キャプテン・アメリカとは?シリーズ3部作のあらすじ・評価・感想・レビューまとめ

映画キャプテンアメリカシリーズの登場人物の画像

今回は映画キャプテン・アメリカ3部作シリーズのあらすじや感想、評価をまとめていきます。

キャプテン・アメリカはMCUシリーズでもあります。こちらの記事も合わせてどうぞ。
マーベル映画の一番人気スパイダーマンの画像【2018年版】マーベル映画はこの順番で見よう:アベンジャーズ30作品の最新時系列

キャプテン・アメリカシリーズの作品一覧

まずキャプテン・アメリカシリーズの3作品をざっと解説します。すぐにあらすじが知りたい方は読み飛ばしてください。
あらすじへスキップ

1.『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のポスター画像

「スーパーソルジャー計画」の被験者第一号としてキャプテン・アメリカとなったスティーブ・ロジャースを描くアクション映画です。物語は第二次世界大戦中の1942年からスタートします。

ここがポイント

シネマルくんの画像シネマルくん

「気高い精神は持ってるけど肉体はひ弱」だった主人公が超人になるとどうなるのか、そこが見所です。

2.『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のポスター画像

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のあとのロジャースと諜報機関S.H.I.E.L.D.の活動を描くアクション映画です。正確にはMCU作品の『アベンジャーズ』のあとの世界が描かれます。ブラック・ウィドウが本シリーズにも初登場。

ここに注意

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』→『アベンジャーズ』→『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』という順番で観るのがおすすめです。

シネマルくんの画像シネマルくん

ウィンター・ソルジャーは何者なのか。その正体に注目です。

3.『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のポスター画像

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のその後を描くアクション映画です。正確には『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』から1年後の世界が描かれます。

ここに注意点

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』→『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』→『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』という順番で観るのがおすすめです。

登場するキャラクタはーは、キャプテン・アメリカ、アイアンマン、アントマン、ブラック・ウィドウ、スパイダーマン、ブラックパンサー、ファルコンなど。彼らがキャプテン・アメリカ派とアイアンマン派に分かれたアベンジャーズのメンバーたちが激突するのが最大の見所です。

ここがポイント

MCUシリーズから多くのマーベルヒーローが登場するので、「アベンジャーズ2.5」と呼んでいる人もいましたね。

ここでキャプテン・アメリカシリーズは一応の完結となりますが、このあともキャプテン・アメリカはMCUシリーズに出ます。キャプテン・アメリカが登場するのは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ4(仮)』の2作品です。

シネマルくんの画像シネマルくん

というわけで詳しくまとめておきます。

シリーズ一覧のまとめ

  1. 『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』2011年に公開。おすすめ度:
  2. 『アベンジャーズ』(ここもチェック!)2012年に公開。おすすめ度:
  3. 『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』2014年に公開。おすすめ度:
  4. 『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(ここもチェック!)2015年に公開。おすすめ度:
  5. 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』2016年に公開。おすすめ度:
  6. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(ここもチェック!)2018年に公開。期待度:
  7. 『アベンジャーズ4(仮)』(ここもチェック!)2019年に公開。期待度:

キャプテン・アメリカシリーズのあらすじ

次は、キャプテン・アメリカシリーズのあらすじを見ていきましょう。『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』と『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のあらすじを1つの時系列にまとめてみました。

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のあらすじ

シュミットが四次元キューブを手にいれる

映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のあらすじ画像1
第二次世界大戦中の1942年3月。ナチスの将校ヨハン・シュミットは部隊を率いてノルウェーを侵攻し、強大なパワーを持つ「四次元キューブ」を強奪します。

ロジャースがスーパーソルジャー計画の候補者に

映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のあらすじ画像2
一方、強い愛国心をもつひ弱な青年スティーブ・ロジャースが今回も兵士採用試験に落ちてしまいます。兵士への夢を諦めきれないロジャースは、戦略科学予備軍(SSR)の科学者エイブラハム・アースキン博士が行うスーパーソルジャー計画の被験者として志願。恐ろしい副作用の危険をかえりみず、不完全な超人血清を投与することに。

キャプテン・アメリカ vs レッドスカル

映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のあらすじ画像3
実無事験は成功し、高身長で筋肉質、超人的なパワーを持つ兵士へと生まれ変わったロジャース。だがその場にはシュミットの手下が侵入しており、アースキン博士が死亡。血清の製造法は失われ、ロジャースは「世界唯一の超人兵士」となってしまう。そして、未完成の血清の副作用によってレッドスカルとなったシュミットが世界の主要都市を爆撃する計画を実行しはじめる…。
ヴィラン(悪役)のヨハン・シュミットは、ナチスを体現したキャラクターです。この実写映画でも同様の設定で描かれています。

レッドスカルの恐ろしい容姿を視たい方は予告編をどうぞ。

ここで登場する四次元キューブはインフィニティ・ストーンと呼ばれるものの1つです。詳しくはこちらの記事も読んでみてください。

MCUシリーズのインフィニティ・ストーンの一覧画像インフィニティ・ストーンとは?アベンジャーズ最強の石6つを完全解説【マーベル映画・MCU最大の謎】

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ

シールドの一員として働くキャプテン・アメリカ

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ画像1
アベンジャーズの戦いから2年後。ロジャースは諜報機関シールドの長官ニック・フューリーの下で働いています。ある日、ロジャースとナターシャ・ロマノフは占領されたシールドの船舶にいる人質の救出へ。ところがその任務中、ロジャースはロマノフの不審な行動をあやしみ、彼女がフューリーから別の指令を受けていることを突き止めます。

シールドの極秘計画が明らかになる

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ画像2
任務を終えたロジャースはシールドの本部に帰還し、フューリーに問い詰めます。そこで初めて「インサイト計画」の説明を受けるロジャース。それは世界中を監視し、いつでも先制攻撃可能な状態にするというものでした。そしてフューリーもこの計画の反対派側の人間だったのです。

謎の刺客ウィンター・ソルジャーが登場

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のあらすじ画像3
しばらくしてフューリーは移動中にウィンター・ソルジャーと呼ばれる謎の暗殺者に襲われます。その後、ロジャースの家に侵入したフューリーはシールドが危険であることを告げて死亡。後日、ピアースの情報提供命令を拒否したロジャースは裏切り者のレッテルを貼られ、逃亡犯として追われる身となってしまうのです…。

この映画でシールドの裏の顔が明らかになります。そして『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のあと、シリーズはいよいよ最終局面へ投入します。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のあらすじ

アベンジャーズの管理を主張する世界各国

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のあらすじ画像1
ウルトロンとの戦いから約1年後、一般市民に犠牲者が出してしまった件で、アベンジャーズは国際社会から非難される立場となっています。アベンジャーズを国際連合の管理下に置こうとする「ソコヴィア協定」の支持が世界各国で高まり、しかしアベンジャーズ内部でメンバー同士がも協定に賛同する者と拒否する者に分かれて対立してしまいます。

ロジャース派が追われる展開に

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のあらすじ画像2
そんな中、ウィーンで行われたソコヴィア協定の署名式で爆破テロが発生し、演説中だったワカンダ国王のティ・チャカが死亡。監視カメラに写っていたバッキー・バーンズに容疑がかけられます。ロジャースは再び洗脳状態に戻ったバッキーを追い、トニーはロジャース達の身柄を確保するため、ネット動画で話題の少年ピーター・パーカーを勧誘しようとします。

キャプテン・アメリカ vs アイアンマン

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のあらすじ画像3
やがて、協定に賛同するアイアンマン派のローズ、ヴィジョン、ナターシャ、スパイダーマン、ウォーマシン、ブラックパンサーと賛同しないキャプテン・アメリカ派のサム、ワンダ、アントマン、ホークアイ、ファルコン、バッキー達が戦闘になってしまうのです…。

アベンジャーズが内部分裂状態となって戦うシーンは必見です。予告編でも少し観ることができます。

シネマルくんの画像シネマルくん

ちなみにアイアンマンチームとキャプテン・アメリカチーム、それぞれの構成はこんな感じです。
アイアンマンチーム
  • アイアンマン
  • ブラック・ウィドウ
  • ウォーマシン
  • ヴィジョン
  • スパイダーマン
  • ブラックパンサー
キャプテン・アメリカチーム
  • キャプテン・アメリカ
  • バッキー・バーンズ
  • ファルコン
  • ホークアイ
  • ワンダ・マキシモフ
  • アントマン

キャプテン・アメリカシリーズの評価・評判

次はキャプテン・アメリカシリーズの評価や評判について見ていきます。「良い映画かどうか」が気になる人は参考にしてみてください。

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』の評価・評判

映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』の評価・評判(Rotten Tomatoes)
世界一の映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では、著名な批評家たちの80%が肯定的なレビューをしました。一方、一般の観客の評判も74%はやや低めです。

高評価のレビューが大半を占めてますが、突き抜けるほどの評価ではない、という結果となりました。

否定的な評価のなかには「退屈だ」「刺激がたりない」という声もある一方、「最も過小評価されたMCU作品のひとつだ」という声もあります。

シネマルくんの画像シネマルくん

好みが分かれる作品だったと言えそうですね。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の評価・評判

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の評価・評判(Rotten Tomatoes)
世界一の映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では、著名な批評家たちの89%が肯定的なレビューをしました。一般の観客の評判も92%と前作を大きく上回る評価です。

2作目は前作を大きく上回る評判を得ています。アクションシーンや上質なサスペンスが描くストーリーに評価が集まっているようです。

一方、「MCUにコミットしすぎて、単独シリーズの続編映画としては十分に楽しめない」という声も一部ありました。

シネマルくんの画像シネマルくん

MCUシリーズの時系列を追っているファンには最高の作品だったということですね。

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の評価・評判

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の評価・評判(Rotten Tomatoes)
世界一の映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では、著名な批評家たちの91%が肯定的なレビューをしました。一般の観客の評判も89%と前作同様に高い評価です。

というわけで批評家からの評判は3作目がシリーズ最高評価でした。原作の漫画ファンも唸(うな)るほど出来のいい作品だったようです。

マイナス意見には「ストーリーが長く、複雑すぎる」という声がありました。内容はたしかに難しかったかもしれません。

キャプテン・アメリカシリーズの感想・レビュー

それでは最後に、実際に視聴してみた感想やレビュー、気になる点をまとめていきたいと思います。

1.『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』の感想・レビュー

キャプテン・アメリカ

映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』のポスター画像
  • 総合評価 :
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:

この映画の予告編

正直にいうと初見で観たときはストーリーが理解できず、あまり印象に残らない作品でした。でもMCUシリーズを観ていくなかで何度か見直すたび、自分の中での評価があがっていきました。

他のマーベルヒーローと違ってキャプテン・アメリカは空も飛べず、ビームも出しません。なので「他のヒーローのほうがはるかに凄い」と思ってしまいがちです。

でもキャプテン・アメリカは作品を追うたび、理解を深めるたびに再評価されていくヒーローです。つまりロジャースの偉大さやかっこよさは、一回の視聴では理解しきれないのです。

シネマルくんの画像シネマルくん

理解を深めるために他のMCU作品も合わせて観ていくのがいいかもしれません。

というわけで、年に1,2回見返したくなるタイプの映画ですね。

配信期限は変更・延長になる場合があります。詳しくはリンク先をご確認ください。

2.『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の感想・レビュー

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のポスター画像
  • 総合評価 :
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:

この映画の予告編

この映画は前作と違って、わりとぼーっと観ていても楽しめる映画でした。特にウィンター・ソルジャーとキャプテン・アメリカの関係性や戦いのシーンが良いと思います。

あとナターシャとロジャースの会話シーンが地味に楽しいです。

シネマルくんの画像シネマルくん

絶句するほど面白いという感じではないけど満足度はすごく高い、そんな感じでした。

ぜひ視聴してみてください

配信期限は変更・延長になる場合があります。詳しくはリンク先をご確認ください。

3.『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の感想・レビュー

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のポスター画像
  • 総合評価 :
  • ストーリー:
  • 登場人物 :
  • アクション:

この映画の予告編

個人的にスパイダーマンが出るというだけで高評価をつけたくなってしまいそうですが、こんなに多くの登場人物が出ているのに誰も埋もれず、むしろそれぞれの良さをぶつけ合っているあたりが最高です。

何も考えずに「アベンジャーズかっけえ!」という楽しみ方もできるし、ロジャースとバッキーの物語を深く楽しむこともできる。という1粒で2度美味しい作品です。

148分という長めのストーリーなので1回観るだけじゃなく、2回3回と観て奥の奥まで味わうべき映画なのかもしれません。

シネマルくんの画像シネマルくん

キャプテン・アメリカシリーズとしては最後の作品となりそうですが、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でのロジャースの再登場が待ち遠しいです。

この作品をスタート地点としてMCUシリーズはいよいよ佳境に入っていきます。今後も続編や最新作が出るたびに何度も復習する作品になりそうですね。

次の記事では、MCUシリーズの時系列や観る順番について解説します。

マーベル映画の一番人気スパイダーマンの画像【2018年版】マーベル映画はこの順番で見よう:アベンジャーズ30作品の最新時系列
同じカテゴリーの記事はこちら
同じカテゴリーの記事