

『ラ・ラ・ランド』〜2月24日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ラ・ラ・ランド』の画像

『ラ・ラ・ランド』は、アメリカで2016年12月に公開されて以降、各賞を総なめし、めちゃくちゃ高い評価を受けたミュージカル映画です。

売れない女優役には『アメイジング・スパイダーマン』のエマ・ストーン、売れないジャズピアニスト役には『きみに読む物語』のライアン・ゴズリング。でもすごいのはキャスティングだけでなく、時に切なく、時に楽しいロマンチックな音楽とともに描かれるストーリーです。

ミュージカル映画好きじゃない人にもおすすめできる傑作映画になってそうですね。

『クリミナル 2人の記憶を持つ男』〜2月25日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『クリミナル 2人の記憶を持つ男』の画像

ケビン・コスナー主演の刑事スパイ・アクション映画。

とにかくキャストが超豪華!『マン・オブ・スティール』のケビン・コスナー、『ダークナイト』シリーズのゲイリー・オールドマン、『メン・イン・ブラック』のトミー・リー・ジョーンズという3人の名優の演技バトルが見どころになってくるらしい。

主人公で囚人役のケビン・コスナーは、秘密を知るとあるCIAエージェントの記憶を脳に移植されます。そのCIAエージェントは、『デッドプール』のライアン・レイノルズというこれまたビッグネーム。また2017年公開予定の『ワンダーウーマン』主演女優のガル・ガドットも登場。

海外での評価はそこまで高い映画ではないんですが、刑事もの映画が久々に見たい人、大好きな俳優が出てる人にはおすすめしておきたい映画ですね。

『素晴らしきかな、人生』〜2月25日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『素晴らしきかな、人生』の画像

ウィル・スミス主演のヒューマンドラマ映画!

6歳の娘を失った男が、出会いによって人生を立ち直らせていく感動ストーリーです。ニューヨークの広告代理店で成功したエリートが大きな挫折をし、それを愛によって乗り越えていくという王道的なお話。

ですが、この映画の監督はなんと『プラダを着た悪魔』のデビッド・フランケル監督!『プラダを着た悪魔』といえば、今見てもおしゃれで感動できる素敵な映画です。この『素晴らしきかな、人生』も期待できるかもしれませんね!

2017年3月に公開予定のおすすめ映画

『アサシン クリード』〜3月3日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『アサシン クリード』の画像

潜入アクションゲーム『アサシン クリード』シリーズがついに実写映画化!

主人公を演じるのは映画『X-MEN』シリーズで若年期のマグニートーを演じていたマイケル・ファスベンダー。ファスベンダー演じる死刑囚のカラム・リンチは、祖先の記憶を呼び覚まされ、人類の歴史を変えてしまう秘密を知ってしまいます。ゲームはやったことないのですが、マイケル・ファスベンダーが好きなので見に行きたいなと思いますね。

『モアナと伝説の海』〜3月10日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『モアナと伝説の海』の画像

『モアナと伝説の海』は、2017年大本命のディズニー・アニメーション映画。

久しぶりに幼い少女が主人公のディズニーアニメ映画なので、2013年に大ヒットした映画『アナと雪の女王』のようにまたヒットするかもしれませんね!主題歌も良いし、映像もめちゃくちゃ綺麗です。いや、これまでのディズニー映画と比べても、ほんとに映像が綺麗だなと思ったので、それも含めてものすごく感動できる映画かもしれませんね。

『SING シング』〜3月17日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『SING シング』の画像

『ミニオンズ』や『ペット』でヒットを飛ばしたイルミネーション・エンターテインメントが手がける最新のアニメーション映画です。

歌唱コンテストで歌を競い合う動物を描いたミュージカルアニメ。有名なビートルズやレディー・ガガなどのヒット曲が披露されるので、洋楽好きの人はより楽しめる映画になっていそうです。登場するのは可愛らしいキャラクターばかりで、ただ見るだけで楽しく幸せな気分になれる系の映画だと思います。

『パッセンジャー』〜3月24日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『パッセンジャー』の画像

『パッセンジャー』は、宇宙船で人工冬眠に失敗して目覚めてしまった2人の男女を描くSF映画です。

設定は結構おもしろそうですし、キャストも、『ハンガー・ゲーム』『X-MEN』のジェニファー・ローレンスと『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ジュラシック・ワールド』のクリス・プラットという豪華な組み合わせ。ただ先に目覚めてしまったジム(クリス)が、オーロラ(ジェニファー)を目覚めさせてしまう理由が微妙で、倫理的な批判が集まっています。予告編動画では、その辺をうまく隠してますね。笑

絶望的な状況で過ちも犯しながらも最後までどう動くのか、っていう点を楽しむのがいいかなと思います。宇宙や宇宙船の映像はすごくきれいで、そこはおすすめできそうです。

『キングコング: 髑髏島の巨神』〜3月25日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『キングコング: 髑髏島の巨神』の画像

『キングコング: 髑髏島の巨神』は12年ぶりのキングコングの実写版映画。髑髏島は(どくろとう)と読みます。

予告編動画を見ましたが、日本版の予告動画はB級映画にしか見えないのでかなり面白くなさそうな印象をもってしまうと思います。なのでアメリカの予告編を見てください。でも馬鹿でかいサルや怪物がたくさん出る映画、というのは間違いなさそうですね。

じつは2014年の映画『GODZILLA ゴジラ』と世界観を共有していて、さらに今後の続編では『ゴジラvsキングコング』のような形で、ゴジラとキングコングの対決する映画が決定しています。『シンゴジラ』の影響で日本でもゴジラブームが起きているので、いい形でこの映画もヒットしてくれたら面白いのになと思いますね。

2017年4月に公開予定のおすすめ映画

『レゴバットマン ザ・ムービー』〜4月1日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『レゴバットマン ザ・ムービー』の画像

『レゴバットマン ザ・ムービー』は、DCコミックスを原作とするフルCGアニメーション映画。

2014年の映画『LEGO ムービー』の続編ということになりますね。まるで「レゴ」が自分で動いているかのような映像です。最近のCGはホントにすごいな……。孤独な存在だったバットマンがゴッサムシティのために活躍するストーリーになってます。DCコミックスが好きな人は必見!

その他のDCコミックス原作アニメ作品はコチラ!DCコミックスのアニメ31作品を7つのシリーズに分けて説明する

『美女と野獣』〜4月21日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『美女と野獣』の画像

今まで4度、映画化されてきた『美女と野獣』。今回は、映画『ハリー・ポッター』シリーズのヒロイン、エマ・ワトソンが主演です!

ディズニー映画としては、じつは「2度目」の映画化。ただ、1991年版の『美女と野獣』はアニメーション映画だったので、実写版としてはこの映画が初めて。

『アリス・イン・ワンダーランド』、『シンデレラ』(2015年)など、最近のディズニーのファンタジー映画は大人向けの良い映画が多いので、すごく楽しみですね!

その他のおすすめファンタジー映画はコチラ!ファンタジー映画の名作一覧!おすすめ作品を最新作まで徹底解説(初心者OK / 随時更新)

『ワイルド・スピード ICE BREAK』〜4月28日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』の画像

映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』は、『ワイルド・スピード』シリーズの第8作目映画。原題は『ザ ファスト アンド ザ フューリアス』(THE FAST AND THE FURIOUS)です。

時系列がややこしいですが、話のストーリーを順番に並べると、

  1. 『ワイルド・スピード』(2000年)
  2. 『ワイルド・スピードX2』(2003年)
  3. 『ワイルド・スピード MAX』(2009年)
  4. 『ワイルド・スピード MEGA MAX』(2011年)
  5. 『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013年)
  6. 『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006年)
  7. 『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015年)
  8. 『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年)

です。要するに、第3作目の『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006年)が第6作目と第7作目のあいだに来るという感じですね。

カー・アクション映画が好きな人は超チェック!

2017年5月に公開予定のおすすめ映画

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』〜5月12日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の画像

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は、2014年に大ヒットしたSFファンタジー映画。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』はその続編映画です!

マーベル映画の一つなので、「アメコミ映画」というジャンルにはなりますが、そこまでヒーロー映画感が強い映画ではありません。むしろガチで宇宙を冒険するSF映画という感じ。『スター・ウォーズ』に近い雰囲気はあると思いますね。

「マーベル映画の歴代で一番良い映画だ!」という声もあったほど、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は評価の高い映画です(2014年時点)。

さらなる続編映画の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3(仮)』も公開予定ですし、『アベンジャーズ』との繋がりもあるので、おすすめの映画のひとつですね!

詳しいアベンジャーズの解説はコチラ!マーベル映画はこの順番で見よ!アベンジャーズファン必見の最新時系列24作品(公開予定含む)

『バイオハザード ヴェンデッタ』〜5月27日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『バイオハザード ヴェンデッタ』の画像

長編アニメ映画版の『バイオハザード』シリーズの第3作目です!

ゲーム版のバイオハザードの世界観を元に描かれる映画なので、ゲームファンの人は見ておきましょう。『呪怨』のホラー映画監督・清水崇がプロデューサーなので、きっと怖いはず!

実はストーリー性が高いのは、実写版ではなくアニメ版の方です。実写版の『バイオハザード』は最初こそ「ゾンビホラー映画」でしたが、だんだんと「SFアクション映画」になっていきましたからね!

映画『バイオハザード』シリーズの詳しい解説はコチラ!:映画『バイオハザード』の順番と最新作へのあらすじを時系列で解説!(アニメ映画&ゲーム版も追記)

アニメ版『バイオハザード』の解説はコチラ!バイオハザードはCGアニメ版を見よ!映画版より高評価の理由5つ

『メッセージ』〜2017年5月公開予定〜

2017年公開予定の映画『メッセージ』の画像

『メッセージ』は謎の物体が地球するという設定のSF映画。原題は『Arrival』(到着という意味かな。)

予告編の感じだとミステリアスな雰囲気や設定が、リメイク版『地球が静止する日』(2008年)にちょっと似てますね。原作は『あなたの人生の物語』という異星人とのコンタクトを描いた短編小説。「宇宙人と地球人はそもそも言語が通じないよね!」というごく当たり前の疑問を追求した映画になっているようです。海外での評価がかなり高い映画なので、SF映画好きは必見かもしれませんよ。

2017年6月に公開予定のおすすめ映画

『ローガン』〜2017年6月公開予定〜

2017年公開予定の映画『ローガン』の画像

X-MENのスピンオフ映画『ウルヴァリン』の最終章。それが『ローガン』です。

この映画は第三作目なので、過去2作品を見てから映画館に行くのがいいでしょう。なんなら、『X-MEN』の映画シリーズを全部見てからというのが、一番『ローガン』を楽しめるのでおすすめ。

主人公を長らく演じてきたヒュー・ジャックマンは、この映画でウルヴァリン役を引退をします。ストーリーも、ウルヴァリンが年老いて、他のミュータントたちがいなくなってしまった未来の話。泣ける話になってる気がするので、ぜひ見に行きましょう!

映画『ウルヴァリン』シリーズの詳しい解説はコチラ!【ローガン】ウルヴァリン映画の順番(時系列)とX-MENとの関係、あらすじを大解説!

『X-MEN』の映画シリーズを把握するならコチラ!X-MEN映画を観る順番。全10作品を時系列と公開順でまとめ!【公開予定作品も随時更新】

『カーズ3』〜2017年6月公開予定(アメリカ)〜

2017年公開予定の映画『カーズ3』の画像

ピクサー映画『カーズ』シリーズの三作目!車を中心とした乗り物を擬人化したキャラクターたちを描いたアニメーション映画です。

『カーズ』をまだ見たことがない人は、2006年の『カーズ』と、2011年の『カーズ2』を見ておかないといけませんね!

『The Mummy』〜2017年6月公開予定(アメリカ)〜

2017年公開予定の映画『The Mummy』の画像

トム・クルーズ主演のモンスター映画!原題の『The Mummy』とは、要するに「ミイラ」のこと。

実はこの映画、ユニバーサル・ピクチャーズが進めるクロスオーバー作品「Universal Monsters」(モンスターシリーズ)の1作品。今後は、

  1. ジョニーデップ主演で『透明人間』(The Invisible Man)
  2. 『狼男』(Wolf Man)
  3. 『ヴァン・ヘルシング 』(Van Helsing)
  4. 『大アマゾンの半魚人』(Creature from the Black Lagoon)
  5. 『フランケンシュタインの花嫁』(Bride of Frankenstein)

あたりの公開が予定されています。『ドラキュラ』はシリーズの中に入らないようですが、過去のハリウッドの古典モンスターが続々とリメイクされるってことで期待大ですね。モンスター同士がかっこよく絡んでくれるのが楽しみです。

『トランスフォーマー 最後の騎士王』〜2017年6月23日公開予定(全米)〜

2017年公開予定の映画『トランスフォーマー 最後の騎士王』の画像

待ってました!トランスフォーマーシリーズの最新作映画。2017年6月23日公開というのは全米でのお話で、まだ日本の公開予定日は未定のようです。分かりしだい追記します。

この映画では、予告編でオートボットのリーダーであるオプティマス・プライムとバンブルビーが戦っていたり、旧シリーズ(トランスフォーマー1・2・3)のキャラクターが再登場していたりと、映画シリーズファンにはめちゃくちゃ気になる展開が描かれているようです。単純にSFアクション映画が好きの人も楽しめると思いますね。

映画『トランスフォーマー』シリーズの解説はコチラ!映画『トランスフォーマー』の順番と最新作へのあらすじを時系列で一覧解説

2017年7月に公開予定のおすすめ映画

『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』〜7月1日(土)公開予定〜

2017年公開予定の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』の画像

『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』はシリーズの最終章。

この映画では、ついに超イケメン俳優の俳優オーランド・ブルームが復帰!海賊ジャック・スパロウ役のジョニー・デップとの絡みが見れるので楽しみですね〜。

下の記事で、ファンタジー映画の名作としておすすめしていますが、意外とストーリーを忘れた人も多いのではないでしょうか。ぜひ過去作も見てください!

その他のおすすめファンタジー映画の名作はコチラ!ファンタジー映画の名作一覧!おすすめ作品を最新作まで徹底解説(初心者OK / 随時更新)

『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』〜2017年7月頃公開予定〜

2017年公開予定の映画『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』の画像

猿の惑星の最新シリーズの最終章。第三作目にあたります。

一作目の『猿の惑星: 創世記』では小さな猿だったシーザーが、立派に成長し、人類と戦う決意を見せるストーリーになっているようです。1990年代の『猿の惑星』シリーズも好きですが、ぼくは断然、この最新シリーズが好きですね。

CGの臨場感とリアルさがピカイチ。あと他のSF映画よりも感動するのは、動物がメインに出てるからなんですかね?

映画『猿の惑星』シリーズの詳しい解説はコチラ!【大戦記】映画『猿の惑星』の順番(時系列)と全9作品のあらすじを大解説!(旧シリーズ含む)

2017年8月に公開予定のおすすめ映画

『スパイダーマン/ホームカミング』〜8月11日(金)公開予定〜

2017年公開予定の映画『スパイダーマン/ホームカミング』の画像

新しいストーリーで描きなおされる最新の『スパイダーマン』が帰ってきました!

その名も『スパイダーマン/ホームカミング』。三度目の映画化ですね!これはマーベル映画の大人気シリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース」にふくまれる映画で、2017年1月公開『ドクター・ストレンジ』の続編映画と考えることもできます。

予告編では、かなり話題となってましたが、アイアンマンことトニー・スタークも登場するらしい。正直、2017年公開予定の映画のなかで『スパイダーマン/ホームカミング』の期待度はトップクラスでしょうね!

2016年の『ファンタスティック・ビースト』『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』と並び、超必見の大作映画ですね!

最新スパイダーマン映画を含む、アベンジャーズ・シリーズのくわしい解説はコチラ!マーベル映画はこの順番で見よ!アベンジャーズファン必見の最新時系列24作品(公開予定含む)

『ワンダーウーマン』〜2017年8月頃公開予定〜

2017年公開予定の映画『ワンダーウーマン』の画像

『ワンダーウーマン』は、2016年の『スーサイド・スクワッド』に続く、DCコミックス映画の人気シリーズ「DCエクステンデッド・ユニバース」の映画のひとつ!

同じく2017年に公開予定の映画『ジャスティス・リーグ』へと繋がる重要な映画です。そもそもワンダーウーマンは原作ではバットマン、スーパーマンに並ぶスーパーヒーロー。なのですが、これまで映像化で成功したことがなく、知名度も低いですよね。

本来の人気や、強さはDCコミックスでも最高クラスですから、これを機に日本でも大ブレイクするかもしれませんね!

DCコミックス映画シリーズの詳しい解説、時系列はコチラ!DCコミックス映画はこの順番で見ろ!DCエクステンデッド・ユニバースの公開予定作品12

『ジョン・ウィック2(仮)』〜2017年夏頃公開予定〜

2017年公開予定の映画『ジョン・ウィック2』の画像

キアヌ・リーブス主演のアクション映画『ジョン・ウィック』の続編。元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション作品。

今回はローマが舞台になって、新キャストとしてコモンや、ローレンス・フィッシュバーン、リッカルド・スカマルチョなども出演。

アメリカでの公開予定日は、2017年2月10日。日本での公開予定日は夏頃なので、8月前後には公開されることになりそう。実は3作目が早くも制作中ということで、『ジョン・ウィック』シリーズもチェックしておきましょう!

2017年9月に公開予定のおすすめ映画

『ダンケルク』〜2017年9月公開予定〜

2017年公開予定の映画『ダンケルク』の画像

ダンケルクとは、フランス本土の最北端にある港湾都市のこと。

この映画は、第二次世界大戦初期、ダンケルクの海岸でイギリス、ベルギー、カナダ、フランスの連合軍兵士がドイツ軍に囲まれてしまうというもの。なんとこれは実話で、1940年に34万人のフランス軍がドイツ空軍の爆撃を受けながらイギリスに脱出した「ダンケルクの戦い」のものがたり。史上最大の撤退作戦で、結果はドイツ軍が勝利したんですが、映画の結末はどうなるんでしょう。フランス軍側が主人公の映画です。

2017年10月に公開予定のおすすめ映画

『マイティ・ソー/ラグナロク』〜2017年10月頃に公開予定〜

2017年公開予定の映画『マイティ・ソー/ラグナロク』の画像

『マイティ・ソー/ラグナロク』は、「マイティ・ソー」シリーズの第三作目。なので、前2作品を見てから映画館に行きましょう!

また、「マーベル・シネマティック・ユニバース」シリーズの一つでもあるので、アベンジャーズの時系列に沿って見ていくのがおすすめ。2017年公開予定の映画では、

  1. 『ドクター・ストレンジ』
  2. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
  3. 『スパイダーマン/ホームカミング』
  4. 『マイティ・ソー/ラグナロク』

という時系列で公開されます。そして、2018年の『ブラック・パンサー』と『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー PART1』につながるという流れ。2017年以降のマーベル映画は豊作すぎてヤバい!

アベンジャーズ・シリーズのくわしい解説はコチラ!マーベル映画はこの順番で見よ!アベンジャーズファン必見の最新時系列24作品(公開予定含む)

『キングスマン2』 〜2017年10月6日公開予定(全米)〜

2017年公開予定の映画『キングスマン2』の画像

『キングスマン2』は2014年の『キングスマン』の続編です。原題は『Kingsman: The Golden Circle』。どの国にも属さない世界最強のスパイ機関「キングスマン」の仲間入りをした青年エグジーの物語です。

スパイ・アクション映画といえば『キングスマン』。クールなアクション映画が見たい人におすすめです。

2017年11月に公開予定のおすすめ映画

『ジャスティス・リーグ』〜2017年11月17公開予定(全米)〜

2017年公開予定の映画『ジャスティス・リーグ』の画像

詳しくは下の記事にまとめてますが、『ジャスティス・リーグ』はつぎの映画の登場人物たちが集結して戦うクロスオーバー映画です。

  1. 『マン・オブ・スティール』(2013年)
  2. 『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016年)
  3. 『スーサイド・スクワッド』(2016年)
  4. 『ワンダーウーマン』(2017年8月公開予定)

他にも、2017年以降に映画化されるフラッシュ、アクアマン、サイボーグなども登場するらしい。「DCエクステンディド・ユニバース」というシリーズなので、興味がある方はチェックしておきましょう!

DCエクステンデッド・ユニバースの詳しい解説はコチラ!DCコミックス映画はこの順番で見ろ!DCエクステンデッド・ユニバースの公開予定作品12

『ココ/coco』〜2017年11月公開予定(全米)〜

2017年公開予定の映画『ココ/coco』の画像

『ココ/coco』は、ピクサー社がつくるアニメーション映画です。

少年ミゲルの「家族との再会」がテーマの作品。「死者の日」というキリスト教の記念日(死者の魂のために祈りを捧げる日)の前日にとても大きな謎を発見してしまうミゲルの物語のようです。日本人にとって「死者の日」はよく分からない馴染みのない行事ですが、日本でいうと「お盆」に近い感じです。ただ、派手なお盆というか、「ハロウィン × お盆」という雰囲気をイメージするのがいいでしょう。

ピクサーらしい、大人が見ても感動できる映画になってそうですね。

2017年12月に公開予定のおすすめ映画

『スター・ウォーズ/エピソードⅧ』〜2017年12月15日
公開予定(全米)〜

2017年公開予定の映画『スター・ウォーズ/エピソードⅧ』の画像

映画『スター・ウォーズ』シリーズの第八作目。『続三部作』シリーズとしては、第二作目にあたります。

2019年には「エピソード9」が公開される予定なので、一度スターウォーズの映画を最初から見ておくと、長く映画を楽しめると思いますね。

「アンソロジー・シリーズ」というスターウォーズのスピンオフ映画シリーズもスタートしています(2016年の『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がそれ)。ぜひこの機会に、下の記事でスター・ウォーズのストーリーをチェックしておきましょう〜!

映画『スター・ウォーズ』シリーズのくわしい解説はコチラ!映画『スターウォーズ』の順番と最新作へのあらすじ・時系列を一覧解説(公開予定を含む「正史」「カノン」29作品の歴史順)

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterでかみいちを