8
shares

その退会ストップ!U-NEXT解約前の注意点。解約日、見るべき作品、月額500円のdTVに乗り換え【辞め方のコスパ】

スポンサーリンク

U-NEXTを退会したい人必見!

どうせ辞めるなら、お得に解約できたらいいですよね。

というわけで今回は、U-NEXTを退会・解約する前に「気をつけるべき注意点」をまとめました。ぜひ参考にしてみてください!

U-NEXTを解約する前に気をつけたいこと

U-NEXTの有料ポイントを使い込んでおこう

当然、U-NEXTを退会すると、使えるはずだったポイント残高も消滅してしまいます。

なので、今使える分の「U-NEXTポイント」はしっかりと使い込んでおきましょう。

U-NEXTでは、毎月1,000ポイントがもらえるので、最新作映画が2作品は見れますよね。海外ドラマでもいいですし、アニメも見放題。オトナ向け動画も見れるので、ぜひ退会前にはポイント残高をチェックです。

思わぬ良作に出会ってしまい、「退会したくなくなる」かもしれませんしね!

映画なら、だいたい2〜3作品は見れるはずです。海外ドラマも5話くらい見れますね。

一応、「DMM見放題ch」なら月額540円で見放題なので、オトナ向け動画に興味ある方はそちらも要チェックです。2週間の無料体験キャンペーンもあります。

見るべき作品(映画・ドラマ)は見ておこう

「もう存分に動画コンテンツを楽しんだ」というならいいんですが、「とりあえず見たかった作品だけ見た」という状態で辞めるのは、非常にもったいない。

「いま見るべき作品」は今のうちに見ておかないと、どんどん良作が増えて大変になります。「あとで時間があるときに見よう」というレベルでは、もう追いつけないくらいになります。

たとえば、「マーベル・シネマティック・ユニバース(アベンジャーズ)シリーズ」は全部見ましたか? アベンジャーズは、世界で最もヒットしているNo.1映画シリーズ。いまや「スター・ウォーズシリーズ」も超えちゃってます。これを見ないと始まりませんよ!

ほかにも「X-MENユニバース」「ハリー・ポッターとファンタスティックビースト」「トランスフォーマー」「ワイルド・スピード」「バイオハザード」など、かならず見ておくべき映画シリーズはまだまだあります。

あとは「進撃の巨人のアニメシリーズ」も必見ですね。アニメだからとあなどってはいけないくらいの良作です。必見!

1つのシリーズで、だいたい10時間は楽しめますし、逆に言えば、ちゃんと旧作品を見ておかないと、シリーズ最新作の映画が公開された時、焦って観ないといけなくなります。

これからは「ネット」で映画やドラマを見る時代。とくに最新映画を映画館で楽しみたい場合は、ちゃんと「U-NEXT」を使いこなして準備しておくべきですね。

動画サービスの月額料金は、いまでいうと「スマホ料金」同様に、毎月の「必要経費」になる時代がやってきます。

U-NEXTを使い倒してから、解約・退会するようにしましょう!

u-nextの退会はいつすべき?一番お得な「解約日」を選ぼう

無料トライアル期間中の場合

では、実際に解約するときの注意点です。

まず、現在のU-NEXTの「無料トライアル期間」は、「31日間」なので、「申込日の31日後」に解約するのが一番お得です。

U-NEXTは良いサービスなので、解約はせず、映画やドラマをもっと視聴してほしいとは個人的に思いますが、無料トライアル期間に辞めるのは「1円」もかからずお得なのは事実……。

というわけで、「申込日」を調べてください。申込日を忘れた人も、登録したメールアドレスにメールが来ていると思うので、そちらを確認してください。

あとはカレンダーで数えて「31日後」をチェックです!

U-NEXTは、解約した時点で、動画の見放題や雑誌の見放題サービスが受けられなくなります。なので、更新日の1日前に解約するのが一番おすすめですね。

また、「無料トライアル期間中」ではない場合、基本的に「日割り」が実行されません。なので、月をまたがず「月末まで」に退会するのが一番ですね。要注意!

U-NEXTを解約するならおすすめしたい『dTV』という動画配信サービス

なんらかの事情で「U-NEXT」を続けられない人でも、「dTV」なら上手くマッチするかもしれません!

dTV」のことを勉強するチャンスです!

dTVの動画本数=U-NEXTと同じ「約12万本」

dTVの動画本数は、U-NEXTとほぼ同じ。

つまり、12万本という「日本最大級」の動画コンテンツ数です。dTVはU-NEXTと同じく、過去の名作だけじゃなく、最新の海外ドラマや新作映画、国内ドラマも配信しています。

あと、U-NEXTでは現在見れない「FOXチャンネル」も見れるので、超最新の海外ドラマを視聴したい人にもおすすめですね。

とはいえ「課金コンテンツ」も多いので、新作をたくさん見るならU-NEXTの方がお得なわけですが、なんらかの事情で「U-NEXTが合わないから退会したい」という人には、「dTV」はかなりおすすめの動画配信サービスだと言えますね!

dTVの月額料金=U-NEXTより1,500円安い「500円」

dTVは「月額500円」で利用できます。

はっきり言って破格です。U-NEXTと違って「雑誌」などは見放題にはなっていませんが、単純に空いた時間に映画やドラマを見るくらいなら、dTVの方がコスパという意味ではお得ですよね。500円は安すぎる……!

huluの月額933円よりも、さらに安いわけですからね。

もし「U-NEXTは退会するけど、これからも映画やドラマが見たい気持ちはある」というなら「dTV」の利用を検討してみるのがおすすめです。

U-NEXTと同様に、31日間の「無料トライアル期間」も設けているので、ぜひお試しくださいね!

dTVはU-NEXTと同じように誰でも利用可能(ドコモユーザーじゃなくてもOK)

「dTVは『docomoユーザー』じゃないと使えない」と思っている人もいますが、これは間違いです。

昔はドコモ専用のサービスだったんですが、今はあらゆる人に解放されているサービス。

実際に、ぼくは「U-mobileという格安SIM」でスマホ契約をしていますが、ちゃんと「dTV」を利用できています。

ただし、最初に「dアカウント」を作る必要はありますね。が、これも「メールアドレス」さえあれば簡単に作成可能。誰でもすぐに利用することができますよ。

ちなみに、ぼくは「U-NEXT」と「dTV」を併用しています。笑 そっちのほうが見たい映画やドラマを見れる確率は上がるんですよね〜!

というわけで「U-NEXT」だけじゃなく、「dTV」もぜひ試してみてくださいね!

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterで最新情報を