掟上今日子の備忘録、最終回の感想ブログ。あと各話のまとめ

掟上今日子の備忘録 最終回 感想

「掟上今日子の備忘録」

ついに、最終話としての第10話を迎えました。

 

この記事では、これまでの回の振り返りもしつつ、最終回の感想を書いていきます。

 

最終回をまだ見れていない人は、ネタバレを含むのでご注意くださいね。

 

[追記]

DVD BOXの発売が決定したみたいです。

第10話の雑感

直感的に、

  • ① 探偵「掟上今日子」じゃなくなった時の演技
  • ② まさかのラブラブシーン
  • ③ ドラマとしての終わり方

の3つが、いい意味で気になりました。

 

最終回では、これまでの「どうせ最後にさらっと解決しちゃうんでしょ」感がなく、

「この後どうなんの?」

という、先の見えない展開が楽しめました。

 

隠館厄介との恋も一気に進んでくれましたね。

 

今までは、

「事件が起きてそれを解決する」

のがメインストーリーで、それ以外の話は全部サブストーリーでした。

 

サブストーリーは、

  • 今日子と厄介の恋のゆくえ
  • サンドグラスやそのスタッフの謎
  • 掟上今日子という存在の謎

などなど、重要な部分というか、話の根幹をなす部分だったんですが、

 

 

これらが、今まで全然進まなかった!!

 

しかし、最終回のメインストーリーの焦点はこの3つの謎に当てられ、

しかも解決しそうなので、

それまでモヤモヤしつつも期待して見てきた視聴者は、けっこう食いついて見たんじゃないかな、と思います。

 

もしかしたら、

ドラマってそういうものなのかもしれませんが、

 

1〜9話までは、全部最終話のための前振りかよ!!

 

と感じました笑

 

最終話をより楽しむためには、それまでの話を見ておく必要があります。

今までの話を振り返ってみます。

各話のストーリー

8話と9話は、忙しくて記事にできませんでしたが、ドラマは見ています。

第1話

ガッキー 掟上今日子の備忘録 新垣結衣 白髪 天使 岡田将生

「はじめまして。探偵の掟上今日子です。」

掟上今日子と隠館厄介の出会いのシーン。

重要なシーン。

普通のドラマなら…

 

掟上今日子の備忘録では、基本的に、毎回このセリフがあります。

「重要なシーン」ではなく

「お馴染みのシーン」と言えますね。

http://d-kamiichi.com/archives/1669

第2話

掟上今日子 新垣結衣 第2話 二話 動画 画像 堀井新太 有岡大貴 岡田将生 及川光博 内田理央

殺人事件が起きます。

小さな事件も良いですが、こういうガチの事件を解決していくのは楽しいです。

 

ガッキーの水着シーンが見せ場ですね。

http://d-kamiichi.com/archives/2033

第3話

高木星来 たかぎせらい 岡田将生 掟上今日子の備忘録 新垣結衣 ガッキー 第3話 髪型 あらすじ 視聴率 動画 画像

美術館で起きた事件です。

厄介が働いている職場で事件が起きて、その解決に探偵掟上今日子に依頼する

という流れが、もうこの時点で出来あがってますね。

 

トリックや小ネタがおもしろい回ですね。

http://d-kamiichi.com/archives/2417

第4話

入山法子 第4話 Hey! Say! JUMP 有岡大貴 掟上今日子の備忘録 高木星来 新垣結衣 岡田将生 東京03角田晃広 猫

ストーリーは、第3話からの続き。

美術館の館長にまつわる事件が起きます。

 

すごく面白い回でした。

http://d-kamiichi.com/archives/2667

第5話

ガッキードラマ 第5話

事件ではなく、謎解きイベントに参加して推理する。

という話です。

 

ドラマ全体のストーリーとしては意味がある重要な回かもしれません。

悪くはないですが、個人的にはやや印象の薄い回です。

http://d-kamiichi.com/archives/2949

第6話

掟上今日子 第6話

ガッキーが制服を着ます。

詳しい視聴率は全然見てないのでわかりませんが、

コスプレ効果は、確実に狙ってきているな。と感じますね。

 

ネット上の反応では、「第7話の予告」に一番注目が集まってましたね。

http://d-kamiichi.com/archives/3115

第7話

IMG_0200

これは神回です。

今日子と厄介が、ずっと2人きりで家にいるだけですが、面白いです。

 

あと、セクシーシーンも多めです。

メガネを掛けながらシャワーを浴びるんでしょうか・・・?

http://d-kamiichi.com/archives/3458

第8話

掟上今日子の備忘録 8話

今日子さんが、厄介に推理をさせる回です。

今日子さんの中での、厄介のポジショニングが大きく変化します。

第7話の影響ですね。

 

「明日になっても忘れないようにしたい人」に、厄介は昇格しました。

第9話

掟上今日子の備忘録 9話

最終話につながる回。

というか、第9話と第10話を合わせて一個のストーリーになっています。

 

ストーリーが不安定な方向に進んでいくので、見ていて落ち着かない気分になりました。

第10話を楽しむ上でも、この回は外せません。

第10話

…という流れで最終回を迎えるわけですね。

 

今日子さんサイドから見ると、

  • 1~6話:  厄介と出会う
  • 7話: 厄介の名前(存在)を覚える
  • 8話: 厄介のことを忘れるか、そのまま覚えておくかを決める
  • 9話: 厄介と仲良くなろうと考えるも、第三者によって記憶を消される
  • 10話: 本当の自分を思い出す

という感じ。

 

このストーリーの進んでなさ!!!

 

もちろん、厄介サイドから見ると、もっとドラマ性があります。

頑張りつづける厄介の姿に泣けてくるほど。

 

掟上今日子の備忘録 10話

そしてドラマは終わりを迎えました。

最終回の結末について

ドラマとして、すごく良い終わり方でした。

 

結局、

  • 掟上今日子の謎

は解決しませんでしたが、

「このあとも物語は続くよ!」という爽やかな終わり方だったと思います。

 

あそこまで今日子さんといい感じになっておいて、

厄介の「全部忘れても良いよ、また一から声をかけます。」というのは、よく考えるとすごく変な行動です。

「忘れたくないんです。」と言ってもらえてるわけだから、自分の名前くらいは身体に書いてもらっておけば良いのに!

 

と思いますが、ドラマですから、よ〜く考えて綺麗に話をまとめてくれたんでしょうね。

 

あと、尺の関係かもしれませんが、最後に犯人がどうなったのか、

捕まったのかどうなのか、その描写がなかったのが気になりました。

実は良い人なのか?と思わせつつも、実際は極悪人だったので、しっかり逮捕されていることを願います。

ドラマ「掟上今日子の備忘録」から学べること

人生は一度しかない? 今日も一度しかない

記憶が明日まで続かないからこそ、今日を大切にできる掟上今日子は、

「今日を精一杯生きる」という考え方をしていました。

 

時間が限られているから、自分が大切だと思うもの以外を、抱え込む余裕なんてないのでしょう。

 

死に直面したスティーブジョブズも、こう言っていました。

もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?

- Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ) -

 

悔いのない今日を生きていきたいですね。

 

より良い毎日を送るために、行動から変えていかないと!

自分を変える具体的な方法は、DaiGoの本に書かれているので、良かったらどうぞ。

ポジティブ・チェンジ

新品価格
¥1,404から
(2015/12/15 16:29時点)

まとめ

最終話を見ていて一番びっくりしたのが、

 

「もう一度見たい方は huluで全話配信中!」という広告がドラマの最後に出たこと。

 

一気に現実に引き戻された感じです笑

 

ぼくも昔、huluは利用していましたが、ドラマをよく見る人にはかなりオススメです。

このブログでも、また面白いドラマが見つかったらご紹介しますね。

 

掟上今日子の備忘録DVD BOXの購入はこちらへ

ありがとうございました!

関連リンク

http://d-kamiichi.com/archives/1669

 

同じカテゴリーの記事はこちら
同じカテゴリーの記事