これが中国での赤西仁。伊周feminaのインタビュー内容も凄かった

赤西仁の伊周feminaの画像

本格的に中国進出を果たした赤西仁。日本を拠点に中国やアメリカでも歌手活動,  俳優業と大忙しなんです。

そんな赤西仁のインタビュー記事がいま中国、いや世界中ですごく話題に。その記事はなんと『伊周femina』に記載されてます。『伊周femina』は中国No.1の国際的トレンド雑誌です。

今回は、ほのか。(@jin_luv_kame)さんがその記事の中国語の日本語訳をしてくれました。許可をいただいたので引用してみようかと思います。購入された方に申し訳ないので一部のみ抜粋です。素晴らしい内容なのでぜひ読んでみてくださいね。

感想的な「おまけ」もつけていますが、いらない方は全力で無視してください(笑)

SPONSERD LINK

伊周feminaのインタビュー内容(p49意訳)

[赤西仁 Q&A訳 Q1〜6より抜粋]

ー 去年正式に中国に進出し、今年また上海でライブをされますが、どのぐらい準備されましたか?

日本でライブをした際、よく中国人のファンが参加してくれていました。だから自分も完璧な演出を中国でもしたいです。原作の舞台を中国に持ってきて、ファンにすごいllveを見せたいです。

▶︎中国のファンも、台湾のファンも多いんですね。weiboのフォロワー数がすごいです。

ー ずっとあなたの成長を見てきた中国のファンがいますね。ファンはあなたが再びliveをする約束を果たしてくれることに感謝しています。それについてどう思いますか?

もちろん、約束を守ると言うこともありますが、まず舞台に立ってliveができることが、1番嬉しいことです。嬉しいことをやらなくてはいけない!ファンの人には、みんなと一緒に楽しく盛り上がって欲しいですね。

▶︎中国のファンの方は日本語もすごく上手です。がんばって勉強したんですね。赤西仁さんが英語を身につけたように。

ー あなたは前回、上海のクラブに行きたいと、上海のクラブに期待していましたが、願いは叶いましたか?

去年行きました。各都市のクラブにはそれぞれの特徴があると思っています。上海のクラブの音は、やはりとてもかっこよかった。個人的にはHip-Hopが1番好きで、普段クラブに行くのはリラックスしたいからです。

▶︎「リラックスしたいから」とおっしゃられていますが、きっとクラブに行くことも「芸の肥やし」になってるんだろうなと思います。

ー あなたがライブ前、舞台上に行くときに考えることは何ですか?

舞台に立つとき?実は何も考えてない”無”こそがリラックスした状態です。

▶︎すごい。でも真似はなかなかできそうにないですね。

ー それは十分な準備をしたためにライブにリラックスできるということですか?

実は、そういう”無”の状態を説明することが、すごく難しいことで。live中、少しのミスがあっても仕方ないと思っていて、(ミス含めたものこそ)正常なものだと思っています。だから、間違いすることに対して、そんなに多くは考えていません。

▶︎赤西仁さんの「自然体のかっこよさ」はここから来てるんですね。

ー アルバム《Me》の中で、自分らしさが出せたとおっしゃっていましたね。あなたが思う、”自分”とはどのような人ですか?

歌を聴いて、liveを見て、この記事など見てくれたら、わかるんじゃないかなと思います。

ぜひ聴いてみてください。iTunesで視聴もできます。この通常盤にしか入ってない曲がぼくの一押し。カッコイイですよ。

▶︎iTunes(視聴できます)

▶︎Me通常盤(ボーナストラック付き)
▶︎MeライブDVD(おすすめ)

[赤西仁 Q&A訳 Q7〜14より抜粋]

ー あなたは自分のファッションブランドを経営されていますが、ファッションのことに興味はありますか?

ファッション、大好きです。しかし、そのファッションに関して大きな努力をしているわけではなく、ファッションラインでも、まだ人としか商品がありません。自分が良いと思った物を皆と共有したいだけです。

▶︎共有してくれて嬉しいですね。

ー 赤西仁を代表するスタイルは?

動きやすい格好。

▶︎ラフな服装も多いですよね。個人的にですが、シュッとした細めの服装が好きです。

ー 家の中で1番多い小物は?

サングラス、帽子が好きです。帽子の色違いを一式、全部買ったりします。

▶︎大人買いですね(笑)

ー あなたの近頃の表現はとても素晴らしいと評価するファンがいますが、あなたはどう感じますか?

そうですか?www ほら、みんな笑ってるじゃないですか(スタッフ指差しながら)もし本当にそう思ってくれているのなら、自分の努力を見てくれているのなら、本当によかったです。

▶︎本当によかったですね。

ー あなたのたゆまぬ努力の原動力は何ですか?

特別な原動力はないけど、時代は進歩していて、時代に追いつくためには、たゆまぬ努力が必要だと思います。

▶︎たゆまぬ努力。かっこいいですね。努力が形になっているところも。

ー あなたは自分の行ったことの成績に満足していますか?

あまり満足していません。

ー 自分自身、何点だと思いますか?

100点ですかね。(満足してないのに100点?)みんなにとって100点が満点でも、私にとっては違います。

▶︎100点を目指して思い通りのパフォーマンスが出せている。でも今には満足はしていない。もっと上を目指しているから。

個人的な解釈ですが、そういう風に感じました。

[赤西仁 Q&A訳 Q15〜24より抜粋]

ー 1人のアーティストとして、1番欲しいものはなんですか?

私は自分に対してストイックな考えがあるわけじゃない。もし言うとしたら、1番欲しいものはお休みですかね(笑)

▶︎これは・・・!! ぼくも一度は同じこと言ってみたいです。

ー あなたの中国のファンの一部は、あなたを好きになったきっかけがドラマから来ていることを知っていますか?

確かに中国のファンの一部は音楽を通して自分を知ったのではないかも知れませんね。俳優業を続けるつもりはありますし、ドラマについて考えてもいます。今回、ネットドラマを撮るというのが1つの新しい試みです。映画の方にも、また機会があるなら是非やりたいです。

▶︎映画、すごく楽しみですね。

ー 役者の魅力は歌手に及ばない?

そうではないです。私の中での順位だと、両者は同じくらいです。仕事の機会さえあれば、どれもやります。

ー あなたが自分で最も自信があると思うところはどこですか?

味覚(笑)食べることが大好きで、上海に着いてすぐ小籠包を食べれて、とっても幸せです。

▶︎「味覚」が優れているのですね・・・(笑)

ー Weiboでファンが聞いていましたが、小籠包とアメリカンコーヒーはどうですか?

全く合いません!(笑)

▶︎なにやら深い質問? ではないですね。笑

ー あなたはナルシストですか?

アーティストとして少しはありますね。

ー どんなにときに自惚れを感じますか?

舞台に立ったとき、さっきの撮影のとき、カメラ向けられているとき、自惚れ爆発です。カメラに向かってある程度ナルシストじゃないと。

▶︎期待ですね。

ー 自分が年老いたと感じるときはありますか?

ありますよ。時差ぼけがさめないとき。中国はそれほど時差がないからいいですよ。

▶︎まだかなり若いですよ!

ー 日頃身体を鍛えることを重視しますか?

最近、ジムによく行っていて、一度、全部のトレーニングマシンをやっています。

ー それは健康のため?仕事のため?

どちらでもないです。何か、特別な目標はなく、とにかく身体を鍛えておきたい。自分のための原動力ですかね。

目標がないのにがんばれるって凄いですよ。普通はできないことです。さすが、ですね。

SPONSERD LINK

その他の内容

[赤西仁 伊周 訳①〜③]

この続きは、こちらのツイートから。

この他にもの記事の内容を意訳してくださっています。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

ほのか。さん、どうもありがとうございました。

SPONSERD LINK

中国雑誌『伊周femina』とは?

伊周feminaの表紙に赤西仁

中国国内No.1のトレンド雑誌です。

最新のファッションに敏感な女性がターゲット。『伊周femina』は中国のファッショントレンドをリードしています。

自己流ファッションと世界のファッショントレンドをつなげるような内容になっています。

雑誌や電子書籍など、色々なプラットフォームで発信しているようですね。気になる方は以下のURLをチェックしてみてくださいね。(中国のサイトです)

伊周feminaの公式HP

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterでかみいちを