映画『トワイライト』の登場人物一覧、ヴァンパイアの能力を解説!

映画『トワイライト』の登場人物を解説します!

『トワイライト』は登場人物が魅力的!(しかも美男美女)

映画『トワイライト』の主要登場人物ベラ、エドワード、ジェイコブの3人の画像

映画『トワイライト』には沢山の魅力的な登場人物が出てきますが、なんといっても

ヴァンパイアたちが個性的でおもしろい。しかも美男美女!

というわけで、トワイライトの映画に出てくる登場人物を1人ずつ解説します。ヴァンパイアの能力もまとめるので、ぜひ映画の復習に使ってください。『トワイライト』の映画シリーズについて詳しく知りたい方はこちら(↓)です。

関連記事映画『トワイライト』を見る順番と続編のあらすじ・見所を徹底解説(女子人気第1位・恋愛ファンタジー作品)

『トワイライト』の登場人物一覧【人間編】

ベラ・スワン

トワイライトの登場人物ベラ・スワンの画像

ベラ・スワンは映画『トワイライト』の主人公で、ふつうの人間。のはずが、なぜかヴァンパイアの特殊能力を受け付けないという謎の性質を持ってます。さらにベラの血は、他のヴァンパイアにとって他の人間よりも誘惑が強いそうです。

初登場はものすごく内気な高校生で、ほとんど人と喋らないような性格でしたが、次第に積極的で強い性格になっていきます。愛するエドワードのために人間の魂を捨ててヴァンパイアになろうとするあたりが凄すぎる。

ヴァンパイアになったあとは「能力無効」という固有の特殊能力を進化させ、周りの人にまで無効バリアを飛ばすことができるようになります。ヴァンパイアの中でも特殊で強い能力なので、アロもベラを欲しているようですが……。

チャーリー・スワン

トワイライトの登場人物チャーリー・スワンの画像

チャーリー・スワンはベラの実のお父さん。すでに元妻とは離婚し、ベラがやってくるまでは一人暮らしをしてました。めちゃくちゃ娘想いの性格の良いお父さんですが、かなりの口下手。

失恋した時のベラの異常さに驚き、ジェイコブに相談するようベラに持ちかけたりしました。エドワードのことを最初は認めてませんでしたが、ベラが認めた人ならと心配しながらもベラを見守っています。

レネズミ・カレン

トワイライトの登場人物レネズミ・カレンの画像

レネズミ・カレンは、ベラとエドワードの子供。ヴァンパイアと人間のハーフですが、性質的には人間寄りのようです。生まれるまえはベラの栄養分を過剰に摂取し、あやうくベラを殺してしまうところでした。生まれてからも異常な成長スピードで成長しましたが、ある一定の年齢になると成長が止まるようです。

レネズミの能力は、触れるだけで相手にイメージを伝えることができること。記憶やメッセージを相手に与えることができます。

ちなみにジェイコブが生まれて間もないレネズミを「刻印の相手」にしてしまったため、ベラはブチギレしてジェイコブをぶっとばしました。

『トワイライト』の登場人物(ヴァンパイア)一覧【カレン家編】

エドワード・カレン

トワイライトの登場人物エドワード・カレンの画像

エドワード・カレンはふつうの高校生と思いきや、実は100年以上も生きているヴァンパイア。人が考えていることが読める特殊能力を持ってます。ただし、ベラの心だけは読めない。

非常に紳士でレディーファースト。現代のチャラくて軽い男とはぜんぜん違います。ベラの魂を守るために、ベラがヴァンパイアになることを最後まで反対していたのもエドワードでしたね。

アリス・カレン

トワイライトの登場人物アリス・カレンの画像

アリス・カレンはヴァンパイアで、エドワードの義姉。未来を予知できるという特殊能力があり、アロが最も欲しているヴァンパイアの一人。ジャスパーとペアです。

天真爛漫な性格で、エドワードを除くとカレン家の中でアリスが一番ベラと仲がいい。戦闘になると非常にアクロバティックな体術で戦うのでとにかくかっこいい。見た目も可愛いし性格も可愛いので、アリス好きのトワイライトファンは多いですね。

ジャスパー・ヘイル

トワイライトの登場人物ジャスパー・ヘイルの画像

ジャスパー・ヘイルはヴァンパイアで、エドワードの義兄。かなりのイケメンですが、血の誘惑に弱い。アリスとペアです。

シリーズの最初の方で「ジャスパーは新生者だから、まだ自制できない」と言われてたけど、後に戦国の武将的な熟練のヴァンパイアということが判明。「ん?」と思いましたが、ジャスパーも長く生きてきたようです。戦術に長けているので、戦いの際はカレン家を率いて戦ってくれます。

ロザリー・ヘイル

トワイライトの登場人物ロザリー・ヘイルの画像

ロザリー・ヘイルはヴァンパイアで、エドワードの義姉。原作ではかなりの美人ということでしたけど、実写映画でもロザリーはめちゃくちゃ美人。エメットとペアです。

当初、ベラにはキツく当たっていたので怖い人かと思いましたが、何だかんだロザリーもめちゃくちゃいい人。ロザリーには人間時代のつらい過去があり、人間不信なところがあると思いますね。ロザリーはベラのことが嫌いなわけでは決してありません。

エメット・カレン

トワイライトの登場人物エメット・カレンの画像

エメット・カレンはヴァンパイアで、エドワードの義兄。屈強な肉体で、カレン家の先頭に立って戦ってくれます。好戦的な性格なのですぐに戦おうとしますが、冷静さも持ち合わせていて、かなり頼りになるなと思いました。ロザリーとペアですね。

カーライル・カレン

トワイライトの登場人物カーライル・カレンの画像

カーライル・カレンはヴァンパイアで、エドワードの義父。医者なので、町の人間からは慕われていますが、「ちょっと若すぎないか?」という疑念も抱かれているようです。

カレン一家が人間の血を吸わない「ベジタリアン」なのは、カーライルの「バケモノになりたくない」という信念からきています。カーライルはたったの一回も人間の血を吸ったことがないらしい……。

エズミ・カレン

トワイライトの登場人物エズミ・カレンの画像

エズミ・カレンはヴァンパイアで、エドワードの義母。母親という設定ですが、原作では「転生時の年齢は26歳」なので、めっちゃ若い!実写映画版の方ではもっと少し年上に見えましたけどね。

エズミさんはめちゃくちゃ優しくて癒し系です。本当にヴァンパイアなの?っていう感じですが戦闘になると「超人的なスピード」を披露するので、やっぱりヴァンパイアでした。

『トワイライト』の登場人物(ヴァンパイア)一覧【ヴォルトゥーリ一族編】

アロ

トワイライトの登場人物アロの画像

アロはヴァンパイアで、ヴォルトゥーリ一族のボス。3000年以上生きているらしく、落ち着いた口調ですが偉そうにしていて怖さがあります。

優秀な特殊能力をもつヴァンパイアを「護衛官」として抱えているので、ヴァンパイアはアロに従うしかないです。とくに拷問担当のジェーンは驚異なので、要注意ですね。

アロ自身にも特殊能力があり、相手に触れることで相手の全てを知ることができます。ただしベラには通用しません。予知能力のアリス、人の心が聞こえるエドワード、能力を無効にするベラの才能をアロは手に入れたくて必死です。

ジェーン

トワイライトの登場人物ジェーンの画像

ジェーンはヴァンパイアで、ヴォルトゥーリ一族の拷問担当。見た目は小さくて可愛らしいですが、性格は冷酷で残忍。相手を見つめるだけで相手にあらゆる苦痛を与えることができる特殊能力を持ってます。

正直ジェーンは、ヴァンパイア一一族のなかでも「最強の能力」をもつヴァンパイアの1人だと思いました。能力を無効にするベラが天敵ですが、ベラがいなければ誰にも負けないかと思います。ただ、アレックと違って「複数攻撃」ではないので、何人かで殴りかかれば何とかなるかもしれない。

アレック

トワイライトの登場人物アレックの画像

アレックはヴァンパイアで、ヴォルトゥーリ一族の護衛官。手から黒い煙のようなものを出し、相手を捕まえて「行動不能」にする特殊能力を持っています。単体攻撃のジェーンより、ある意味では危険な存在ですね。

映画では、アレックは終盤に登場したので活躍の場は少なかったです。もっと見たかった。

『トワイライト』の登場人物一覧【人狼編】

ジェイコブ・ブラック

トワイライトの登場人物ジェイコブ・ブラックの画像

ジェイコブ・ブラックは、実は「人狼」という種族。エドワードたちヴァンパイアの宿敵にあたる存在です。加えてジェイコブは、エドワードと愛するベラを取り合うことになるので強烈な個性を放っていますね。

「片想いで何回フラれても諦めない」というふつうに考えると迷惑な男なんですが、ジェイコブは良い奴すぎて憎めない!ジェイコブ好きの『トライワイト』ファンは多いと思いますね。

この画像の時は髪が長いですが、途中で散髪してサッパリした髪型になります。たしか第二作目『ニュームーン/トワイライト・サーガ』だったと思います。短髪の方が男らしくなって好きですが、長い髪のジェイコブはレアなのでまた見返したいですね。

放浪ヴァンパイアの一覧

ジェームズ

トワイライトの登場人物ジェームズの画像

ジェームズはゲーム感覚で狩りを行うヴァンパイア。ヴィクトリアとローランと一緒に放浪している。ヴァンパイアであるカレン家に守られるようにして一緒にいる人間のベラと、ベラを守ろうとしているエドワードに興味をもち、ベラを追いかけ回すようになります。

遊び感覚で人殺しをするだけじゃなく、性格もいけ好かないヴァンパイアですね。

ローラン

トワイライトの登場人物ローランの画像

ローランはヴァンパイアで、ジェームズが死ぬまでは彼らと行動をしていました。「ジェームズがベラを狙ってる」という情報をカレン家に伝えてくれたこともあり、ローランはそこまで悪いヴァンパイアではありません。

しかしエドワードと離れてしまったベラを見たときに、ベラを殺そうとしてきたので、理性が本能には負けるタイプです。

ヴィクトリア

トワイライトの登場人物ヴィクトリアの画像

ヴィクトリアはヴァンパイアで、ジェームズのパートナー。ジェームズをカレン家に殺されてしまった恨みから、エドワードの愛するベラを殺して同じ苦しみを味わせようとしてきます。

ヴィクトリアはかなり復讐心の強いキャラですね。そのため、シアトルにて大量の新生者(転生したばかりのヴァンパイア)を作り出し、リーダー格のライリーを誘惑してカレン家を襲撃してきました。

ちなみにヴィクトリアのキャストが、第三作目『エクリプス/トワイライト・サーガ』にてレイチェル・レフィブレからブライス・ダラス・ハワードに変更になってます。理由は撮影スケジュールの関係だそうですが…..。ブライスのヴィクトリアの方が悪役感は出てますが、可愛いのはレイチェルの方ですね。

シアトルの新生者(人間から転生したばかりのヴァンパイア)の一覧

ライリー

トワイライトの登場人物ライリーの画像

ライリーはシアトルで殺され、ヴァンパイアにされてしまった青年。行方不明となってから警察が捜査をしていましたが、その間、他の人間を殺して新生ヴァンパイアを増やしていました。やがて、作りあげた新生者の集団を率いてベラたちを襲います。

愛してくれていると信じていたヴィクトリアは、ただ復讐心のために自分を利用していただけだと気付いたライリー。けっこう、可哀想なヴァンパイアです。

ブリー・タナー

トワイライトの登場人物ブリー・タナーの画像

ブリー・タナーはライリーによって転生させられた子供のヴァンパイア。ヴィクトリアとカレン家の戦いにも参加させられますが、最後にカレン家に捕まります。

カレン家はブリーを助けようとしていましたが、ヴォルトゥーリ一族がやってきて殺されてしまうシーンが悲しすぎます……。

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterでかみいちを