マーベル映画アイアンマンのハルクバスターフィギュアまとめ

amazonのハルクバスターフィギュア

アイアンマンのハルクバスター、めっちゃかっこいいじゃないですか!

すっごい迫力と重量感。

Amazonでアイアンマンのフィギュアをいくつか見てましたが、「ハルクバスターフィギュア」が確実に一番かっこいい。って思いました。

ハルクバスターは言わば「でっかいアイアンマン」。映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に出てきます。暴走したハルクを止めるために装着したアーマーですね。

これがファンの間でかなりの人気で、フィギュアの種類もすごい豊富です。どれを買ったらいいか迷いますね〜。

ってことで今日は、Amazonで買える「ハルクバスターフィギュア」をまとめてみました。ちなみに予約商品も含みます。本当にかっこいいので、ぜひぜひチェックしてみてください!

ハルクバスターのフィギュアまとめ

最高品質のアイアンマンフィギュアが欲しいなら

ホットトイズハルクバスターおすすめフィギュア

値段にはこだわらない! とにかくハイクオリティのフィギュアが良い。

っていう方は『ホットトイズ製の超合金ハルクバスター』がおすすめです!

コストパフォーマンス重視のアイアンマンフィギュアが欲しいなら

バンダイハルクバスターおすすめフィギュア

品質も大切だけど予算も限られてる・・・ 安くて良いものが良い。

っていうかたは『バンダイ製のハルクバスター』がおすすめ!

原作に近いアイアンマンフィギュアが欲しいなら

ハルクバスターおすすめフィギュア3

より原作のコミックっぽいデザインのハルクバスターが欲しい。

という方は、『RE:EDIT IRON MAN#5 Hulkbuster』がおすすめ!

デフォルメされたアイアンマンフィギュアが欲しいなら

アーティストMIXハルクバスターおすすめフィギュア

個性的なデザインで他にはない商品が欲しい。

という方は『ホットトイズ製「アーティストMIX」のハルクバスター』をおすすめします!

Amazonで買えるハルクバスターフィギュアたち

バンダイのハルクバスターフィギュア(超合金×S.H.Figuarts)

バンダイのハルクバスターフィギュア

これが一番人気!

1/12スケールで、実物は25cm前後。

超合金を使っているので色合いもめっちゃイケてます。

このサイズのフィギュアでは珍しい「可動性能」を備えていて、いろんなポージングをさせることができるのも魅力ですね。

そして、なんといっても「LEDライト」ですよね。顔、胸、両足の3箇所にLEDライトが仕込まれていて「リアクター」を再現してくれてます。

顔のハッチが開かない仕様なので、そこだけは注意してください!そこそこ買いやすい値段になっています。

ホットトイズ製ハルクバスターフィギュア、超合金1/6スケールムービー・マスターピースシリーズ

ホットトイズのハルクバスターフィギュア

ホットトイズの超合金ハルクバスター

このフィギュアが「No.1クオリティ」だと思う。値段が高いだけありますね。

サイズは1/6スケールで、高さ約55cm。超巨大です。

指が自由に動かせられるので、バトルシーンの再現度が高いですよね。

胸部のハッチもオープンになるので、中の「アイアンマン・マーク43」を確認することができます。ほかにも肩や腕も閉開できるみたい。

そして、16箇所のLEDライトっていう豪華仕様!リアクターの再現もバッチリですね。

この見た目で「30箇所」も可動するっていうのがすごいです。

唯一の欠点は「値段」かな笑

このクオリティなので仕方ないのかもしれませんが、ホットトイズさんもう少し安くなりませんか・・・?

ホットトイズ製ハルクバスターフィギュア「アーティストMIX」 TOUMAxハルクバスターフィギュア

ホットトイズ、アーティストMIXのハルクバスターフィギュア

こちらもホットトイズ製なんですが、なんか可愛い。

なんかデフォルメされてますよね。

これは「アーティストMIX」っていうシリーズで、TOUMAさんっていう日本のデザイナーの方がデザインしたフィギュアのようです。

個人的にはこのハルクバスターがいちばん好きですね。

ちなみに、高さは約20cm。(Amazonの商品タイトルが間違ってるみたい)

「アーティストMIX」の全シリーズを並べてインテリアにしたくなりますね〜!

壽屋(コトブキヤ)製ハルクバスター1/10スケールフィギュア【ARTFX+シリーズ】

壽屋(ことぶきや)のハルクバスター

壽屋(コトブキヤ)製のハルクバスター。

これ、塗装がリアリティあって良いですよね。土の具合がリアルです。

サイズも約30cmとけっこう大きいので、インテリア向きだと思います。

どうせなら別売りのARTFX+ハルクと並べてバトルシーンを再現したいかな。台座がジョイントできるので、買うならセットがおすすめです!

キングアーツ製ハルクバスター1/9フィギュア(マーク44)

キングアーツ製のハルクバスターフィギュア

キングアーツ製のハルクバスター。

これはもうすごい。

まずサイズが41cmとかなり大きい。

このハルクバスターのムービーを見ましたが、とにかく存在感がすごかったです。

合金を使っているようで、色合いも非常にメカニカルでかっこいいです。

目、リアクター、手足には、ライトアップもあってとにかくリアル。

頭と胸部のハッチを開くと、別売の「アイアンマン・マーク43」を入れられる仕組みなってます。

マーク43の方はこのハルクバスターほど値段が高くないので、せっかくなら一緒に買って揃えたいところですね。

てか「マーク43」もかっこいいな……。

デザイナーズハルクバスターフィギュア(RE:EDIT IRON MAN#5 Hulkbuster)

コミック版ハルクバスターフィギュア

こちらは「コミック版」に近いハルクバスター。

デザイナーの方が可愛く仕上げてくれてますね。

サイズは高さ約25cmです。

多数のLEDライトに加えて、可動部分の多さが魅力っぽい感じかね。

台座付きなので、好きなポージングで固定してインテリアにしたい方はこのフィギュアがオススメかなと思います。

映画版とは違った可愛いハルクバスターで良いですね!

マフェックス、メディコム・トイ製のハルクバスターフィギュア

マフェックス、メディコムトイのハルクバスターフィギュア

メディコム・トイ製のハルクバスター。

このハルクバスターはめちゃくちゃかっこいい!ルックス重視って感じですね。

サイズは高さ約27cm。

デザインのディテールが細かくてイケてます。

あとポーズもいろいろ出来そうなので、そこが良さげなポイントですね!

ハルクバスター(アイアンマンマーク44)Wiki

ハルクバスターとは?

暴走したハルクに対抗するために作られたのが「ハルクバスター」。

「マーク44」と呼ばれてますね。

ハルク(ブルース・バナー)とアイアンマン(トニー・スターク)の共同開発です。

おもしろいのは、ハルク自身が開発に携わっているってことですね。

映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』では、マーク43,44(ハルクバスター),45の3種のスーツが登場します。

この映画の中の「ハルクバスターとハルクの戦い」はめちゃくちゃ激しくてかっこいいので、ぜひ一度は見てみてほしいなと思います。

ハルクバスターの性能

まず、保管場所が「人工衛星ヴェロニカ」。

いつでもハルクの暴走に合わせていつでも呼び出せるようになっています。

映画の中では、マーク43を着用したアイアンマンに合体するような形で装着していました。

ハルクバスターは歴代のアーマーの中でもとくに巨大で、その大きさはハルク以上。

また、かなりの重装備なので、エネルギー供給が大変なようです。

背中、手、足など、たくさんのリアクターを装備しているのがその証拠ですね。

ハルクバスターの強さ

強さランキングでも、「ハルク」はマーベルの世界の中で相当上位。

とくにパワーと耐久力に飛び抜けていますね。

「ハルクバスター」はそのハルクに対抗するパワーを持っているのです。

いや、実質ハルクより強いと言えますね。飛行性能もあって催涙スプレーなどの武器も持っているので。

しかもスペアのパーツも内部に搭載しており、多少壊されたくらいではやられません。

ハルクバスターの腕力は175トン。100トンくらいのものなら平気で持ち上げられるって感じですね。

他にも「ソーバスター」「フェニックスバスター」などがあるんですけど、正直、ハルクバスターほどかっこいい見た目じゃないです。

映画で楽しむハルクバスターのかっこよさ

初登場は『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

アベンジャーズエイジオブウルトロンのボスの画像

ハルクバスターは『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に出てきます。

でもこれは2作目のアベンジャーズ。この映画をいきなり見るのはおすすめしません。アベンジャーズの時系列はこんな感じですね。

▶︎最初の『アベンジャーズ』までの6作品

  1. 『アイアンマン』(2008年)
  2. 『インクレディブル・ハルク』(2008年)
  3. 『アイアンマン2』(2010年)
  4. 『マイティ・ソー』(2011年)
  5. 『キャプテン・アメリカ / ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年)
  6. 『アベンジャーズ』(2012年)

▶︎『アベンジャーズ2』までの6作品

  1. 『アイアンマン3』(2013年)
  2. 『マイティ・ソー / ダーク・ワールド』(2013年)
  3. 『キャプテン・アメリカ / ザ・ウィンター・ソルジャー』(2014年)
  4. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年)
  5. 『アベンジャーズ / エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)

マーベル映画はこの順番で見よ!アベンジャーズファン必見だよ!

全部をかならず見る必要はありません。でもより楽しみたい場合は、できるだけこの順番で見ていった方がいいですね。

マーベルの世界や各ヒーローへの理解が広がります。そしてアイアンマンとハルクのバトルシーンも、よりワクワクできるはず!

そしたらきっとこう感じると思います。

ハルクバスターフィギュア、完成度の高すぎ!リアルすぎ!」とね。

関連リンク

アイアンマングッズがamazonで充実しすぎてやばい件

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterでかみいちを