マーベルドラマはこの順番で見よ!公式スタッフが贈る全8作品

マーベル映画の公式スタッフが製作する公式ドラマシリーズ。映画にも劣らないクオリティでマーベルファン必見の作品ばかり。《アイアンマン、アベンジャーズ、キャプテンアメリカ》などの裏話や、小ネタも楽しめるドラマです。各Netflix系列ドラマの主役が集結する『ディフェンダーズ』も予定されているので、今から要チェックですよ!

ABCシリーズのマーベルドラマは作品ごとに視聴!

エージェント・オブ・シールドの前には映画『アベンジャーズ』を観ておくのがおすすめ

エージェントオブシールドのメンバー

  1. エージェント・オブ・シールド/シーズン1
  2. エージェント・オブ・シールド/シーズン2
  3. エージェント・オブ・シールド/シーズン3

詳しくは後述していますが、基本的には映画『アベンジャーズ』を観ていれば理解できるストーリーのドラマになっています。

ただ、話が進むにつれて、『マイティ・ソー2』『キャプテンアメリカ2』『アベンジャーズ2』での出来事も扱うようになります。

できれば、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』とそれ以前の10作品を観ておきたいですね!

エージェント・カーターは、関連マーベル映画を3作品ほどを観ておくのがおすすめ

エージェントカーターの主役ペギー・カーター

  1. エージェント・カーター/シーズン1
  2. エージェント・カーター/シーズン2

キャプテンアメリカの元恋人であるペギー・カーターが主人公。『エージェント・カーター』は、国際平和維持組織「シールド」創設までのストーリーになっています。

このドラマを楽しむには、『アイアンマン』『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』あたりを観ておくと良さそうですね。

詳しくは、マーベル映画はこの順番で見よ!をご覧いただくと分かりやすいはずです!

Netflixシリーズのマーベルドラマは公開順に視聴!

『ディフェンダーズ』へ続くミニ・クロスオーバーストーリー

ネットフリックス系マーベルドラマのヒーローたち

ネットフリックス製作のドラマシリーズは公開順に観ていくことをおすすめします。

というのも、シリーズ5作目の『ディフェンダーズ』にて、各ドラマのヒーローたちが集結することになるからです。まるでアベンジャーズですね!

  1. デアデビル/シーズン1(全13話)
  2. デアデビル/シーズン2(全13話)
  3. ジェシカ・ジョーンズ/シーズン1(全13話)
  4. ジェシカ・ジョーンズ/シーズン2(全13話)
  5. ルーク・ケイジ(全13話)
  6. アイアン・フィスト(全13話)
  7. ディフェンダーズ(全4〜8話予定)
  8. パニッシャー(全13話)

『ディフェンダーズ』以外の5作品は、全13話で構成されていますね。

ただ、2016年6月現在において、『ジェシカ・ジョーンズ/シーズン2』以降は、まだ配信されていません。なので今後の配信がすごく楽しみですね。

では、ここから各マーベルドラマの「設定」や「あらすじ」などをご紹介していきます。

マーベル初のドラマ化作品!?人間版アベンジャーズ誕生

エージェント・オブ・シールド/シーズン1

主役は、戦略国土調停補強配備局(通称、S.H.I.E.L.D.)という謎の組織に所属するエージェントたち。『エージェント・オブ・シールド』は映画アベンジャーズでのニューヨーク大決戦のあとの人間世界を描くスピンオフドラマです。アベンジャーズファンは必見!

マーベル・シネマティック・ユニバースの映画シリーズにおいてアベンジャーズを結成させたフィル・コールソン。新人エージェントのスカイ、兵器技術や生命科学を得意とする2人の捜査官レオとジェマ。

彼らを中心に、映画と同一の世界が映画並みのスケールとクオリティで描かれています!

キャスト

エージェントオブシールドのキャスト一覧と解説

エージェントオブシールドの主要キャストは、この画像の通りです。シーズン2から登場するメンバーも含まれていますね。

主人公的な役割を担っているのが天才ハッカーのスカイ。ドラマ開始当時22歳だった当時クロエ・ベネットが演じています。

そのほか、アベンジャーズで死んだはずのフィル・コールソンや、格闘派エージェントのメリンダ・メイ。他にも科学捜査官であるレオ・フィッツやジェマ・シモンズなどがシーズン1には登場します。

シーズン1は、HuluU-NEXTで全22話、視聴できます。数が多いので、レンタルよりお得だと思いますが、配信は2016年12月31日まで(U-NEXT)なので、お早めに。

エピソード

エージェント・オブ・シールド・シーズン1の画像

全22話。2013年9月24日スタート。

  • 第1話: シールド精鋭チーム誕生
  • 第2話: 084
  • 第3話: グラヴィトニウム
  • 第4話: 裏切り者を救え
  • 第5話: 花のドレスの女
  • 第6話: 宙に浮く死体
  • 第7話: 決死の潜入
  • 第8話: バーサーカー
  • 第9話:テレキネシス
  • 第10話:取引
  • 第11話: 魔法の国
  • 第12話: シールド・アカデミー
  • 第13話: 謎の荷物
  • 第14話: タヒチ
  • 第15話: ローレライの罠
  • 第16話: 始まりの終わり
  • 第17話: 疑いの連鎖
  • 第18話: 逃亡
  • 第19話: ひと筋の光
  • 第20話: 任務と悪意
  • 第21話: 反撃開始
  • 第22話: 終わりの始まり

エージェント・オブ・シールド/シーズン2

悪の組織「ヒドラ」との関わりが判明した『エージェント・オブ・シールド/シーズン1』に続くドラマシリーズ。

ここから、新メンバーとしてレディ・ジェイが登場。演じるのはエイドリアンヌ・パリッキというアメリカ人女優で、めちゃくちゃセクシーで美人さん(画像下の左)。

アクションドラマとしても、マーベル作品としても完成度の高い作品です。映画のように、「能力者」も出てくるのでマーベル映画ファンは必見ですね!

エピソード

ドラマ「エージェントオブ・オブ・シールド/シーズン2」のキャスト

全22話。2014年9月23日スタート。

  • 第23話: 新生S.H.I.E.L.D.始動
  • 第24話: 新たなる一歩
  • 第25話: 氷の男
  • 第26話: 仮面の敵
  • 第27話: 闇に潜む医者
  • 第28話: スプリンター爆弾
  • 第29話: 最後のピース
  • 第30話: 兄弟の再会
  • 第31話: 地下に眠る都市
  • 第32話: オベリスクの力
  • 第33話: 衝撃のあと
  • 第34話: 記憶をなくした戦士
  • 第35話: 能力者たち
  • 第36話: 顔のない女
  • 第37話: 2つのシールド
  • 第38話: アフターライフ
  • 第39話: メリンダ
  • 第40話: 敵か味方か
  • 第41話: 汚れた6人
  • 第42話: 傷
  • 第43話: S.O.S.(前篇)
  • 第44話: S.O.S.(後編)

マーベル・シネマティック・ユニバースとの繋がり

アベンジャーズとエージェントオブシールドの繋がり

第8話の「バーサーカー」は、映画『マイティ・ソー2/ダーク・ワールド』での出来事。第16話「始まりの終わり」と第17話「疑いの連鎖」は、『キャプテン・アメリカ2/ウィンター・ソルジャー』の裏ストーリーで、第40話と第41話の「敵か味方か」「汚れた6人」は、『アベンジャーズ2/エイジ・オブ・ウルトロン』での出来事です。

  • 第8話・・・『マイティ・ソー2/ダーク・ワールド』の裏ストーリー
  • 第16話と17話・・・『キャプテン・アメリカ2/ウィンター・ソルジャー』の裏ストーリー
  • 第23話と第30話・・・『エージェント・カーター』の主人公ペギー・カーターが登場
  • 第40話と第41話・・・『アベンジャーズ2エイジ・オブ・ウルトロン』の裏ストーリー

その点で、『アベンジャーズ』だけでなくアベンジャーズ2エイジオブウルトロン前に見るべきマーベル映画10つを観ておくと、ドラマのストーリーが何倍も楽しめるはず。

第23話「新生S.H.I.E.L.D.始動」と第30話「兄弟の再会」では、2015年に放送されたスピンオフドラマ『エージェント・カーター』の主人公、ペギー・カーターも登場します!

『エージェントオブシールド/シーズン2』の第1話を無料視聴してみる
1ヶ月間以内の退会で完全無料
ドラマ観るなら<U-NEXT>

キャプテンアメリカの元恋人を描くサスペンスアクションドラマ

エージェント・カーター/シーズン1

『エージェント・カーター』は、マーベル公式スピンオフドラマ第2弾作品。批評家に大絶賛された名ドラマです。

舞台は1946年のニューヨーク。主人公は、映画にも何度も出てきたペギー・カーターというマーベルヒロインのエージェントです。彼女は国際平和維持組織「シールド」創設メンバーの1人で、シールドの誕生へつながるプロローグにもなっています。

アイアンマンことトニー・スタークの父ハワード・スタークも登場。映画『アイアンマン』『キャプテンアメリカ』などに通じるストーリーも満載で、マーベルファンなら観ておきたいおすすめ作品ですね!

エピソード

エージェント・カーター・シーズン1の画像

全8話。2015年1月6日スタート。

  • 第1話: キャプテン・アメリカの恋人
  • 第2話: ミルク・トラックを追え
  • 第3話: 執事の過去
  • 第4話: ハワードの帰還
  • 第5話: ベラルーシ行き
  • 第6話: 取り返せない過ち
  • 第7話: 催眠博士
  • 第8話: ミッドナイト・オイル

エージェント・カーター/シーズン2

マーベル公式ドラマシリーズのエージェントカーターとキャプテンアメリカ

『エージェント・カーター/シーズン1』の続編。前作と同じく主人公はヘイリー・アトウェルが演じるペギー・カーター。引き続き、女性というだけで差別を受ける独身女性の孤独な戦いと葛藤が描かれてますね。

マーベル作品としてだけでなく、スパイアクションドラマとしても高評価を受けてます!

エピソード

エージェント・カーター・シーズン2の画像

全10話。2016年1月19日スタート。

  • 第9話: The Lady in the Lake
  • 第10話: A View in the Dark
  • 第11話: Better Angels
  • 第12話: Smoke & Mirrors
  • 第13話: The Atomic Job
  • 第14話: Life of the Party
  • 第15話: Monsters
  • 第16話: The Edge of Mystery
  • 第17話: A Little Song and Dance
  • 第18話: Hollywood Ending

マーベル・シネマティック・ユニバースとの繋がり

アベンジャーズとエージェントカーターの繋がり

トニー・スタークの父、ハワード・スタークが登場。武器密売の容疑で逃亡するハワードとペギー・カーターの絡みを見ることができます!

また、アイアンマンの開発した人工知能J.A.R.V.I.S.(のちのヴィジョン)のモデルになったエドウィン・ジャービスも登場。彼はカーターの盟友として活躍し、後にトニー・スタークの家庭教師になるのです。

ハワード・スターク、ペギー・カーターはS.H.I.E.L.D.の創設メンバー。

『エージェント・カーター/シーズン1』の第1話を無料視聴してみる
1ヶ月間以内の退会で完全無料
ドラマ観るなら<U-NEXT>

過去に1度映画化したあの盲目マーベルヒーローが主役のドラマ

デアデビル/シーズン1

主人公はデアデビルという犯罪と戦う盲目のヒーロー。デアデビルは、目が見えない代わり、他の感覚を超人レベルまで引き上げることができる能力を持ってます。

過去に映画化された『デアデビル』とは別物。このドラマは、マーベル・シネマティック・ユニバースとして他のマーベル映画と同じ世界観と設定を共有しているドラマシリーズなのです。

2003年の初代映画版『デアデビル』では、ヒロイン役エレクトラの人気が爆発し、単独スピンオフ映画『エレクトラ』も公開されています

エピソード

デアデビル・シーズン1の画像

全13話。 2015年4月10日に全ストーリーを一斉配信。

  • 第1話: 戦いのゴング
  • 第2話: カットマン
  • 第3話: 吹雪の中のウサギ
  • 第4話: 故郷
  • 第5話: 火の海
  • 第6話: 濡れ衣
  • 第7話: スティック
  • 第8話: 鏡に映る亡霊
  • 第9話: 自分の中の悪魔
  • 第10話: 親友との対立
  • 第11話: 正しき者の道
  • 第12話: 残しゆくもの
  • 第13話: デアデビル

デアデビル/シーズン2

昼は弁護士として戦うデアデビル。市民を守るために暴力を使って悪に挑みます。

また、アベンジャーズが宇宙全体での戦いなのに対し、デアデビルは近隣の町を守るために戦うのです。

そしてパニッシャーやエレクトラなど、どんどん他のマーベル作品のキャラクターたちが登場します。今後各ヒーローが映画化するという話もあり、マーベル・シネマティック・ユニバースの中でも重要なドラマとなっているようですね。

エピソード

デアデビル・シーズン2の画像

全13話。2016年3月18日に全ストーリーを一斉配信。

  • 第14話: 新たな戦いの幕開け
  • 第15話: 捨て駒
  • 第16話: ニューヨークの精鋭
  • 第17話: 復讐の呪文
  • 第18話: 過去からの呪縛
  • 第19話: パートナー不在
  • 第20話: 海兵隊のプライド
  • 第21話: 罪深き罪
  • 第22話: 真実までの7分
  • 第23話: 檻の中の男
  • 第24話: 38口径
  • 第25話: 暗闇の先に待つ闇
  • 第26話: 地獄にも降る静寂

マーベル・シネマティック・ユニバースとの繋がり

デアデビルとマーベル・シネマティック・ユニバースの繋がり

デアデビルは、ネットフリックス製作のマーベルドラマとして第1作目。

その後、『ジェシカ・ジョーンズ』、『ルーク・ケイジ』、『アイアン・フィスト』と続き、最後に『ディフェンダーズ』で各ドラマの主役ヒーローたちが集結する予定なのです。

また、今作デアデビルで登場するパニッシャーも、ネットフリックス製作でドラマ化する予定があります。

超人的能力を持つ元ヒーローで現在私立探偵ジェシカ・ジョーンズが主役のドラマ

ジェシカ・ジョーンズ/シーズン1

心的外傷後ストレス障害を患っている元スーパーヒーローのジェシカ・ジョーンズが主役のマーベルドラマシリーズ。

現在のジェシカは、ヒーロー業を引退し、私立探偵として活動しているんです。他のマーベルヒーローや一般市民を助けるために。今作ではヴィラン(悪役)にパープルマンが登場します。演じるのはイギリス人俳優のデイヴィッド・テナント。

ちなみに原作でのジェシカジョーンズは、2016年にドラマ化が予定されている『ルーク・ケイジ』の主人公ルークケイジの妻であり、スパイダーマンことピーター・パーカーの高校時代の同級生でもありますね。

エピソード

ジェシカジョーンズ・シーズン1の画像

全13話。2015年11月20日に全ストーリー一斉配信。シーズン2も公開予定です。

  • 第1話: レディース・ナイト
  • 第2話: クラッシュ症候群
  • 第3話: 気つけ薬
  • 第4話: 99人の能力者
  • 第5話: 着ぐるみが命の恩人
  • 第6話: 当選詐欺
  • 第7話: 一流の変態
  • 第8話: ジェシカならどうする
  • 第9話: シンビン
  • 第10話: 1000回切りつけろ
  • 第11話: 耐性をつけてから
  • 第12話: 殺しの順番待ち
  • 第13話: 笑顔で

マーベル・シネマティック・ユニバースとの繋がり

ジェシカ・ジョーンズとマーベル・シネマティック・ユニバースの繋がり

マーベルドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』には、2016年公開予定の『ルーク・ケイジ』の主人公、ルークケイジも登場しているようです。

また、ジェシカジョーンズとルークケイジの2人は、デアデビル、アイアンフィストと共に、ドラマ『ディフェンダーズ』にも登場する予定をしていますね!

超人的な怪力を持つ黒人マーベルヒーローが主役のドラマ

ルーク・ケイジ(2016年公開予定)

ルークケイジの原作マーベルコミック版イメージ

ドラマ『デアデビル』の大ヒットを受け、ルークケイジもドラマ化されることが決定!

スーパーヒーローのルーク・ケイジを演じるのはアメリカ人人気俳優のマイク・コルター。ドラマ『ジェシカ・ジョーンズ』にもレギュラー出演していますね。

人体科学実験によって手に入れた超人的な怪力と、物理攻撃の効かない強靭な肉体を武器に悪と戦います!

全13話。2016年9月30日配信予定。

気も操る拳法の達人アイアン・フィストがついにドラマ化!

アイアン・フィスト(2016年以降予定)

アイアンフィストの原作マーベルコミック版イメージ

アイアン・フィストことダニー・ランドを演じるのはイギリス人俳優のフィン・ジョーンズです。数年間行方不明だったヒーローのアイアン・フィストは、汚職と戦うためニューヨークに戻ってくるのです。

アイアン・フィストの武器は、拳法と修行によって鍛えられた肉体。原作では、気を操作して体力の回復や遠距離攻撃も行うことができるようです。

ヒロインのコリーン・ウィングを演じるのはジェシカ・ヘンウィックというイギリス人女優。中国系シンガポール人とイギリス人のハーフでオリエンタルな雰囲気を持っている女性ですね!

全13話予定。

デアデビル、ジェシカジョーンズ、ルークケイジ、アイアンフィストが集結するクロスオーバー・ドラマ作品

ディフェンダーズ(2016年以降予定)

ディフェンダーズの原作マーベルコミック版イメージ

Netflix系のマーベル・ドラマシリーズのヒーロー達が集結するドラマが『ディフェンダーズ』です!

デアデビル、ジェシカジョーンズ、ルークケイジ、アイアンフィストのヒーローが一緒に戦うのです。まるで、映画『アベンジャーズ』を彷彿とさせてくれますね。

各ドラマのストーリーをチェックするには、全部で65話も観る必要があります。気の遠くなるような話ですが、一度見たらハマってすぐに見終えてしまうかも。とりあえず、ドラマ『デアデビル』からチェックしてみるのがおすすめですね!

全4〜8話の予定。

過去3回も映画化されたマーベル人気ヒーローがついにドラマ化

パニッシャー(2016年以降予定)

パニッシャーの原作マーベルコミック版イメージ

非情の死刑執行人パニッシャーも、Netflix系シリーズとしてドラマ化することが決定!

過去には、マーベル興行収入ランキングTOP40にもランクインしている映画『パニッシャー』『パニッシャー: ウォー・ゾーン』などがありました。

今回は、マーベル・シネマティック・ユニバースシリーズとして、1から製作されるということですね。パニッシャーは、すでに同系列のドラマ『デアデビル/シーズン2』にも登場しています。パニッシャーことフランク・キャッスル役を演じるのは、引き続き、アメリカ人俳優のジョン・バーンサルです。

全13話予定。

ドラマだけじゃなく、マーベル・シネマティック・ユニバースを含む全マーベル映画・ドラマ作品が見たい方はこの記事もどうぞ!

紹介している作品は、2016年8月時点の情報なので、現在は配信終了している場合もありま
す。詳細はHulu、U-NEXTの公式HPにてご確認ください。

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterでかみいちを