21
shares

『モンスターズ・インク』シリーズはこの順番で見よ。全4作品の時系列とあらすじ大解説【スピンオフ一覧】

モンスターズ・インクは、モンスターが主人公のファンタジー・3Gアニメ映画で、

現在は『モンスターズ・インク』『モンスターズ・ユニバーシティ』の2作品が公開されてます。

まだまだ映画の本数は多くないですが、公開日順に観るのが良いと思います!

スピンオフの短編作品もあるので、一緒に合わせて観るとより楽しめるでしょう。

『モンスターズ・インク』をこれから見る人のために、今回はシリーズ全作品の時系列を解説しました!

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

映画『モンスターズ・インク』シリーズの時系列(公開日順)

モンスターズ・インク映画シリーズの登場人物一覧

via:http://www.disney.com

モンスターズ・インクは、モンスターのマイクとサリーの活躍と友情を描くファンタジー映画です!

長編映画のシリーズでは、全部で2作品が公開されています。

時系列(公開日順)は次の通りです!

  1. 『モンスターズ・インク』(2001年)
  2. 『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013年)

2作目『モンスターズ・ユニバーシティ』は、『モンスターズ・インク』の前日譚ストーリーとなってます。

なので順番的には、1作目を観てから2作目を観ないといけません。

というわけでモンスターズ・インクシリーズでは、まずこの2作品を視聴しましょう!

『モンスターズ・インク』(2018年7月2日まで)
『モンスターズ・ユニバーシティ』(2018年8月16日まで)

上記のリンクから視聴できます(配信期限は変更になる場合があります)。

ちなみに『モンスターズ・インク』には『トイ・ストーリー』シリーズに登場する恐竜のおもちゃのレックスが出ます!

本編では気づきにくいのですが、スタッフロールにも出てきます。お見逃しなく!

続編となる3作目『モンスターズ・インク3(仮)』は公開される?

ディズニー・ピクサーは『トイ・ストーリー4(仮)』や『Mr.インクレディブル2(仮)』を計画していますが、『モンスターズ・インク3(仮)』に関しては、積極的に続編の開発してません。

もし続編が作られる場合、ストーリーの時系列的には『モンスターズ・インク』の数年〜数十年あとの物語になる可能性が高いでしょう。

ブーが高校生ぐらいに成長して、マイクとサリーに再開するような展開になるかもしれません。

『モンスターズ・インク3(仮)』の詳しい情報が入れば、追記したいと思います!

スポンサーリンク

『モンスターズ・インク』のスピンオフシリーズの時系列(公開日順)

『モンスターズ・インク』には、次のスピンオフ作品があります。

  1. 『マイクとサリーの新車でGO』(2002年)
  2. 『パーティーセントラル』(2013年)

『マイクとサリーの新車でGO』は、マイクとサリーが新車を購入してドライブに出かけようとして巻き起こす騒動を描いた物語。

『パーティーセントラル』は、週末を過ごすため大学に戻ってきたサリーとマイクが「ウーズマ・カッパ」主催のパーティーを盛り上げようと奮闘する、というストーリー。

どちらも短編映画となってます。

『マイクとサリーの新車でGO』は、『モンスターズ・インク』のブルーレイに収録されてるので、気になる方は要チェックです!

『モンスターズ・インク』のスピンオフとなるテレビシリーズが企画中!?

2017年11月9日、ディズニーのプレスリリースにて、『モンスターズ・インク』のスピンオフドラマがテレビシリーズに登場することが発表されました。

アニメになるのか実写になるのか、気になるところですが、

2019年のスタートを予定しているディズニーの動画配信サービス作品として配信される予定です。

「モンスターズ・インク」が好きな人は、楽しみに待っておきましょう!

スポンサーリンク

『モンスターズ・インク』シリーズは字幕で見るべき?吹き替えで見るべき?

モンスターズ・インクの映画シリーズの登場人物マイクとサリーの画像

via:http://www.disney.com

『モンスターズ・インク』を見る場合、字幕と吹替どちらがおすすめかというと、まずは字幕で見る方がいいと思います。

サリー役のジョン・グッドマン、マイク役のビリー・クリスタルの演技がすばらしいです。

一方、日本語吹替では、サリー役をホンジャマカの石塚英彦さん、マイク役を爆笑問題の田中裕二さんが演じてます。

石塚さんも田中さんも、役に合っていて悪くはないのですが、さすがに本家より良いかと言われると「No!」ですね。

ただ個人差や好みがあるので、まずは見比べてみるのが良さそうです。

U-NEXTだと字幕と吹替を切り替えながら観れるので、ぜひ試してみてくださいね!

『モンスターズ・インク』(2018年7月2日まで)

上記のリンクから視聴できます(配信期限は変更になる場合があります)。

スポンサーリンク

映画モンスターズ・インクシリーズの各あらすじを時系列順に解説。(公開年度順)

『モンスターズ・インク』(2001年)

モンスターズ・インク映画シリーズ1作目『モンスターズ・インク』の登場人物一覧

via:http://www.disney.com

モンスターズ・インクシリーズ1作目『モンスターズ・インク』のあらすじです。


緑色の一つ目モンスターマイク・ワゾウスキと、その相棒である毛むくじゃらで青いモンスターサリーは、大企業であるモンスターズ株式会社(モンスターズ・インク)で働いている。

モンスターズ・インクでは、サリーのような「怖がらせ屋」があつめた「人間の子どもの悲鳴」を世界の文明維持のためのエネルギー資源に変換する事業を行なっている。

ある日、サリーの不注意で、人間の女の子ブーが人間界からモンスター界へと侵入してしまう。

この世界では「人間の子供は危険でたいへん有害」とされているので、子供をシティに連れ帰ることは禁止されており、モンスターたちは大混乱になる。

マイクとサリーは、ブーを人間界に戻そうとするのだが、サリーのライバルで陰湿かつ狡猾な性格のランドールがブーを誘拐してしまい…。

下記のリンクから視聴できます(配信期限は変更になる場合があります)。

『モンスターズ・インク』(2018年7月2日まで)

『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013年)

モンスターズ・インク映画シリーズ2作目『モンスターズ・ユニバーシティ』の登場人物一覧

via:http://www.disney.com

モンスターズ・インクシリーズ2作目『モンスターズ・ユニバーシティ』のあらすじです。


小学生時代のマイク・ワゾウスキは、小さい身体つきを理由に、同級生の輪にうまく入れずにいた。

ある日、学校の授業でモンスターズ・インクを訪れたマイクは「怖がらせ屋」の格好良さに心を打たれ、自分も怖がらせ屋になることを決意する。

月日は流れ、マイクは名門大学であるモンスターズ・ユニバーシティ(MU)に入学できることになった。マイクが所属する華の「怖がらせ学部」には未来の相棒・サリーや、未来のライバル・ランドールも入学していた。

だがサリーは自らの才能にかまけており、なにかにつけて努力家のマイクを馬鹿にする。マイクとサリーの喧嘩はどんどんエスカレートし、ついにはハードスクラブル学長を怒らせ、学部を追放させられてしまう。

マイクは学部への復帰を賭け、「最恐の怖がらせ屋」を決めるMUの伝統行事「怖がらせ大会」に出場するのだが…。

下記のリンクから視聴できます(配信期限は変更になる場合があります)。

『モンスターズ・ユニバーシティ』(2018年8月16日まで)

スポンサーリンク

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterで最新情報を