33
shares

ミュータント・ニンジャ・タートルズはこの順番で見よ!6作品の時系列とあらすじを一覧解説【初代三部作・TMNT・マイケルベイ監督】

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ』は好きですか?

この記事では、各シリーズの「あらすじ」と「時系列」を徹底解説していきますね。

スポンサーリンク

映画『ミュータント・タートルズ』の順番。最新シリーズの時系列はこちら!

ミュータント・ニンジャ・タートルズの映画シリーズの映画一覧

まずは、ミュータント・タートルズの「最新映画シリーズ」を押さえておきましょう。時系列は、以下の通りです。

  1. 『ミュータント・タートルズ』(2014年)
  2. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』(2016年)

このシリーズの『ミュータント・タートルズ』は、「過去の三部作」とは切り離されたリブート映画ですね。

しかも、トランスフォーマー・シリーズ(2007年〜)を作りあげたマイケル・ベイ監督が製作した映画なので、それはもうアクションがキレッキレです!

3作目となる続編映画の情報はまだ入ってきてませんが、旧シリーズの映画と同じ流れで来るなら、「日本が舞台」のミュータント・タートルズになるかもしれません。

今ミュータント・タートルズは「U-NEXT」という動画サイトで限定配信されてます。

1作目『ミュータント・タートルズ』は2018年1月26日までの配信。2作目『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』は2018年9月10日まで視聴ができます。

続編モノの映画は、まとめて観たほうよりが100倍おもしろいので、時間がある人はぜひ一気に視聴してみてください。「U-NEXT」の無料体験キャンペーン(31日間)は、うまく使えば「無料」でミュータント・タートルズが見れますよ!

つぎに、過去のシリーズも含めたミュータント・タートルズの「全歴史」を、時系列順にまとめていきます。

スポンサーリンク

ミュータント・タートルズの全シリーズの時系列はこちら(全6作品の一覧)

過去につくられた『ミュータント・タートルズ』の実写版映画はこちらの6作品です。

わかりやすく旧シリーズの三部作を「黒」、そのあとのアニメ映画を「緑」、最新シリーズを「ピンク」で色分けをしてます。

  1. 『ミュータント・タートルズ』(1990年)
  2. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』(1991年)
  3. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ3』(1993年)
  4. 『ミュータント・タートルズ -TMNT-』(2007年)
  5. 『ミュータント・タートルズ』(2014年)
  6. 『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』(2016年)

初代映画である『ミュータント・タートルズ』(1990年)とその続編映画2作品は、初代の実写版ミュータント・タートルズの映画です。CGではなく「着ぐるみ」を着たタートルズたちが暴れまわります。着ぐるみにしてはリアルすぎるし、軽やかすぎるアクションなども凄いです。

『ミュータント・タートルズ -TMNT-』(2007年)は、2003年版のテレビアニメの続編。キャラクターと設定はアニメを引き継いでますが、別に見ていなくても十分楽しめると思いました。全て3DのCGで描かれた映画なので、実写版のミュータント・タートルズ映画とはまた違った楽しさがあります。

そして『ミュータント・タートルズ』(2014年)以降のシリーズは、最先端のVFX技術でタートルズたちのアクションが描かれているので、とにかく迫力満点。今からミュータント・ニンジャ・タートルズの映画を見たいという人は、この最新シリーズから見ていくのがおすすめです。過去シリーズしかまだ見てないという人も、ぜひぜひ。

スポンサーリンク

ミュータント・タートルズ『初代三部作』映画シリーズの時系列とあらすじ一覧

『ミュータント・タートルズ』(1990年)

映画『ミュータント・タートルズ』(1990年)の登場人物と画像

映画『ミュータント・タートルズ』のあらすじ

ニューヨークでは犯罪数が増えていた。街に出没する泥棒は、日本からやってきたフット団と繋がってるという噂もある。ある日、ニュースレポーターの女性エイプリル・オニールが泥棒に襲撃される。彼女は“亀のような何者か”に助けられたが、警察が到着する頃にはもうすでに彼らの姿はなかった。なんと、彼らは擬人化された亀「ミュータント・タートル」だったのだ。この事件がテレビで話題となり、またしてもフット団メンバーに襲われるエイプリル。彼女はまたミュータントタートルのラファエロらに助けられるが…。

映画『ミュータント・タートルズ』の上映時間は93分くらい。ミュータント・ニンジャ・タートルズの映画シリーズで唯一、日本で「DVD化」がされていない映画です。いつもぼくは「U-NEXT」で映画を見てるから知らないだけで、レンタル店には置いてるのかな?いや、販売もされてないってことはレンタルもないでしょうね……。ちなみに続編の2作目と3作目はしっかりDVDで販売されてます。

なので映画『ミュータント・タートルズ』(1990年)は、僕はオリジナルの英語版(字幕なし)で見ました。ぼくは英語が苦手なので、YouTubeで見つけたときは「YouTubeの字幕機能」を使ってそれなりに楽しむこともあります。

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』(1991年)

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』(1991年)の登場人物と画像

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』のあらすじ

前回の戦いのあと、ニンジャ・タートルの4人と師匠スプリンターは、リポーターのエイプリルの家に居候をしている。極悪集団フット団に彼らの家を壊されたからだ。ある日、ニンジャ・タートルたちがやっつけたフット団の大ボス・シュレッダーは復活してしまう。シュレッダーは再びフット団を集めて復讐しようと作戦を練っていたのだ。やがて、ニンジャ・タートルズを誕生させた秘密の液体「特殊ヘドロ」の在処をシュレッダーが発見。シュレッダーはヘドロを使って2匹の巨大なモンスターを誕生させてしまい…。

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』の上映時間は90分。前作があまりに大ヒットしたので作られた続編映画です。この2作目から「ニンジャ」という名前がタイトルにつきました。

ニンジャとはいえ映画の中では「カンフー」を使って戦っているので、日本の「忍者」という雰囲気はありませんね。これは香港映画の影響かもしれません。

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ3』(1993年)

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ3』(1993年)の登場人物と画像

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ3』のあらすじ

ある日、エイプリル・オニールが骨董店に手に入れた奇妙な笏(しゃく)の不思議な力によってタイムスリップしてしまう。エイプリルがたどり着いたのはなんと日本の戦国時代で、そこは悪徳大名の憲長が悪政をふるっていた。やがてエイプリルは憲長につかまり、囚われの身となってしまう。彼女を助けるため、ニンジャ・タートルズも日本の戦国時代へとタイムスリップをするが、海賊や戦国大名が戦うはめになり…。

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ3』の上映時間は96分。この3作目では、急に映画の舞台が日本になります。着ぐるみを着て日本刀を振り回すニンジャ・タートルのメンバーの軽やかさに感動しますね。

日本人から見ると「おかしな日本文化」が描かれていて、2作目の方が人気かと思いますが、忍者タートルファンなら一見の価値ありです。

スポンサーリンク

3DCGアニメ版映画『ミュータント・タートルズ』のあらすじと見どころ

『ミュータント・タートルズ -TMNT-』(2007年)

映画『ミュータント・タートルズ -TMNT-』(2007年)の登場人物と画像

映画『ミュータント・タートルズ -TMNT-』のあらすじ

3000年前、戦士の王ヨアトルは世界を支配するため、4人の仲間とともに戦いに明け暮れていた。そして3000年に一度の星が一列に並ぶ瞬間、未知の世界の扉を開かれた。ヨアトルは不老不死となるが、4人の仲間は石になり、13匹の邪悪なモンスターがこの世に解き放たれてしまった。時はながれ現代、ニューヨークの街にひそむ4匹の亀・ミュータント・タートルズ。彼らは突然変異し、さらに忍者の技を身につけ者たちだ。タートルズはついに宿敵シュレッダーを倒したが、さらなる悪の手が彼らに迫ろうとしていた…。

映画『ミュータント・タートルズ -TMNT-』の上映時間は87分。実は、TVアニメ版のミュータント・タートルズ(2003年版)の続編となるアニメ映画。アニメの2年後が舞台で、シュレッダーを倒したあとのストーリーになってます。

全編、3Dによる立体的なCG映像で、めちゃくちゃ忍者タートルズたちがイケてる!ディズニーのアニメ映画並みのクオリティだな、と思いました。

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ』最新シリーズの時系列とあらすじ一覧

『ミュータント・タートルズ』(2014年)

映画『ミュータント・タートルズ』(2014年)の登場人物と画像

映画『ミュータント・タートルズ』のあらすじ

テレビのレポーター、エイプリル・オニールはニューヨーク市の港で犯罪組織「フット団」と忍者集団の戦いを目撃する。しかし、エイプリルのこの話を上司は信じなかった。やがてエイプリルは目撃写真を撮ることに成功し、決定的な証拠を手にいれる。なんとその忍者たちは、人間の言葉をしゃべる亀で、さらに亀の師匠はしゃべるねずみだったのだ。しかもエイプリルには過去に彼らとの深い繋がりがあった。そんな中、シュレッダーがタートルズのアジトを襲撃してきて…。

映画『ミュータント・タートルズ』の上映時間は101分。ヒロインのエイプリル・オニール役はアメリカで「最もセクシーな女優の1人」と称されるミーガン・フォックスが演じてます。フォックスはトランスフォーマー映画の初代ヒロイン役も務めているので、マイケル・ベイ監督のお気に入りなのかも。

この映画から、ミュータント・タートルズの実写はCG映像になりました。「脱・着ぐるみ」です。リアルで迫力満点のタートルズは一見の価値あり!ですね。

ぼくは最初、映画館の4DX版を見ました。席が動きまくりなので、アトラクションみたいでしたが、内容とストーリーがすばらしいので普通のバージョンでも楽しめます!

『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』(2016年)

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』(2016年)の登場人物と画像

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』のあらすじ

フット軍団のボス・シュレッダーを倒したミュータント・ニンジャ・タートルズの4人は、新たな仲間としてホッケーマスクをかぶったNY市警のケイシー・ジョーンズらを迎え入れる。しかしマッドサイエンティストのバクスター・ストックマン博士と、子分ビーバップとロックステディの協力によってシュレッダーが脱獄し、またしてもニューヨークが大混乱の渦に飲み込まれていく。さらに悪の帝王クランゲが異次元から出現し、絶体絶命のタートルズ。そんな中、甲羅よりも強い絆で結ばれているはずのタートルズに“分裂の危機”がやってきて…。

映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>』の上映時間は112分。前作とほぼ同じキャストで同じキャラクターが活躍するのが嬉しいですね。

ストーリーの大筋は、旧シリーズの映画『ミュータント・ニンジャ・タートルズ2』(1991年)とだいたい同じですが、着ぐるみではなくCG映像なので、よりイカしたキレキレのタートルズを堪能できます。タートルズの4人(レオナルド、ラファエロ、ミケランジェロ、ドナテロ)も相変わらずコミカルで面白いので、気を抜いて楽に見るのに最適なファンタジー・アクション映画になってると思いますね!

スポンサーリンク

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterで最新情報を