【2018年版】マーベル映画はこの順番で見よう:アベンジャーズ30作品の最新時系列

マーベル映画の一番人気スパイダーマンの画像

今回はマーベル映画の時系列を徹底的にまとめていきます。この記事でマーベル映画を深く知ることで、よりマーベル作品を楽しんでもらえれば幸いです。

さて、アベンジャーズシリーズの各作品は世界観(ストーリー)が共有されており、すでに2022年までの時系列は公式発表されています。

アベンジャーズシリーズ映画の時系列のイラスト画像
こちらがアベンジャーズの時系列です。この順番に観ていくのが理想なのですが、時系列だけを把握すればいいわけではありません。

上イラストのようにマーベル映画は「アメリカでの公開日順」を覚えて視聴していけばOKなのですが、作品数が多いため重要なポイントを見落としてしまいがちです。この記事ではシリーズで押さえておきたい点をまとめつつ、より正確なマーベル映画の時系列や知識をまとめていきたいと思います。

X-MENシリーズの時系列

なお、主に『アベンジャーズ』シリーズの順番をまとめるので、X-MENシリーズの時系列はこちらの記事をどうぞ。

X-MENシリーズの順番や登場キャストなど
X-MEN映画を観る順番。全17作品を時系列と公開順でまとめ【公開予定作品も随時更新】

シネマルくんの画像シネマルくん

それではひとつずつ解説していきます。

アベンジャーズの予備知識

まずはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)について解説していきます。すぐに時系列を知りたい人は読み飛ばしてください。 時系列へスキップ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)とは?

マーベル・シネマティック・ユニバースの映画の登場人物一覧
アベンジャーズシリーズにはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)という正式な名前があります。MCUは世界で最もヒットした大作映画シリーズです。

MCUはアメコミであるマーベルコミックスが原作のハリウッド映画シリーズです。アイアンマンやスパイダーマンのようなマーベルヒーローたちが集結し、「アベンジャーズ」というチームを組んで悪を倒すシリーズ、と考えれば分かりやすいかと思います。

MCUを一言でいうと?

アベンジャーズが主役の「ヒーロー映画シリーズ」ですね。

ここで重要なポイントをまとめておきます。

MCUのまとめ
  • MCUは『アベンジャーズ』を主軸とした大作シリーズ。
  • MCUの各マーベル映画は「同じ世界観」と「登場人物」を共有している。
  • MCUでは2008年〜2022年の間に「30作品」の映画公開が予定されている。

MCUの「フェイズ」とは?

マーベル・シネマティック・ユニバースのフェイズの図解・イラスト
マーベル・シネマティック・ユニバースには、フェイズ(フェーズ)と呼ばれる大きな区切りが4つあります。アベンジャーズのヒーローたちが各フェイズのクライマックスに向けて集結していくわけです。

MCUの各フェイズを時系列順にまとめてみました。

MCUの各フェイズ作品数と開始年

  1. フェイズ1は6作品:2008年〜
  2. フェイズ2は6作品:2013年〜
  3. フェイズ3は10作品:2016年〜
  4. フェイズ4は8作品:2019年〜

冒頭にも書きましたが、『マーベル・シネマティック・ユニバース』で大切なのは「アメリカでの公開順」に見ていくこと。映画を1つ飛ばすだけで、「このキャラクターは誰?」となってしまいますが、順番通りに見ればきっと新しい発見があるので、今日この瞬間から時系列順に観てみてもらえたらと思います。

ひとまず初心者の方は、1作目の『アイアンマン』と2作目の『インクレディブル・ハルク』を観てみるのがおすすめです。下記のリンクから視聴できます(見放題作品なので、無料体験期間内なら無料で観ることができます)。

無料視聴ができます。

配信期限は変更・延長になる場合があります。詳しくはリンク先をご確認ください。

マーベル映画のクロスオーバーとは?

アベンジャーズにおけるクロスオーバーの図解・イラスト
MCUのマーベル映画は、すべて同じ世界観で成り立ち、ストーリーも繋がり、多くのキャラクターが複数の映画に出演するので「クロスオーバー作品」とも呼ばれています。

たとえばこんな風に、アイアンマンやスパイダーマンといった各マーベルヒーローたちが、複数のマーベル映画に登場していくイメージですね。

MCUのクロスオーバー例
  • 『スパイダーマン:ホームカミング』には、アイアンマンも登場。
  • 『マイティ・ソー/バトルロイヤル』には、ドクター・ストレンジも登場。
  • 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』には、なんと、アイアンマン、スカーレット・ウィッチ、スパイダーマンやアントマン、ブラックパンサーも登場。

エンドロールは最後まで観なければいけない?

ひとつ注意点があります。マーベル・シネマティック・ユニバースではエンドロールは最後まで観ることをおすすめします。

エンドロールには各マーベル映画をつなぐ「特別映像」が挿入されています。特別映像は1つだけとは限らないので、早送りはせずぜひ最後までご視聴ください。

MCUのまとめ
  • MCUはマーベルの「壮大なストーリー」を描く一連の映画シリーズ!
  • マーベル映画は「アメリカでの公開順(時系列)」にそって見るべし!
  • マーベル映画はエンドロールもしっかり見るべし!

フェイズ1の時系列・順番

シネマルくんの画像シネマルくん

ここからMCUシリーズの時系列をまとめています。

まずはフェイズ1の6作品を「アメリカの公開日順」に並べました。

公開順

  1. 『アイアンマン』(2008年5月2日)日本では2008年9月27日に公開
  2. 『インクレディブル・ハルク』(2008年6月13日)日本では2008年8月1日に公開
  3. 『アイアンマン2』(2010年5月7日)日本では2010年6月11日に公開
  4. 『マイティ・ソー』(2011年5月6日)日本では2011年7月2日に公開
  5. 『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年7月22日)日本では2011年10月14日に公開
  6. 『アベンジャーズ』(2012年5月4日)日本では2012年8月14日に公開

上から順番に解説していきます。

第1作目『アイアンマン』

1.アイアンマン

映画『アイアンマン』のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

テロに拉致されたことでアイアンマンとなってしまう主人公のトニースタークを描くSFアクション映画です。トニーを演じる俳優ロバート・ダウニー・Jrがハマり役なのでそこも要注目。ユーモアたっぷりの天才トニーが最強のアーマーを作りあげ、絶体絶命のピンチで悪の敵と戦うのです。

シネマルくんの画像シネマルくん

フィル・コールソンという人物が登場しますが、 重要人物なので覚えておくことをおすすめします。
ここがポイント

アイアンマンはMCUシリーズの1作目なので、基本的にはその他の前提知識は必要ありません。何も考えず、純粋にマーベルの世界を映画で楽しむことができると思います。

まだ観ていな人は、ぜひともご覧ください(見放題作品なので、無料体験期間内なら無料で観ることができます)。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

MCU2作目『インクレディブル・ハルク』

2.インクレディブル・ハルク

映画インクレディブル・ハルクのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

バイオテクノロジーによって緑色の怪物ハルクになってしまう主人公のブルース・バナーを描くSFアクション映画です。キャプテン・アメリカが誕生して以来、中止してしまった「兵士強化実験」を再開するための研究を行っている科学者ですね。彼が不運にも、巨人「ハルク」になってしまうわけです。

シネマルくんの画像シネマルくん

ちなみに映画『アベンジャーズ』からハルク役の俳優さんが変わります。
ここがポイント

本作に出てくるロス将軍は、MCU13作目の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で再登場します。余裕があれば覚えておくといいでしょう。

アイアンマンにハマった人はぜひこちらもご覧ください(見放題作品なので、無料体験期間内なら無料で観ることができます)。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第3作目『アイアンマン2』

3.アイアンマン2

映画アイアンマン2のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『アイアンマン』のその後を描くSFアクション映画。のちにアベンジャーズのメンバーとなるブラック・ウィドウも初登場し、見逃せない作品になっています。原作の人気キャラクターであるもう1人のアイアンマンことウォーマシンも本作から登場します。

シネマルくんの画像シネマルくん

このアイアンマン2からローディ役の俳優さんが変わります。

『アイアンマン』を見た人はぜひご覧ください。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第4作目『マイティ・ソー』

4.マイティ・ソー

映画マイティ・ソーのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

神の国アズガルドで無敵の強さを誇る主人公のソーを描くファンタジー映画です。ここで初めて地球以外の世界の存在が明らかになります。コメディタッチなシーンと緊迫感あるシーンのバランスが絶妙で、一切飽きることなくエンディングまで没頭してしまうはず。

のちにアベンジャーズのメンバーとなるホーク・アイも初登場。かなりカッコイイのでお見逃しなく。

シネマルくんの画像シネマルくん

女性キャラ(ジェーンとダーシーなど)も素敵な映画です。

恋愛要素があるのでカップルで観るのもいいですね。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第5作目『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

5.キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

映画キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

「スーパーソルジャー計画」の被験者第一号としてキャプテン・アメリカになる主人公のスティーブ・ロジャースを描くアクション映画です。物語は第二次世界大戦中の1942年からはじまります。MCUのフェイズ1のなかで最も古い時代のストーリーです。

シネマルくんの画像シネマルくん

ロジャースは本当にかっこいいヒーローです。

繰り返し観たくなる映画です。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第6作目『アベンジャーズ』

6.アベンジャーズ

映画アベンジャーズのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

「フェイズ1」の各映画のヒーローたちで結成された「アベンジャーズ」を描くスーパーヒーロー映画です。本作のヴィラン(悪役)となるのは『マイティ・ソー』に登場したソーの弟のロキ。フェイズ1のクライマックスを飾る作品です。

シネマルくんの画像シネマルくん

アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ハルク、マイティ・ソー、ブラック・ウィドウ、ホーク・アイ、フィル・コールソン、ニック・フューリー、ロキが登場します。

老若男女みんなにオススメしたい映画ですね。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

MCUのフェイズ1まとめ

というわけでMCUのフェイズ1は、『アイアンマン』→『インクレディブル・ハルク』→『アイアンマン2』→『マイティ・ソー』→『キャプテン・アメリカ』→『アベンジャーズ』という時系列で進んでいきます。

アベンジャーズでもとくに重要な役割を担っている3人(アイアンマン、マイティソー、キャプテン・アメリカ)の映画は押さえておくのがおすすめです。

シネマルくんの画像シネマルくん

フェイズ1を楽しめた人は、きっと次のフェイズ2をすぐに見たくなるはずです。

▼ お得な視聴方法について

フェイズ1の6作品のうち、現在配信・発売中のものは、U-NEXTという動画サイトで観ることができます。

作品数が多いので、予定を決めて1つずつ観ていくのがおすすめです。まずは『アイアンマン』だけ観てみようかな?という人もぜひ。

こちらから視聴できます。

『アイアンマン』『インクレディブル・ハルク』『アイアンマン2』『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ』

フェイズ2の時系列・順番

シネマルくんの画像シネマルくん

ここからMCUのフェイズ2の時系列をまとめています。

まずはフェイズ2の6作品を「アメリカの公開日順」に並べました。

公開順

  1. 『アイアンマン3』(2013年5月3日)日本では2013年4月26日に公開
  2. 『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013年11月8日)日本では2014年2月1日に公開
  3. 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014年4月4日)日本では2014年4月19日に公開
  4. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年8月1日)日本では2014年9月13日に公開
  5. 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年5月1日)日本では2015年7月4日に公開
  6. 『アントマン』(2015年7月17日)日本では2015年9月19日に公開

上から順番に解説していきます。

第7作目『アイアンマン3』

7.アイアンマン3

映画アイアンマン3のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『アイアンマン2』のその後を描くSFアクション映画。主人公のトニーが不眠症やパニック障害、さらにアーマーを手放せなくなる「アーマー依存症」になっています。この原因は「アベンジャーズの戦い」のトラウマにあるので、先に映画『アベンジャーズ』を観ることをおすすめします。

シネマルくんの画像シネマルくん

アイアンマン3部作シリーズの完結編です。

アイアンマンシリーズとしては完結ですが、これ以降もアイアンマンはMCU作品に登場します。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第8作目『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

8.マイティ・ソー/ダーク・ワールド

映画マイティ・ソー2/ダーク・ワールドのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『マイティ・ソー』のその後を描くファンタジー映画。再会を果たしたソーとジェーンにまたもや試練が訪れます。インフィニティ・ストーンの1つ「エーテル」が初登場していますね。『アベンジャーズ』のあと、ロキがどうなったのかを知りたい方はこの映画を観てみてください。

シネマルくんの画像シネマルくん

マイティ・ソー3部作シリーズの2作目です。

ロキとソーのかっこよさが増しています……。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第9作目『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

9.キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

映画キャプテン・アメリカ2/ウィンター・ソルジャーのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『アベンジャーズ』のあとのロジャースと諜報機関S.H.I.E.L.D.の活動を描くアクション映画。飛行能力をもつヒーロー「ファルコン」ことサム・ウィルソンが初登場します。ブラック・ウィドウも再登場です。

シネマルくんの画像シネマルくん

キャプテン・アメリカ3部作シリーズの2作目です。

ウィンター・ソルジャーは何者なのか。その正体に注目です。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第10作目『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

10.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

「スター・ロード」を名乗るトレジャーハンターの主人公ピーター・クイルを描くSFアドベンチャー映画です。遺伝子改造されたアライグマのロケットや、木のヒューマノイドのグルートも登場。アイアンマン役のロバート・ダウニーJr.は、この映画を「マーベル史上最高の映画」と述べました。

ついにインフィニティ・ストーンの存在も明らかになります。

シネマルくんの画像シネマルくん

史上最凶の敵サノスも『アベンジャーズ』以来の再登場します。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第11作目『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

11.アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

映画アベンジャーズ2/エイジ・オブ・ウルトロンのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『アベンジャーズ』のその後を描くスーパーヒーロー映画。フェイズ1とフェイズ2のヒーローたちが再集結します。ヴィラン(悪役)は創造者に逆らって地球の支配を企む人工知能のウルトロン。最高だった前回のアベンジャーズをさらに超えた作品です。

シネマルくんの画像シネマルくん

これは観ないと人生損です。

おすすめ度は星5。本当は星10ぐらい付けたい。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第12作目『アントマン』

12.アントマン

映画アントマンのポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

とある金持ちの屋敷に泥棒に入ったことで「アントマン」になってしまう主人公のスコット・ラングを描くSFアクション映画です。ファルコンも再登場。フェイズ2のクライマックスを飾る作品です。

シネマルくんの画像シネマルくん

アントマンの能力は、蟻(アリ)のように小さくなること。映画を見ている自分も小さくなったような気すらしてしまうから不思議。

最高におもしろいです。過去のMCU作品を見てなくても十分楽しめる作品になってます。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

MCUのフェイズ2まとめ

というわけでMCUのフェイズ2は、『アイアンマン3』→『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』→『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』→『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』→『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』→『アントマン』という時系列で進んでいきます。

この時点では『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバーは、まだアベンジャーズには登場しません。そこはフェイズ3に期待ですね。

シネマルくんの画像シネマルくん

フェイズ2は最高に面白い。でもフェイズ3はもっと面白いです…。

▼ お得な視聴方法について

フェイズ2の6作品のうち、現在配信・発売中のものは、U-NEXTという動画サイトで観ることができます。

作品数が多いので、スマホやタブレットで空き時間に観ていくのもおすすめです。時間がない人は集大成の『アベンジャーズ2』か単独作品の『アントマン』だけでもどうぞ。

こちらから視聴できます。

『アイアンマン3』『マイティ・ソー2』『キャプテン・アメリカ2』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『アベンジャーズ2』『アントマン』

ちなみに、アントマンは「フェーズ3の頭」ではなく「フェーズ2のラスト」です。勘違いしがちなので要注意ですね。

フェイズ3の時系列・順番

シネマルくんの画像シネマルくん

ここからMCUのフェイズ3の時系列をまとめています。

まずはフェイズ3の10作品を「アメリカの公開日順」に並べました。

公開順

  1. 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016年5月6日)日本では2016年4月29日に公開
  2. 『ドクター・ストレンジ』(2017年11月4日)日本では2017年1月27日に公開
  3. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』(2017年5月5日)日本では2017年5月12日に公開
  4. 『スパイダーマン:ホームカミング』(2017年7月7日)日本では2017年8月11日に公開
  5. 『マイティ・ソー/バトルロイヤル』(2017年11月3日)日本も2017年11月3日に公開
  6. 『ブラックパンサー』(2018年2月16日)日本では2018年3月1日に公開
  7. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年4月27日)日本では2018年4月27日に公開
  8. 『アントマン&ワスプ』(2018年7月6日公開予定)日本では2018年夏に公開予定
  9. 『キャプテン・マーベル』(2019年3月8日公開予定)日本での公開日は未定
  10. 『アベンジャーズ4』(2019年5月3日公開予定)日本での公開日は未定

上から順番に解説していきます。

第13作目『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

13.シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』から1年後の世界を描くヒーローアクション映画です。主人公はキャプテン・アメリカ。キャプテン・アメリカ派とアイアンマン派に分かれたアベンジャーズのメンバーたちが激突するのが最大の見所です。

シネマルくんの画像シネマルくん

キャプテン・アメリカ3部作シリーズの完結編です。

キャプテン・アメリカシリーズとしては完結ですが、これ以降もキャプテン・アメリカはMCU作品に登場します。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第14作目『ドクター・ストレンジ』

14.ドクター・ストレンジ

映画『ドクター・ストレンジ』のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

事故による大怪我で医者の道を閉ざされた天才的な神経外科医スティーブン・ストレンジを描くファンタジー映画。多次元宇宙(マルチバース)という概念が新たに出てきます。インフィニティ・ストーンのひとつ『タイム・ストーン』も初登場します。

シネマルくんの画像シネマルくん

これまで魔術師といえばロキでした。でもドクター・ストレンジのように人間でも魔術が使えるのです。

見惚れてしまうほど美しく幻想的な映像を楽しめます。この映画のラスボスはおそらく過去最強クラスの相手です……。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第15作目『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

15.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のその後を描くSFアドベンチャー映画。主人公クイルの出生の秘密が明らかになります。前作の戦いでの影響でグルートが小さくなってしまっていますね。

シネマルくんの画像シネマルくん

この映画のクライマックスはきっと感動してしまう。

このあとガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバー達もアベンジャーズに合流するので観くことをおすすめします。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第16作目『スパイダーマン:ホームカミング』

16.スパイダーマン:ホームカミング

映画『スパイダーマン:ホームカミング』のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のその後を描くヒーローアクション映画です。過去のスパイダーマン映画とは違い、今回のピーター・パーカーは最初からスパイダーマンスキルを持っている状態で物語がはじまります。

※スパイダーマンはMCU13作目の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場しています。

シネマルくんの画像シネマルくん

この映画の前に必ず『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』を観ておいてくださいね。

この映画にはアイアンマンが再登場。久しぶりの登場となるハッピー・ホーガンやペッパー・ポッツも必見ですね。

配信期限など詳しくはリンク先をご確認ください。

第17作目『マイティ・ソー/バトルロイヤル』

17.マイティ・ソー/バトルロイヤル

映画『マイティ・ソー/バトルロイヤル』のポスター画像
  • おすすめ度:
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:
この映画の予告編

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のその後を描くファンタジー映画。時系列上では『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』の2年後です。ハルクが再登場します。

ヴィラン(悪役)はヘラ。予告動画にあるとおり、ソーの最強の武器ムジョルニアをたやすく破壊するほど強さを持っています。

シネマルくんの画像シネマルくん

マイティ・ソー3部作シリーズの完結編です。

マイティ・ソーシリーズとしては完結ですが、これ以降もソーはMCU作品に登場します。

第18作目『ブラックパンサー』

18.ブラックパンサー

映画『ブラックパンサー』のポスター画像
  • 期待度:
この映画の予告編

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のその後を描くアクション映画です。主人公は国王とブラックパンサーという2つの顔をワカンダ王国の若き国王ティ・チャラ。彼が着る黒豹スーツは、キャプテン・アメリカの盾と同じくヴィブラニウム製のようです。

※ブラックパンサーはMCU13作目の『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で初登場しています。
ここは注意!

ワカンダ王国は架空の国なので現実にはありません。

シネマルくんの画像シネマルくん

それでは、いよいよアベンジャーズ3に突入します。

第19作目『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

19.アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のポスター画像
  • 期待度:
この映画の予告編

アベンジャーズシリーズとしては3作目の映画です。フェイズ1とフェイズ2、フェイズ3のヒーローたちが再び集結します。ヴィランは宇宙最強の超人といわれるサノスです。相当強いはずのアベンジャーズ達が手も足も出ない様子が予告動画からも伝わりますね……。

シネマルくんの画像シネマルくん

ドクターストレンジ、アントマン、ブラックパンサー、スパイダーマン、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーは、『アベンジャーズ』初登場となります。

第20作目『アントマン&ワスプ』

20.アントマン&ワスプ

映画『アントマン&ワスプ』のポスター画像
  • 期待度:
この映画の予告編

『アントマン』と『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のその後を描くSFアクション映画。前回はヒロインだったホープ・ヴァン・ダインが、アントマンのサイドキック(相棒)のワスプとして登場します。

シネマルくんの画像シネマルくん

アントマンは大好きなのでとても楽しみです。

第21作目『キャプテン・マーベル』

21.キャプテン・マーベル

映画『キャプテン・マーベル』のポスターロゴ画像
  • 期待度:

MCU初の女性ヒーロー、キャプテン・マーベルを描くヒーローアクション映画。主人公キャロル・ダンバースを演じるのは女優ブリー・ラーソンです。

シネマルくんの画像シネマルくん

「マーベル×女性ヒーロー」という組み合わせにかなり期待が集まっていますね。

第22作目『アベンジャーズ4(仮)』

22.アベンジャーズ4

映画『アベンジャーズ4』のポスター画像(予定位置)
  • 期待度:

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のその後を描くスーパーヒーロー映画です。前回のアベンジャーズに加え、新たにワスプ、キャプテン・マーベルが登場することが確定しています。

シネマルくんの画像シネマルくん

実は日本人俳優の眞田浩之もキャスティングされているようです。

MCUのフェイズ3まとめ

というわけでMCUのフェイズ3は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』→『ドクター・ストレンジ』→『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』→『スパイダーマン:ホームカミング』→『マイティ・ソー/バトルロイヤル』→『ブラックパンサー』→『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』……という時系列で進んでいきます。

2018年夏以降に公開予定の『アントマン&ワスプ』、『キャプテン・マーベル』、『アベンジャーズ4』にも期待ですね。

シネマルくんの画像シネマルくん

どんどん面白くなっていくのがほんとに凄い…。

▼ お得な視聴方法について

フェイズ3の10作品のうち、現在配信・発売中のものは、U-NEXTという動画サイトで観ることができます。

作品数が多いので、予定を決めて1つずつ観ていくのがおすすめです。新しく配信された映画も随時追記していきます。

こちらから視聴できます。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ3』『ドクター・ストレンジ』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』『スパイダーマン:ホームカミング』

フェイズ4の時系列・順番

シネマルくんの画像シネマルくん

ここからMCUのフェイズ4の時系列をまとめていきます。

まずはフェイズ4で公開予定の作品はこちらです。

公開順

  1. 『インヒューマンズ』(2019年公開予定)
  2. 『スパイダーマン:ホームカミング2』(2019年7月5日公開予定)日本での公開日は未定
  3. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3』(2020年7月31日公開予定)日本での公開日は未定
  4. 『タイトル未定』(2021年5月7日公開予定)日本での公開日は未定
  5. 『タイトル未定』(2021年7月30日公開予定)日本での公開日は未定
  6. 『タイトル未定』(2021年11月5日公開予定)日本での公開日は未定
  7. 『タイトル未定』(2022年2月18日公開予定)日本での公開日は未定
  8. 『タイトル未定』(2022年5月6日公開予定)日本での公開日は未定
  9. 『タイトル未定』(2022年7月29日公開予定)日本での公開日は未定

インヒューマンズはドラマ作品へ

まず当初予定されていた映画『インヒューマンズ』はキャンセルとなりました。インヒューマンズは映画ではなく「マーベルドラマ」として制作されます。

インヒューマンズは、MCUのドラマシリーズである『エージェント・オブ ・シールド』ですでに登場していますが、映画との直接的な絡みは一旦なくなったと考えて良さそうです。

第23作目『スパイダーマン:ホームカミング2(仮)』

『スパイダーマン:ホームカミング2(仮)』は、フェーズ3最後の映画『アベンジャーズ4(仮)』が終わった「数分後」から始まる物語になる予定です。

アメリカでの公開予定日は2019年7月5日で、日本での公開日はまだ未定となっています。

第24作目『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー3(仮)』

こちらは第15作目『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の正式な続編となります。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーは『アベンジャーズ4(仮)』にも登場するので、時系列的にはそのあとの世界が描かれることになりそうですね。

アメリカでの公開予定日は2020年7月31日で、日本での公開日はまだ未定となっています。

第25作〜第30作の6作品

2021年以降は、毎年3作品の映画公開が予定されています。

2021年はそれぞれ5月7日、7月30日、11月5日の3回、2022年はそれぞれ2月18日、5月6日、7月29日の3回の予定です。

ここでは『ドクター・ストレンジ2(仮)』『ブラックパンサー2(仮)』『アントマン3(仮)』『キャプテン・マーベル2(仮)』などが公開される可能性が高いです。

シネマルくんの画像シネマルくん

そして単独映画『ブラック・ウィドウ(仮)』の話も少しずつ表にではじめています。

その他のフェイズ4の最新情報は、これからも随時更新していきます。

マーベルのドラマシリーズ一覧(スピンオフ)

シネマルくんの画像シネマルくん

ここからはマーベル・シネマティック・ユニバースの公式ドラマについてまとめていきます。

マーベルドラマシリーズのエージェントメンバー達

出典:http://marvel.com

実はマーベル映画には、スピンオフとして本編とつながりの深いドラマがあります。代表的な作品が『エージェント・オブ ・シールド』です。上の画像の6人はそのドラマの登場人物たちで、人間版アベンジャーズと言われている「S.H.I.E.L.D.(シールド)」の捜査員たちです。

『エージェント・オブ ・シールド』は独立したドラマ作品ですが、先に『アベンジャーズ』までのマーベル映画を観ておく必要があります。『エージェント・オブ・シールド』では、映画『アベンジャーズ』の後のストーリーが描かれているからです。

ファンならマーベルドラマ作品もチェックしよう

要するにマーベル作品は『ドラマシリーズ』もめちゃくちゃ面白いのです。ストーリーや演出が映画に劣らず、登場ヒーローたちも魅力的です。

特に『エージェント・オブ ・シールド』はしっかりと『アベンジャーズ』の内容にリンクしてますからね。映画を見てるだけでは分からない「マーベル映画の世界」が見れますよ!

マーベル映画スタッフが描く『公式ドラマ』14シリーズ

『エージェント・オブ ・シールド: シーズン1』の第1話は「キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー」のDVDに特別収録されてます。ぼくは最初に見たのはそれでした。

でもそれは、すぐに「続き」が見たくなるのでおすすめできません!!

今なら『エージェント・オブ ・シールド』のシーズン1、シーズン2、シーズン3は、すべて「U-NEXT」で視聴することができます。2018年1月5日までの限定配信なので、観るなら早い方がいいと思います!『エージェント・カーター』のシーズン1も見れますね。

ドラマの場合は特に「DVDレンタル」だとお金も時間も損になるという事実があります。何巻も借りないといけないですからね。ぼくはわざわざ借りに行かず、家で上記の動画サービスを利用しています。

マーベル映画のスピンオフドラマについて詳しく知りたい方は以下の記事もどうぞ。

関連記事:マーベル ドラマはこの順番で見よ!公式スタッフが贈る全8作品

マーベル の『公式ドラマ』シリーズ一覧

エージェント・オブ ・シールド

エージェントオブシールドのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

エージェント・オブ・シールドのあらすじ

ニューヨークで起きた「アベンジャーズの戦い」は全世界を震撼させた。その後、国際平和維持組織シールドは宇宙からの侵略者や悪の超人たちから人々を守るため、より一層世界の監視を強めていた。ある日、天才ハッカー・スカイは不本意にもシールドのエージェントと接触してしまう。そして、そこには死亡したと思われたコールソンの姿も……。コールソンは新たな仲間にスカイを引き込み、全世界で起こる巨悪事件の解決に向かうのだが…。

映画『アベンジャーズ』の監督指揮のドラマ版アベンジャーズ。人間版アベンジャーズとも言ってもいいかも。

『エージェント・オブ ・シールド』は、アベンジャーズファンなら誰もが楽しめるドラマ。国際平和維持組織「シールド」の重要人物フィル ・コールソン捜査官を中心としたストーリーが描かれてます。

フィル ・コールソンが主人公という感じではなく、シールドで活躍する数名のエージェントみんなが主人公という感じですね。映画に勝るとも劣らない面白さとクオリティなので、アベンジャーズファンはぜひチェックしてくださいね。

エージェント・オブ・シールドの時系列順

  1. エージェント・オブ・シールド/シーズン1(Marvel’s Agents of S.H.I.E.L.D  / Season1, 2013年
  2. エージェント・オブ・シールド/シーズン2(Marvel’s Agents of S.H.I.E.L.D / Season2, 2014年
  3. エージェント・オブ・シールド/シーズン3(Marvel’s Agents of S.H.I.E.L.D / Season3, 2015年
  4. エージェント・オブ・シールド/シーズン4(Marvel’s Agents of S.H.I.E.L.D / Season4, 2016年

エージェント・カーター

エージェントカーターのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

エージェント・カーターのあらすじ

舞台は1946年のニューヨーク。戦略科学予備軍で雑用をしているペギー・カーターの元に、ハワード・スタークからとある極秘任務が舞い込んでくる。その任務とは、スタークに着せられた武器密売容疑の汚名を晴らすことだった。カーターは彼の執事であるジャービスと協力することに。ジャービスは、後にアイアンマンとなるハワードの息子トニー・スタークの家庭教師を担うことになる人物である。カーターはエージェント・カーターとなり、武器密売の黒幕を暴くために奔走するのだが…。

主人公のペギー・カーターは国際平和維持組織「シールド」創設メンバーの1人。本作はシールド誕生へつながるプロローグともなっています。

第1話にはキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースが登場。後にトニー・スタークの家庭教師となり人工知能J.A.R.V.I.S.に影響を与える「あの人」もドラマの中に出てきます。

ペギー・カーターを演じるのは女優ヘイリー・アトウェル。映画では『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト ・アベンジャー』『キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー』『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』『アントマン』の4作に登場します。スピンオフですがマーベルの世界をより知るために欠かせない作品です。

エージェント・カーターの時系列順

  1. エージェント・カーター/シーズン1(Marvel’s Agent Carter / Season1, 2015年
  2. エージェント・カーター/シーズン2(Marvel’s Agent Carter / Season2, 2016年

アベンジャーズファン、キャプテン・アメリカファンの方は必見のマーベルドラマですね。サスペンス映画が好きな人にもおすすめです。

デアデビル

デアデビルのキャスト(登場人物)

出典:https://www.netflix.com/jp

デアデビルのあらすじ

昼間は弁護士として活動するマット・マードックは、親友のフォギー・ネルソンと一緒に事務所を設立した。大手弁護士事務所のインターンを辞め、自分たちの正義を貫くためだ。マットは9歳のときの交通事故がきっかけで、視力のかわりに超人的な聴力や嗅覚をもっている。「アベンジャーズの戦い」の後、マットは毎晩、スラム街であるニューヨークのヘルズ・キッチンで、「デアデビル」として犯罪者と戦う生活をしているのだが….。

舞台はニューヨークのヘルズ・キッチンという街。『アベンジャーズ』で描かれたニューヨーク決戦の後の出来事です。ちなみにデアデビルとは英語で「向こう見ず」の意味。

主人公マット ・マードックは昼間は弁護士として活動する傍ら、夜はデアデビルとなって犯罪者と戦います。子供のころの事故がきっかけで超人的な反射神経と平衡感覚を持っているけれど、弱点もたくさんあります。

映画版『デアデビル』はそこそこの内容でした。ヒロイン役のエレクトラのスピンオフ映画『エレクトラ』は微妙かな…。デアデビルファンの方は、1度チェックしてみてください。めちゃくちゃ内容が豊富なので、ディレクターズカット版がおすすめします。

なお、ドラマ『デアデビル: シーズン2』では、有名なマーベルヒーロー「パニッシャー」が登場します。パニッシャーと言えば、2つの映画が公開されています。とくに2008年版の『パニッシャー / ウォー・ゾーン』は良い作品なので、かなりおすすめ。ちなみにパニッシャーの映画は複数ありますが、それぞれ独立した映画となっています。

デアデビルの時系列順

  1. デアデビル(Daredevil, 2003年
  2. エレクトラ(Elektra, 2005年
  3. パニッシャー/ウォー・ゾーン(Punisher: War Zone, 2008年
  1. デアデビル/シーズン1(Netflix, 2015年
  2. デアデビル/シーズン2(Netflix, 2016年
  3. デアデビル/シーズン3(Netflix, 2018年以降の予定

ジェシカ・ジョーンズ

ジェシカジョーンズのキャスト(登場人物)

出典:https://www.netflix.com/jp

ジェシカ・ジョーンズのあらすじ

元スーパーヒーローという異例の経歴をもつジェシカ・ジョーンズは、現在ニューヨークのヘルズ・キッチンに住み、浮気調査をメインとする私立探偵事務所を営んでいる。ジェシカは優秀だけど腹黒い女弁護士のホガースからもらった仕事を、安いバーボンを楽しみながら丁寧にこなしていた。ある日、彼女の元に訪れた夫婦から「娘の行方」の依頼を受けることに。その娘を探しはじめたジェシカは、なんと過去に彼女の人生を狂わせたキルグレイブに接触してしまう。ジェシカは逃げたい気持ちをおさえ、なんとか立ち向かおうとするのだが….。

ジェシカ・ジョーンズは元ヒーローです。事故がきっかけで超人的な身体能力と飛行能力を持っているけど、現在はヒーローを引退して女探偵として活動しています。スパイダーマンことピーター・パーカーの高校時代の同級生という設定ですね。

ジェシカ・ジョーンズを演じるのは女優クリステン・リッター。ミステリアスな雰囲気がダークで過激な世界観とマッチしています。アクションも素晴らしいです。

『ジェシカ・ジョーンズ』はヒーロー的な要素ではなく「元ヒーローである1人の女性」を意識したストーリーになっていますね。マーベルのテレビドラマ・シリーズの中でも「最高の出来」と絶賛されているほどの作品です。

ジェシカ・ジョーンズの時系列順

  1. ジェシカ・ジョーンズ/シーズン1(Netflix, 2015年
  2. ジェシカ・ジョーンズ/シーズン2(Netflix, 2018年以降の予定

ルーク・ケイジ

マーベル映画のスピンオフドラマ『ルーク・ケイジ』の登場人物と画像

出典:https://www.netflix.com/jp

ルーク・ケイジはすでに前述のマーベルドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』に出演していましたが、2016年に単独作品として公開されました。

前科者であるルーク・ケイジはとある事情で人体実験を受け、超人的なパワーと頑丈な皮膚を得ることになります。やがてルーク・ケイジは、手に入れた力を武器に街の犯罪を戦う「ヒーロー」になるのです。

ルーク・ケイジを演じるのはマイク・コルター。身長191センチもある長身の黒人俳優。新たに誕生したマーベルヒーローをぜひ視聴してみてください。

【まとめ】MCUのマーベル映画シリーズ一覧

ここからは公開順にMCUのマーベル映画シリーズをまとめていきます。

1:アイアンマンシリーズ(2008年〜)

アイアンマンのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

アイアンマンのあらすじ

巨大企業スターク・インダストリーズの社長であるトニー・スターク。トニーは自社兵器「ジェリコ」のプレゼンテーションでアフガニスタンに来ていた。その時、トニーの乗せた車がテロリストから攻撃をうける。テロの本拠地で監禁されてしまったトニー。しかもそこには横流しされたスターク・インダストリーズ社製の武器が並んでいる。やがてトニーは解放の条件としてジェリコの組み立てを強要されるが、テロの目をぬすみパワードスーツ「マーク1」を開発。完成したスーツを装着したトニーは圧倒的なパワーでゲリラを退け、脱出に成功した。それ以降、トニーはアメリカを守るヒーロー『アイアンマン』としての活動をスタートさせる。一方、副社長オバディア・ステインは軍需産業の利権を惜しみ、トニーを恨むようになった。やがて彼は会社の乗っ取りを計画し、自分用のパワードスーツを開発してトニーを消そうとしていた…。

アイアンマンはアベンジャーズ関係なく相当なおもしろさです。アイアンマンを見ずに近年のマーベル映画は語れないでしょう。アベンジャーズへと続く壮大なストーリーも、すべては『アイアンマン』からはじまります。

ちなみに『アイアンマン』と『アイアンマン2』にフィル・コールソンという人物が登場しますが、 重要人物なので覚えておくことをおすすめします。『アイアンマン2』に出てくるブラック・ウィドウも同様です。

アイアンマンの時系列

  1. アイアンマン(Iron Man, 2008年
  2. アイアンマン2(Iron Man 2, 2010年
  3. アイアンマン3(Iron Man 3, 2013年

『アイアンマン』の3部作は、現在U-NEXTで限定配信されています。ほかのマーベル映画も期間が限られてるので、今のうちにチェックしておいた方がよさそうです。

2:インクレディブル・ハルク(2008年)

インクレディブル・ハルクのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

インクレディブル・ハルクのあらすじ

キャプテン・アメリカ誕生のきっかけになった「兵士強化実験」のための研究を行っているブルース・バナー博士。ブルースはついに、じぶんの肉体を使って実験を試みるが、結果は失敗。なんと緑色の巨人へと変貌し、軍から追われる身となってしまったのだ。ブルースはブラジルに身を隠し、武術と力のコントロール方法やカラダを元に戻す方法を模索しはじめる。ある日、軍はブルースの居場所を突き止め、エミル・ブロンスキーを含む精鋭部隊を送り込んできた。追い詰められたブルースは巨人「ハルク」へと変身し、部隊を壊滅させてしまう。唯一生き残ったブロンスキーはハルクの力に魅せられ、じぶんの衰えた肉体を強化しようと実験に志願するのだが…。

興行収入的にあまりヒットしなかったため、続編映画が作られることはないのですが、単体で見ても十分に面白い映画になっていると思います。アクションシーンもめちゃくちゃ豪快で、悪役のアボミネーションはとても怖いです。

インクレディブル・ハルクの時系列順

  1. ハルク(Hulk, 2003年
  2. インクレディブル・ハルク(The Incredible Hulk, 2008年

2003年の『ハルク』という映画はマーベル・シネマティック・ユニバースが誕生する前の映画なので、他のマーベル映画とのつながりはありません。アクションよりもキャラクター描写に力を入れた作品です。あまり人気が出なかったようですが、ハルクが好きな人はそちらもぜひ観てみてくださいね。

3:マイティ・ソーシリーズ(2011年〜)

マイティソーのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

マイティ・ソーのあらすじ

神の国アズガルドで無敵の強さを誇る戦士ソー。だが、その傲慢な性格のせいで神々の王である父オーディンの怒りに触れ、最強の武器“ムジョルニア”と全ての力を奪われて人間界へ追放されてしまった。地球に落ちたソーは天文物理学者のジェーン・フォスターに出会い、彼女と惹かれあう中で人間の弱さや痛みという“真の強さ”を学んでいく。一方その頃、ソーの弟であるロキの陰謀で神の国は危機に瀕していた。さらに。ロキはソーを抹殺すべく地球に戦闘マシン“デストロイヤー”を送りこんだ。力を失ったソーは地球と神の国を守るために再び戦いへと立ち上がる…。

『マイティ・ソー』はアベンジャーズを見る上で欠かすことができない映画。とてつもない王道ストーリーのファンタジー・ヒーロー作品です。

とくにコメディタッチなシーンと緊迫感あるシーンのバランスが絶妙で、一切飽きることなくエンディングまで没頭してしまうはずです。神々の王子ソーと人間であるジェーン・フォスターとの恋愛も美しく描かれてますね。

DVDについている「ケネス ・ブラナー監督による音声解説」もぜひ見て欲しいです。『マイティ・ソー』の映像とともに、ケネス監督が2時間くらいずっと解説し続けてくれます。ヒロインを演じるナタリー ・ポートマンや日本人俳優の浅野忠信の話も出てきます。

マイティ・ソーの時系列順

  1. マイティ・ソー(Thor, 2011年
  2. マイティ・ソー/ダーク・ワールド(Thor: The Dark World, 2013年
  3. マイティ・ソー/ラグナロク(Thor: Ragnarok, 2017年公開予定

余談ですが『マイティ・ソー』と『マイティ・ソー / ダーク・ワールド』のDVDパッケージは、どちらが“1作目”でどちらが“2作目”か非常にわかりづらいので、レンタルする際にはやや注意が必要です。

4:キャプテン・アメリカシリーズ(2011年〜)

キャプテンアメリカのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

キャプテン・アメリカのあらすじ

第二次世界大戦中の1942年3月。ナチスの将校:ヨハン・シュミットの部隊がノルウェーを侵攻し、オーディンから由来する強大なパワーを持つ「四次元キューブ」を強奪する。一方、アメリカでは、強い愛国心を持つがひ弱な身体のせいで軍隊入隊を拒否され続けている青年スティーブ・ロジャースがいた。スティーブは軍人どころか、街のゴロツキにも殴られ、親友のバッキー・バーンズに助けられる始末。どうしても諦めきれなかったスティーブは、最後に戦略科学予備軍(SSR)の科学者であるエイブラハム・アースキン博士が行う「スーパーソルジャー計画」の被験候補者として志願。その実験は、不完全な超人血清を与えた結果、恐ろしい副作用を発生していた危ないものだったが、なんと実験は成功。スティーブは高身長で筋肉質な身体なり、超人的なパワーを持つ兵士へと生まれ変わったのだ。しかし、その直後、実験の立会人に混じっていたシュミットの部下ハインツ・クルーガーによりアースキン博士は暗殺されてしまう。アースキンの死により血清の製造法は失われ、スーパーソルジャー計画は凍結されてしまい、スティーブは唯一の超人兵士となってしまった。さらに、未完成の血清の副作用によってレッドスカルとなったシュミットが、世界の主要都市の爆撃を計画していて…。

キャプテン・アメリカ、名前はスティーブ・ロジャース。第2次世界大戦中に貧弱な少年から最強の兵士に生まれ変わった兵士です。キャプテン・アメリカはアベンジャーズのリーダー的存在でもありますね。

ブラック・ウィドウ(名前はナタリア・ロマノヴァ)の活躍もキャプテン・アメリカで見れます。演じるのはハリウッド大女優のスカーレット・ヨハンソン。上の画像で言うと、いちばん右の女性ですね。

『キャプテンアメリカ』は、ほかのマーベル映画よりちょっと世界観がむずかしい。でもそれゆえ「アベンジャーズの世界観」をより理解することができます。かなり人気のマーベル映画です。

キャプテンアメリカの時系列順

  1. キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー(Captain America: The First Avenger,2011年
  2. キャプテン・アメリカ / ウィンター・ソルジャー(Captain America: The Winter Soldier, 2014年
  3. シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ(Captain America: Civil War, 2016年

ちなみにブラックウィドウは、『アイアンマン2』『アベンジャーズ』『キャプテン・アメリカ 2/ウィンター・ソルジャー』『アベンジャーズ2/エイジ・オブ・ウルトロン』にも登場するキャラクターです。重要な役どころなので要チェックですね。

5:アベンジャーズシリーズ(2012年〜)

アベンジャーズのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

アベンジャーズのあらすじ

神の国アスガルドから宇宙空間に飛ばされたロキは、なんと地球を侵略する計画を企んでいた。ロキは無限のエネルギーをもつ四次元キューブを奪い、ホークアイの心も操ってしまう。この事態に、国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.長官のニック・フューリーは、ヒーローたちの最強チーム『アベンジャーズ』の結成を決意。そうして集まったのが、女スパイのナターシャ・ロマノフ(ブラック・ウィドウ)、インドで医者として身を潜めていたブルース・バナー博士(ハルク)、アイアンマンであるトニー・スターク、アスガルド最強の戦士ソー、そして70年の眠りから覚めたスティーヴ・ロジャース(キャプテン・アメリカ)だった。だが、この地球滅亡の危機に対し、アベンジャーズは仲間割れを起こし団結しようとしない。やがてロキが地球への攻撃を開始してしまい…。

『アベンジャーズ』はマーベル映画の登場ヒーローたちが集結し、力を合わせて強大な敵と戦う「スーパーヒーロー映画」。登場人物をざっくり挙げると、こんな感じです。

  • アイアンマン
  • キャプテン・アメリカ
  • ハルク
  • マイティ・ソー
  • ブラック・ウィドウ
  • ホーク・アイ
  • フィル・コールソン
  • ニック・フューリー
  • ロキ

マーベル映画を順番に観ていけば、これらのヒーローたちが誰だか分かります。逆に順番に観ていないと、「これ誰?」となってしまいアベンジャーズを真に楽しめなくなってしまうでしょう。なのでぼくは、なるべく順番に観ていくことをおすすめしたいですね。

アベンジャーズもフェイズ2やフェイズ3に入ると、さらに登場人物が増えます。スカーレット・ウィッチ、アントマン、スパイダーマン、ドクター・ストレンジ、ブラックパンサーなど。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のピーター・クイルもいずれ出演すると言われています。後から一気に見るのは困難ですから、今から少しずつ観ておくのがいいですね。すると2020年くらいまで毎年、新作のマーベル映画が楽しめます。

キャッチコピー「日本よ、これが映画だ」を覚えてますか? あれはアベンジャーズをうまく表現したキャッチコピーでした。アベンジャーズの「とにかく規格外の迫力」「なんとも言えない高揚感」は、きっとヒーロー映画ファンじゃない人でも楽しませてくれるはず。まず『アベンジャーズ』を見て興味が出たら、他のマーベル映画に手を広げていくという順番もアリかもしれませんね。

アベンジャーズの時系列順

  1. アベンジャーズ (Marvel’s The Avengers, 2012年
  2. アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(Avengers: Age of Ultron, 2015年
  3. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(Avengers: Infinity War–Part1, 2018年公開予定
  4. アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー PART2(Avengers: Infinity War–Part2, 2019年公開予定

6:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーシリーズ(2014年〜)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのあらすじ

幼い頃、母親を無くしたピーター・クイルは、ヨンドゥ・ウドンタ率いる宇宙海賊ラヴェジャーズによって地球から拉致された。それから26年後、スター・ロードと名乗るトレジャーハンターに成長したクイルが、惑星モラグで無限の力を持つオーブを盗みだす。しかし、クイルの横取りを知ったヨンドゥは、彼を捕らえるために懸賞金をかけ、クイルは最強の暗殺者ガモーラに狙われることになった。やがて、クイルが惑星ザンダーでオーブを売り払おうとしたところガモーラに襲われ、結果、2人ともキルン刑務所に投獄されてしまう。クイルは刑務所から脱走するために、遺伝子改造されたアライグマのロケットとその相棒の樹木型ヒューマノイドのグルート、ガモーラに個人的な恨みを持つドラックス、そして暗殺者のガモーラに手を組もうと持ちかける。しかし、宇宙のどこかでは、ガモーラの養父でタイタン人のサノスが、彼女の裏切りとオーブによる世界侵略について議論していた…。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は、『スター・ウォーズ』以降、最も大ヒットした宇宙アドベンチャー映画。あのアイアンマン役を演じているロバート・ダウニーJr.も、「マーベル史上最高の映画だ!」と言っていました。

この映画は、ひとりの主人公を中心にストーリーが進んでいく というより、いろんなキャラクターの物語が同時並行していくという感じ。その点は『X-MEN』に近いです。

第1作目では、アベンジャーズたちとの繋がりは薄かったのですが、続編の第2作目ではぐっと距離が近くのではないでしょうか。2018年の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』への繋がりに要注目ですね!

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの時系列順

  1. ガーディアンズ ・オブ・ギャラクシー(Guardians of the Galaxy, 2014年
  2. ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2: リミックス(Guardians of the Galaxy, 2017年
  3. ガーディアンズ ・オブ・ギャラクシー3(Guardians of the Galaxy, 公開日未定

7:アントマンシリーズ(2015年〜)

アントマンのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

映画『アントマン』のあらすじ

3年前に窃盗の罪で服役していたスコット・ラング。刑期を終えて出所したスコットに世間の風は冷たかった。仕事を始めても前科がバレると即刻クビ。元妻とその再婚相手を訪ねても、待っているのは冷たい言葉ばかり。唯一の救いは慕ってくれる娘のキャシーだけだったが、養育費未払いを理由に、とうとう娘との面会まで禁止される始末。どん底に追い込まれたスコットは昔の窃盗団仲間のルイス、デイヴ、カートらと合流し、再び犯罪の道へと戻ってしまう。やがてスコットはとある金持ちの屋敷に盗みに入った際、謎の金属のヘルメットと革のスーツを見つける。その奇妙なコスチュームを着てみたスコットは、途端に、アリのような大きさにカラダが縮小してしまったのだ。やがて、屋敷の主であり、天才科学者と名高いハンク・ピム博士がスコットの前に現れ、彼に「アントマン」になってほしいと依頼してきて…。

アントマンは「最小最強のヒーロー」という、とにかく面白い設定です。アクション映画としても、SF映画としても、コメディ映画としても一級品。どんな人でも楽しめる映画だと思いますね。

アントマンの能力は、蟻(アリ)のように小さくなること。音響や効果音、BGMなんかも工夫されてて、映画を見ている自分も小さくなったような気すらしてしまうから不思議。脚本やストーリー展開も良くできています。

あと家族愛もテーマの1つなんですよね。なので、ほっこりさせてくれる映画です。気になった人はぜひ観てみてください。他のマーベル映画、アベンジャーズを見たことがなくても楽しめる映画となっています。気軽に見れるので、マーベル映画を初めて観る人にも最適です。

アントマンの時系列順

  1. アントマン(Ant-Man, 2015年
  2. アントマン2/アントマン&ザ・ワスプ(Ant-Man, 2018年公開予定

8:ドクター・ストレンジ(2016年〜)

マーベル映画ドクターストレンジの登場人物と画像

出典:http://marvel.com

ドクター・ストレンジのあらすじ

天才的な神経外科医のスティーブン・ストレンジは自動車事故で両腕を大怪我してしまう。手が使えなくなり外科医の道を閉ざされたストレンジを導いたのは、魔術師であり指導者のエンシェント・ワンだった。過酷な訓練に耐え、ストレンジがようやく魔術を覚えた頃、世界を破滅させようとする「闇の魔術師」があらわれる。勝つのは「決して人を傷つけない」という医者としての誇りを抱えたストレンジの魔術か、あるいは世界を終わらせようとする闇の魔術か。今世界を賭けた戦いが始まろうとしていた・・・。

『ドクター・ストレンジ』はこれまでのマーベル映画と違い、「魔法」や「魔術」という要素が出てくるファンタジー色強めのヒーロー映画です。「時空を操ってワープする」こともあり、過去のマーベル映画とは全く異なる作品になってます。

ドクター・ストレンジは、どちらかといえば力任せの戦闘が多いマーベルヒーローの中で、異色の存在になりそうです。天才的な医者という立場から真逆の非科学的な世界へと舞い込んでしまう主人公の葛藤も見どころでしょう。

2018年の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の中で、ドクター・ストレンジがどのような登場をするのか今から楽しみですね。

ドクター・ストレンジの時系列順

  1. ドクター・ストレンジ(Doctor Strange, 2016年

『ドクター・ストレンジ』が大ヒットすれば、続編の『ドクター・ストレンジ2』が作られる可能性は十分にあります。ドクター・ストレンジが好きな人は友達にこの映画をおすすめしたり、記事をシェアして続編を作ってもらいましょう。

9:スパイダーマン:ホームカミング(2017年〜)

映画『スパイダーマン:ホームカミング』の登場人物の画像

出典:http://marvel.com

スパイダーマンのあらすじ

両親を早くに亡くし、叔父と叔母に育てられたピーター・パーカー。ピーターは高校生となり、幼なじみのメリー・ジェーン・ワトソン(MJ)に恋をしているが、なかなか思いを告げられられず、学校でも酷いイジメを受けていた。ある日、社会見学で大学の研究室を訪れた際に、遺伝子改良を施された蜘蛛に噛まれてしまう。翌朝、ピーターは目覚めると、驚異的な体力や視力、さらには手首からクモの糸を発射できるようになっていたのだ。しかし、力を得て調子に乗っていたピーターのせいで、愛するベン伯父さんが殺されてしまう事件が起きる。ピーターは力の代償を深く受けとめ、それ以降、特注のスーツを身にまとった「スパイダーマン」として正義のために力を使うようになった。一方、その頃、軍事企業であるオズコープの実験室で、またひとりの怪人が誕生しようとしていた。「オズコープ」の社長であり、ピーターの親友ハリーの父親であるノーマン・オズボーンが薬の副作用で別人格が覚醒し、「グリーン・ゴブリン」となって、暴走を始めたのだ…。

『スパイダーマン』はマーベル映画のなかで1番の人気を誇る作品です。なので、合計で3度の映画が製作されています。

  • 『スパイダーマン』初代三部作(2002年〜)
  • 『アメイジング・スパイダーマン』二部作(2012年〜)
  • 『スパイダーマン/ホームカミング』シリーズ(2017年〜)

初代のスパイダーマンはとにかく世界的に大人気の映画で、3作ともワールド興行収入額が8億前後という驚異の大ヒットシリーズ。スパイダーマンのおかげで、サム・ライミ監督も一気に有名になりましたね。

『アメイジング・スパイダーマン』は完成度がすばらしく、全シリーズよりも洗練された映像と戦闘アクションが楽しめます。無印も良いんですが、ぼくはアメイジングの方が好きですね。なぜならアメイジング・スパイダーマンの方がヒロインが可愛い!! グウェン・ステイシーは最高です。ただアメイジング・スパーダーマンは「打ち切り」になり、3作目の製作が中止になってしまいました。

そのかわり、最新作として2017年から『スパイダーマン/ホームカミング』が再スタートを切ります。ついに大人の事情で出れなかった『アベンジャーズ』にも念願の登場。映画公開に先行して、新スパイダーマンは『キャプテンアメリカ3/シビル ・ウォー』に出演しているので、スパイダーマンファン、アベンジャーズファンは 要チェックですよ。

スパイダーマンの時系列順

  1. スパイダーマン(Spider-Man, 2002年
  2. スパイダーマン2(Spider-Man 2, 2004年
  3. スパイダーマン3(Spider-Man 3, 2007年
  4. アメイジング・スパイダーマン(The Amazing Spider-Man, 2012年
  5. アメイジング・スパイダーマン2(The Amazing Spider-Man 2, 2014年
  6. スパイダーマン:ホームカミング(Spider-Man: Homecoming, 2017年
  7. スパイダーマン:ホームカミング2(Spider-Man: Homecoming2, 2019年)

10:ブラックパンサー(2018年)

マーベル映画ブラックパンサーの画像

出典:http://marvel.com

2018年公開予定のマーベル映画。ブラックパンサーというヒーローが主人公の映画で、すでに2016年の『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』には登場しています。

「ブラック・パンサー」とは、代々のワカンダ 国王が戦闘の儀式で勝ち残った場合に付けられる称号です。戦士ジャングルで鍛えた身体能力と洗練された格闘戦術を武器に戦います。

ブラック・パンサーを演じるのは、チャドウィック・ボーズマン。指先に装備した伸縮性の鈎爪(かぎづめ)を用いた戦闘アクションを見せてくれます。

11:キャプテン・マーベル(2019年公開予定)

2019年公開マーベル映画『キャプテン・マーベル』のロゴ画像

出典:https://www.trailers.tube

『キャプテン・マーベル』は2019年公開予定のマーベル映画で、女性ヒーロー「キャプテン・マーベル」が主人公です。

DCコミックス映画には『ワンダーウーマン』という女性のヒーロー映画があるけど、マーベル・シネマティック・ユニバース史上では『キャプテン・マーベル』が初めての女性ヒーロー映画となりますね。

『キャプテン・マーベル』と『DCコミックス』との関係は他にもあって、2019年に公開されるDCコミックス映画『シャザム』の主人公シャザムは、もともと「キャプテン・マーベル」という名前のヒーローだったのです。しかし今ではDCコミックスのキャプテン・マーベルはシャザムに名前が変わりましたし、出版社が異なるのでシャザムとキャプテン・マーベルには一切の繋がりはありません。

キャプテン・マーベルを演じるのはキャロル・ダンバース(上の画像の人とは別人)。美人女優さんが演じるということでこれまた大ヒットの予感ですが、マーベルからの正式な情報が入り次第まとめるのでしばしお待ちください。

MCU以外のマーベル映画一覧

X-MEN(エックスメン)

x-men(エックスメン)・ウルヴァリンのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

X-MENのあらすじ

200X年。人間が「急激な進化」の過程にはいり、突然変異である“ミュータント”が誕生。しかし彼らを差別する人類は、理不尽な理由で彼らを迫害しはじめていた。ある日、不死身のミュータントのウルヴァリンが触れた者の生気を奪う少女ローグと出会い、その直後に大男のミュータントに襲われてしまう。突如あらわれたサイクロップスとストームによって救われたウルヴァリンとローグは『恵まれし子らの学園』と呼ばれる学校に運ばれる。そこはミュータント集団『Xメン』を率いるプロフェッサーXが管理するミュータントたちを保護する秘密の施設だったのだ。一方、その頃、差別法案である「ミュータント登録法案」を推し進めていたケリー上院議員が拉致される事件が発生。人類を敵対視するミュータント集団『ブラザーフッド』を率いるマグニートーは、人類をミュータント化させる恐ろしい計画を企んでいたのだ…。

X-MENは、突然変異して特殊能力を持ってしまった元人間「ミュータント」と人間の争いを描いたSFヒーロー映画。はっきり言って、めちゃくちゃ面白いです。キャラの立ち方が異常で、ウルヴァリン、プロフェッサーX、マグニートーをはじめ、ストーム、ミスティーク、サイクロップス、ジーン・グレイなど魅力的なヒーローたちが続々登場するんです。

ヒーロー1人1人の能力の内容が全く違うので、目から破壊光線を出す人もいれば、身体を変身させて完璧に他人になりすます人もいる。ほんとに多種多様な特殊能力者がわんさか出てくるので、能力者バトルの面白さはマーベル映画No.1だと断言できますね。ちなみにX-MENでは悪役は「ヴィラン」と呼ばれていますが、ヴィランも魅力的なキャラが多くて楽しいんですよ。

詳しいX-MENの登場人物はこちら↓
X-MENシリーズ最強能力は誰?登場人物の強さを格付け検証【ヒーロー&ヴィラン】

ただしX-MENを見る順番は要注意。基本的にはスピンオフ映画も絡めつつ、つぎの順番で見ればいいですね。

X-MEN公開順

  1. X-メン (X-Men, 2000年
  2. X-MEN2(X2, 2003年
  3. X-MEN: ファイナル ディシジョン(X-Men: The Last Stand, 2006年
  4. ウルヴァリン: X-MEN ZERO (X-Men Origins: Wolverine, 2009年
  5. X-MEN: ファースト・ジェネレーション (X-Men: First Class, 2011年
  6. ウルヴァリン: SAMURAI (The Wolverine, 2013年
  7. X-MEN: フューチャー&パスト (X-Men: Days of Future Past, 2014年
  8. X-MEN: アポカリプス (X-Men: Apocalypse, 2016年

「え!? こんなにあるの!? 」という方のために、X-MENはとにかくややこしいので、X-MENシリーズだけ別記事にまとめてあります。→X-MENの時系列と公開年の順番がすべてわかるようになっているのでどうぞ

ちなみに映画のなかの(ストーリー上の)時系列はこんな感じです。

X-MEN時系列順

  1. 『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』(1845年〜1980年代)
  2. 『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(1944年・1962年)
  3. 『X-メン』(2003年頃)
  4. 『X-MEN2』(2003年頃)
  5. 『X-MEN: ファイナル ディシジョン』(2006年)
  6. 『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013年)
  7. 『X-MEN: フューチャー&パスト』(2023年)→(1973年にタイムスリップ)
  8. 『デッドプール』(ストーリーに直接の関わりはなし)
  9. 『X-MEN: アポカリプス』 (1983年〜歴史改変後〜)

ウルヴァリンの伏線がネタバレする危険があるので、この順番で見るのは2周目以降がおすすめです。ぜひご参考に。

ウルヴァリン(X-MENスピンオフ映画)

スピンオフ映画ウルヴァリンの主人公の画像

出典:http://marvel.com

ウルヴァリンのあらすじ

1845年、のちに“ウルヴァリン”となる少年ジェームズ・ハウレットは父親が殺されるのを目撃してしまう。その瞬間、ジェームズはミュータントとしての能力を覚醒させ、父親殺しのその男を刺し殺した。しかしその殺した男こそ、実の父トーマス・ローガンだったという事実を知らされる。それ以降、ジェームズは兄のビクター・クリードと共に150年間以上の戦争に身を投じながら生き延びていく。やがて、軍人のウィリアム・ストライカーに勧誘され、2人はミュータント特殊部隊「チームX」の加入する。しかしウィリアム・ストライカーは、密かに超人兵器「ウェポンX」を作り出す計画をしていて…。

X-MENが好きなら「スピンオフ(外伝)映画」も見ないわけにはいきません。

まずは『ウルヴァリンシリーズ』ですね。

ウルヴァリンは先ほどご紹介した「X-MENシリーズの流れ」で見たほうが面白いかなと思います。単体でも悪くはないですが・・・。『ウルヴァリン』の話は『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』に、『ウルヴァリン2』の話は『X-MEN: フューチャー&パスト』に繋がっているので、ぜひX-MENと一緒に見てみてほしいです。

ウルヴァリンの時系列順

  1. ウルヴァリン: X-MEN ZERO (X-Men Origins: Wolverine, 2009年
  2. ウルヴァリン: SAMURAI (The Wolverine, 2013年
  3. ローガン(Logan, 2017年

X-MENの映画はこれからもたくさん公開される予定です。どうぞお楽しみに。

デッドプール(X-MENスピンオフ映画)

アメコミ映画デッドプールの登場人物と画像

出典:http://marvel.com

デッドプールのあらすじ

ニューヨークでトラブルシューターとして生活しているウェイド・ウィルソン。ウェイドは高級娼婦のヴァネッサと出会い、恋をした。2人は愛しあい、同棲し、結婚の約束をするが、突然ウェイドは意識を失い、病院で「末期がん」だと診断されてしまう。途方に暮れたウェイドは、酒場にいたリクルーターの誘いに乗り、がんの完治と引き換えに「極秘の人体実験」の被験者の道を選んだ。しかし、ヴァネッサの前から黙って姿を消したウェイドに待っていたのは、フランシスというミュータントの男からの耐えきれない拷問の日々だった。細胞を変異させるためとはいえ、拷問を受け続けたウェイドの細胞は「不死身の肉体」となるが、引き換えに全身がただれた醜い姿に変わってしまう。以降、顔が隠れるコスチュームスーツを来て『デッドプール』を名乗るウェイドは、フランシスを探し出し、復讐を果たそうとするが…。

X-MEN映画シリーズ最高の大ヒットを記録した『デッドプール』。2016年以降、このデッドプールの影響で「バイオレンスなR指定映画」が流行し始めましたね。

第1作目『デッドプール』は、映画『X-MEN』のストーリーに大きく関わってこないので、X-MENシリーズをまだ見たことがない初心者の人にもおすすめしたい映画。『デッドプール』が気になったら他のX-MEN映画も見てください。デッドプール以上に面白いかも!

デッドプールの時系列順

  1. 『デッドプール』(Deadpool, 2016年
  2. 『デッドプール2』(Deadpool 2, 2018年頃

すでに続編の『デッドプール2』は製作中です。デッドプールの相棒ケーブルとの共演が噂されるなど、早くもファンは待ちきれない様子。2018年頃には日本でも公開されると思うので、楽しみにしておきましょう。

ファンタスティック・フォー

ファンタスティックフォーのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

ファンタスティック・フォーのあらすじ

人間の進化に影響を与える「宇宙嵐」が地球に接近することを知った天才科学者リード。リードは大学時代のライバルで、現在は億万長者のヴィクターに資金提供を乞い、なんとか宇宙実験にこぎつけた。実験の参加者はリードの他に、相棒のベンと元彼女のスーザン、スーザンの弟ジョニー、そしてヴィクターだった。しかし予想以上の宇宙嵐に、実験は失敗。さらに地球に戻った5人の身体は、特殊能力をもつ「異常な体質」へと変化してしまっていたのだ。ヴィクター以外の4人は、橋で起きた大事故で活躍し、『ファンタスティック・フォー』と称えられる。しかし、ヴィクターは実験の失敗から世間での評価も下がり、リードらを恨むようになっていた…。

ファンタスティック・フォーは異なる能力を持ったヒーローたちが主役の映画。「アベンジャーズの原点」とも言われてますし、能力バトルの戦闘アクションは『X-MEN』のような雰囲気も感じますね。

まず見るべきは、2005年『ファンタスティック・フォー: 超能力ユニット』と2007年『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』です。この2つは世界観がすばらしいので、かなり面白い。CGの映像が今見るとチープですが、ストーリーとキャストが魅力的で古臭さもそんなに感じません。とくにヒロインのインヴィジブル ・ウーマンを演じるジェシカ・アルバが超可愛いです。

2015年版のリメイク映画『ファンタスティック・フォー』は、散々の悪い評価を受け、続編が作られるかどうかも要検討という状況です。CGなどの映像技術は最高なんですけどね。アメコミ映画は、「ストーリーとキャラクターが最重要」なのかもしれませんね。

ファンタスティック・フォーの時系列順

  1. ファンタスティック・フォー [超能力ユニット](Fantastic Four, 2005年
  2. ファンタスティック・フォー:銀河の危機(Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer, 2007年
  3. ファンタスティック・フォー(Fantastic Four, 2015年
※2015年版『ファンタスティック・フォー』は『X-MEN』シリーズと世界観を共有してます。

続編映画『ファンタスティック・フォー2』は2017年に作られる予定でしたが、計画は一度白紙になってしまった様子。X-MENとファンタスティック・フォーの共闘もあり得たのでとても残念ですね……。

トランスフォーマー

トランスフォーマーのキャスト(登場人物)

出典:http://www.allmovie.com

トランスフォーマーのあらすじ

地球から遠く離れた惑星サイバトロン。そこにはオートボットとディセプティコンという巨大な機械型生命体が住んでいた。彼らはトランスフォーマーと呼ばれ、機械や金属に生命を吹き込む物質「オールスパーク」によって誕生した存在だ。しかし、この両者の争いによりサイバトロンは滅び、オールスパークは宇宙のどこかに消えてしまった。ある日の地球では、少年サム・ウィトウィッキーが中古の車を購入していた。サムは憧れの美少女ミカエラを車に乗せるが、なんと車が突然ロボットに変形。そこからサムは、地球に落ちたというオールスパークを狙うディセプティコンから追われる身となってしまい…。

トランスフォーマーは、中古で買ったボロい自動車がなんと巨大な機械型エイリアンで、彼と共に力を合わせて悪と戦うというロマンあふれる映画です。もはやヒーロー映画の枠を超えて、最高のSFアクション映画の1つになってますね。

ストーリーは、惑星サイバトロンからやってきたロボット型の地球外生命体「トランスフォーマー」が地球で戦争を始めてしまい、地球人が巻き込まれるというもの。トランスフォーマーは正義の戦士「オートボット」と悪の軍団「ディセプティコン」に分かれて、オールスパークというキューブを取り合うのです。

擬態能力を持ったトランスフォーマーたちは、自動車やトラックなどの乗り物に化けて地球に潜んでいます。地球の乗り物の姿から一瞬でロボットに変形してしまうシーンはかなり衝撃的。冴えない高校生が勇敢に戦い、セクシーな同級生のヒロインと仲良くなっていく展開もGood! まだ続編も製作中らしいので、時間を見つけて視聴しておくべきですね。

トランスフォーマーの時系列順

  1. トランスフォーマー(Transformers, 2007年
  2. トランスフォーマー/リベンジ(Transformers: Revenge of the Fallen, 2009年
  3. トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(Transformers: Dark of the Moon, 2011年
  4. トランスフォーマー/ロストエイジ(Transformers: Age of Extinction, 2014年
  5. トランスフォーマー/最後の騎士王(Transformers: The Last Knight, 2017年

トランスフォーマーは、巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が製作総指揮として作りあげた映画です。

まとめて見たほうがストーリーを一気に把握できるのでおすすめ。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

最新作映画『トランスフォーマー5/最後の騎士王』のオプティマス・プライムの画像
映画トランスフォーマーはこの順番で見よ!シリーズ7作品の時系列と続編のあらすじ、最新作の見どころを一覧解説【トランスフォーマー5】

ベイマックス

ベイマックスの日本版ポスター

出典:http://marvel.com

映画『ベイマックス』のあらすじ

大都市サンフランソウキョウに住む14歳の少年ヒロ・ハマダ。ヒロは天才的な科学の才能を持ちながら、非合法のロボット・ファイトに明け暮れる自堕落な生活を送っていた。そんな弟を見かね、兄のタダシはじぶんの通う工科大学へヒロを招待。ヒロは兄の開発した風船のようなケアロボット『ベイマックス』に感動し、大学入学を決意した。そしてキャラハン教授の承認を得るため、ヒロは画期的な発明品「マイクロボット」を発明するも、発表会の会場で火災が発生。タダシは帰らぬ人となってしまう。兄を失って心を閉ざしてしまったヒロ。ベイマックスは「傷ついた人の心と体を守る」という使命に従ってヒロの痛みを癒そうとする。やがて、一連の出来事から、タダシの死が事故ではなくマイクロボットを狙った者による犯行なのではと推理したヒロは、兄の死の真相を知るため、謎の仮面男との対峙を決意をするのだが…。

日本が舞台のヒーローアニメ映画。この日本版ポスターからは想像もできませんが、ベイマックスの強さはまるでアイアンマン。アイアンマンも驚きのスーパーロボットです。

主人公ヒロ・ハマダくんも将来トニー・スタークか?というほど超天才の科学少年。そんな彼をベイマックスがケアするんです。ベイマックスの優しさはまるでドラえもんです。

原作はマーベルコミックのアメコミ作品『ビッグ・ヒーロー・シックス』マーベル とディズニーのコラボで素晴らしい映画になっているので本当に強くおすすめしたい映画です。

ベイマックスの時系列順

  1. ベイマックス(Big Hero 6, 2014年
  2. 続編の予定なし(2018年時点)

DVDのボーナスコンテンツには、短編アニメーション『愛犬とごちそう』が入ってました。わずか6分間ほどのストーリーですが、感動できます。犬好きの人におすすめ。ちなみにボーナスコンテンツはDVDよりBlu-rayの方が豊富です。

ゴーストライダー

ゴーストライダーのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

ゴーストライダーのあらすじ

移動サーカスでバイクスタントをしている17歳のジョニー・ブレイズ。ジョニーは末期の肺がんを患った父親を助けるため、悪魔メフィストと自らの魂を売り渡す契約を結んでしまう。だが、健康なカラダになった父親はすぐに事故死。打ちひしがれたジョニーは、サーカスも恋人のロクサーヌも捨てて旅に出た。13年後、不死身のバイクスタントとして人気者になったジョニー。ケーブルテレビのレポーターとなったロクサーヌとも再会する。だが、その頃、メフィストの息子ブラックハートが地上に現れ、父メフィストを倒すために悪魔を思うままにできる「サン・ヴェンガンザの誓約書」を探していた。そこで再びジョニーの前に現れたメフィストは、悪魔の契約からの解放を条件にブラックハートを滅ぼすことを命令する。こうして、ジョニーの体と父の形見のバイクを地獄の炎が包み、燃えさかるドクロの顔を持つ『ゴーストライダー』が誕生した…。

ゴーストライダーは強すぎてアベンジャーズに出れないヒーロー。最強状態のハルクすら勝てないと言われています。見た目もガイコツで怖い、強すぎるダークヒーローです。

この映画でもゴーストライダーの強さがしっかり表現されてますね。主人公が強すぎるのでアクション映画として見ると物足りなくなっているレベルです。敵が弱いのではなく、ゴーストライダーが強すぎるんですよね……。

主人公ジョニー ・ブレイズを演じるのは俳優ニコラス・ケイジ。ヒロインのロクサーヌを演じるのはエヴァ・メンデスというめちゃくちゃセクシーな女優さん。映画を見るとゴーストライダーというヒーローがどういう存在なのかよく分かります。B級ホラー映画好きか、バイク好きの人におすすめの映画ですね。

ゴーストライダーの時系列順

  1. ゴーストライダー(Ghost Rider, 2007年
  2. ゴーストライダー2(Ghost Rider: Spirit of Vengeance, 2012年

ブレイド

ブレイドのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

映画『ブレイド』のあらすじ

人間とヴァンパイアの混血として生まれた黒人の青年ブレイド。ブレイドは他の吸血鬼と違い、日光の下を歩くことができ、そのため、『デイ・ウォーカー』と呼ばれている。ブレイドは人間の老人ウィスラーの指導の元「吸血鬼ハンター」として活動していたのだった。ある日、純血ではない若き野心家の吸血鬼フロストが、古文書「マグラの書」を解読し無敵の力を得ようとしはじめる。それは人間とヴァンパイアの共存関係を崩壊させ、自らを頂点とした世界征服計画だった。人類最後の希望となったブレイド。フロスト一派との死闘が幕を開けようとしていた…。

『ブレイド』は正真正銘のヴァンパイア映画です。主人公のブレイドは人間と吸血鬼のハーフ。最近見た漫画だと『東京喰種』のようなダークな世界観に似てますね。

グロテスクな要素も強い映画なので苦手な人は見れないかもしれません。ちょっと古い映画ですが、アクション映画としては悪くありません。近年のマーベル映画と比べるとB級な感じは否めませんが。

ヴァンパイア映画は、他に『アンダーワールド』や『トワイライト』があります。アクション性やストーリーなどヴァンパイア映画には良作が多いので、一度見てみることをおすすめしたいですね。意外な面白さがあり、ハマるかもしれませんよ!

ブレイドの時系列順

  1. ブレイド(Blade, 1998年
  2. ブレイド2(Blade II, 2002年
  3. ブレイド3(Blade: Trinity, 2004年

ブレイドを見たい方は、U-NEXTで『ブレイド』『ブレイド2』『ブレイド3』の3つが見放題です。2016年9月末までの配信なのでお早めに。配信終了してしまいました。

マーベルが関わっているアメコミスーパーヒーロー映画

キックアス

キックアスとヒットガールのキャスト(登場人物)

出典:http://marvel.com

映画『キックアス』のあらすじ

アメコミのスーパーヒーローに憧れるオタク少年のデイヴ・リゼウスキ。自分の力でヒーロー活動をしようと思い立ったデイヴは、ネット通販でコスチュームを買い、『キック・アス』を名乗りはじめる。デイヴはすぐさまネットの人気者になり、街には同様の自称ヒーローが溢れはじめた。ある日、何のスーパーパワーも持ってないデイブは、学校一の美少女ケイティのために麻薬の売人のアジトに潜入。さっそくピンチになるが、そこへヒーローコスチュームを着た少女ヒット・ガールが現れ、売人たちを瞬殺。さらには彼女の父ビッグ・ダディも登場する。ダディは、妻を自殺に追いこんだフランク・ダミーコ率いる犯罪組織を壊滅させるため、娘のミンディに戦闘スキルを叩きこみ、親子でヒーロー活動をしていたのだ。そして後日、キック・アスが売人たちを壊滅させたと勘違いしたダミーコは、部下に彼の抹殺を命じる…。

厳密にはマーベル映画ではないですが、原作の出版社がマーベルの子会社なので一応無関係ではありません。とくに深い繋がりはないですが、パロディ的なアメコミ映画として、一緒に見ておくと面白いはずです。

キックアスはスパイダーマンに憧れた少年のストーリーです。「ごくごく普通の一般人がヒーロー活動をしてみたらどうなるのか?」という部分が丁寧に描かれていて、思わずニヤけてしまうシーンも多い。弱すぎるキックアスとは対照的に、最強の「ヒットガール」という女の子(幼女)も登場します。このヒットガールが悪役をボコボコにやっつけてくれるシーンはめちゃくちゃ爽快ですよ。

ヒットガールを演じるのは今をときめくハリウッド大女優のクロエ・グレース・モレッツです。『キック・アス』でクロエ・モレッツの貴重な「幼女時代」を、『キック・アス2 / ジャスティス・フォーエバー』で貴重な「美少女時代」を堪能できます。

キックアスの時系列順

  1. キック・アス(Kick-Ass, 2010年
  2. キック・アス2  / ジャスティス・フォーエバー(Kick-Ass 2, 2013年

ちなみに主人公デイブ役のアーロン ・テイラー=ジョンソンは、クイックシルバー役で『アベンジャーズ2』にも出演しています。「超イケメンのクイックシルバーと、超オタクのキックアスが同じ人間だ」と言われてもぼくは信じられませんね…。

2020年頃までに公開予定のMCU以外のマーベル映画一覧

X-MEN系列のマーベル映画のスピンオフ、新シリーズが2020年頃には始まるのではという話があります。たとえば、以下の映画です。

  1. 『X-MEN:ダーク・フェニックス』
  2. 『ニュー・ミュータンツ』
  3. 『ガンビット』
  4. 『X-フォース』

今後の公開映画については追って情報を更新していこうと思います。

マーベル原作のアニメ映画一覧

マーベル原作のアニメ映画シリーズ8作品の一覧

出典:http://marvel.com

マーベルには、Marvel Animated Features(MAF)というアニメ映画シリーズがあります。日本では「マーベル・アニメイテッド・ユニバース」と呼ばれてますね。

MAFは全部で8作品あって、時系列で並べると以下のようになります。

  1. 『アルティメット・アベンジャーズ』(2006 年)
  2. 『アルティメット・アベンジャーズ2: ブラック・パンサー ライジング』(2006年)
  3. 『アイアンマン: 鋼の戦士』(2007年)
  4. 『ドクター・ストレンジ: 魔法大戦』(2008年)
  5. 『ネクスト・アベンジャーズ: 未来のヒーローたち』(2008年)
  6. 『ウルヴァリンVSハルク』(2009年)
  7. 『超人ハルク: サカールの預言』(2010年)
  8. 『勇者ソー 〜アスガルドの伝説〜』(2011年)

物語は繋がっていくので、時系列通りに見ていくのがいちばん楽しめるはず。アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ウルヴァリン、ハルク、ドクター・ストレンジ、ソーという豪華メンバーが登場。とくに「ウルヴァリンvsハルク」など、実写映画版『アベンジャーズ』では見れない絡みが見れるのでおすすめです。

しかし、コンプリートBOXはなかなか手に入りにくい状況です……。中古品で良ければ、Amazonで手に入ることもあるのでこちら(↓)をチェックしてみるのも良いかもしれません。

マーベル・アニメイテッド・ユニバース【Blu-ray BOX】(期間限定生産)

マーベル・アニメイテッド・ユニバース【DVD-BOX】(期間限定生産)

同じカテゴリーの記事はこちら
同じカテゴリーの記事