82
shares

ジュラシック・パーク(ワールド)はこの順番で見よ!全6作品のあらすじと最新時系列を大解説【シリーズ一覧】

スポンサーリンク

2018年、ジュラシック・パークシリーズ最新作『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』(第5作目)が公開されます!

そこで今回は、ジェラシック・パーク映画を第1作目から視聴し、シリーズの時系列とあらすじをまとめてみました!

まずは、ジュラシック・パーク&ワールドの映画作品の一覧をどうぞ。

映画『ジュラシック・パーク』シリーズの映画一覧

「ジュラシック・パーク&ワールド」シリーズ

ジュラシック・パークシリーズの恐竜画像

出典:https://www.universalpictures.com

「ジュラシック・パーク&ワールド」シリーズの映画は、全部で6作品です。時系列はこんな感じ。

  1. 『ジュラシック・パーク』(1993年)
  2. 『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997年)
  3. 『ジュラシック・パークIII』(2001年)
  4. 『ジュラシック・ワールド』(2015年)
  5. 『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』(2018年)
  6. 『ジュラシック・ワールド3(仮)』(公開予定)

ジュラシック・パークは、前後3作品で「旧三部作」と「新三部作」に分かれてます。

「旧三部作」の1作目として公開された『ジュラシック・パーク』は、大ヒットを記録し社会現象にまで発展。日本でもブームになるほどでした。

また『ジュラシック・ワールド』は「新三部作」の1作目として公開。スティーヴン・スピルバーグも「製作総指揮」として参加しています。

『ジュラシック・ワールド』は、2016年時点で、歴代映画興行収入でもベスト4に入り、『アベンジャーズ』を超える大ヒットを記録!『ジュラシック・パークIII』の14年後に始まったこともあり、映像技術がさらに進歩した作品となったのです。

旧三部作(ジュラシック・パークシリーズ)

ジュラシック・パークシリーズのロゴ画像

出典:https://www.universalpictures.com

ジュラシック・パークは、SF小説『ジュラシック・パーク』を原作とした SF映画。

バイオテクノロジーで蘇った恐竜たちによる惨劇を描くモンスターパニック・サスペンスですね。

『ジュラシックパーク』は 1993年の初公開で大ヒットを記録。1997年に2作目、2001年に3作目となる続編映画も公開されました。

  1. 『ジュラシック・パーク』(1993年)
  2. 『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』(1997年)
  3. 『ジュラシック・パークIII』(2001年)

このあとは4作目として『ジュラシック・パーク4』が製作される予定でした。しかし、その計画はうまく進まず、白紙になります。

そして紆余曲折ありつつ、2015年、ついに新シリーズとして4作目の『ジュラシック・ワールド』が公開されたのです。

ジュラシック・パークは、名作として語り継がれる作品です。今見ても十分楽しめるでしょう。

さらに最新の『ジュラシック・ワールド』シリーズを見る上でも、重要な設定がいくつも登場します。ジュラシック・パークの世界観をより楽しみたいなら、ぜひ時系列にそって視聴してみてくださいね!

第1作目>>『ジュラシック・パーク』(名作!)

第2作目>>『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』

第3作目>>『ジュラシック・パークIII』

※「2018年2月23日」まで視聴可能。見放題です。(初回登録なら無料)。

新三部作(ジュラシック・ワールドシリーズ)

ジュラシック・ワールドシリーズの最新ロゴ画像

出典:https://www.universalpictures.com

この『ジュラシックワールド』シリーズは、『ジュラシック・パーク』シリーズの三部作と繋がる「正式な続編作品」となってます。

続編として 2作目と3作目の公開も控えています。時系列はこんな感じ。

  1. 『ジュラシック・ワールド』(2015年)
  2. 『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』(2018年)
  3. 『ジュラシック・ワールド3(仮)』(公開予定)

『ジュラシック・ワールド』は、1作目『ジュラシック・パーク』の22年後のストーリーとなってます。

1作目は1993年公開なので、現実の世界の時間軸(時系列)と一致していますね!

さらに2018年の『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』は、「ジュラシック・ワールド2」であり、「ジュラシック・パーク5」でもある作品になるだろうと、監督のJ・A・バヨナ氏は語っています。

つまり 5作目の『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』は、ジュラシック・パークとジュラシック・ワールドの世界をつなぐ映画になるとのことです。

ところで、現時点で「ジュラシック・パーク」と「ジュラシック・ワールド」の世界観やストーリーは繋がっているのでしょうか。解説していきます。

ジュラシック・パークとジュラシック・ワールドの繋がりと違い

ジュラシック・パークとジュラシック・ワールド、時系列上の違いと共通点

ジュラシック・ワールドシリーズの登場人物と恐竜ラプトルの画像

出典:https://www.universalpictures.com

特に4作目『ジュラシック・ワールド』は、1作目との繋がりが深い作品です。

1作目で大混乱におちいってしまった「恐竜のテーマパーク」がとうとう開園するストーリーは感動すら覚えるでしょう。

2作目と3作目はサバイバル路線の映画になっていましたが、4作目は1作目と似た内容の作品に仕上がっています。

ただし、この『ジュラシック・ワールド』にも、2作目や3作目のオマージュやパロディシーンが登場するので、なるべく1〜3作目を鑑賞(復習)しておくほうが、より楽しめるのは間違いありません。

たとえば、1作目『ジュラシック・パーク』に登場する遺伝子学者のヘンリー・ウー教授が『ジュラシック・ワールド』にも登場します。

またヘンリー・ウー教授は、5作目『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』にも登場する予定です。

ジュラシック・パークに登場した「ティラノサウルス・レックス」と同一の個体も、『ジュラシック・ワールド』に登場するのです!

1作目から復習して、ぜひ『ジュラシック・ワールド』を楽しんでくださいね。

こちらで視聴できます!>>>『ジュラシック・パーク』

※「2018年2月23日」まで視聴可能。見放題です。(初回登録なら無料)。

というわけで、最後は「ジュラシック・パーク&ワールド」両シリーズ全作品の「あらすじ」を解説しておきましょう!

ジュラシック・パークシリーズのあらすじを「時系列順」に解説!

1作目『ジュラシック・パーク』のあらすじ

ジュラシックパークシリーズ第1作目の画像

出典:http://www.allmovie.com

古生物学者アラン・グラントと古植物学者のエリー・サトラーは、大富豪ジョン・ハモンドからコスタリカ沖の孤島イスラ・ヌブラルに招待される。

だがそこで待っていたのは、なんと、生きた恐竜たちの姿だった。

ハモンドは、最新のバイオクローン技術によって恐竜を蘇らせ、巨大テーマパーク「ジュラシック・パーク」を作り上げようとしていた。

グラント博士とサトラー博士は、パーク内を案内されることになった。同じく招待された数学者のイアン・マルコム博士と共に。

しかし、完璧と言われていたジュラシック・パークのセキュリティは、次々と崩壊していく。

やがて放たれた恐竜たちは人々をおそい始め、島は惨劇の舞台へと変わっていく……。

2作目『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』のあらすじ

ジュラシックパークシリーズ第2作目『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』の画像

出典:http://www.allmovie.com

ジョン・ハモンドのインジェン社による「ジュラシック・パーク計画」が失敗してから4年後…。

事件が起きたヌブラル島は「展示用の島」だった。一方、ソルナ島は「恐竜の再生・育成用の島」として使われていた。

ソルナ島に恐竜の生き残りがいることを知ったジョン・ハモンドは、調査としてイアン・マルコム博士ら4名を調査隊として送り込む。

その頃、現在のインジェン社の社長であるピーター・ラドローも討伐隊を率いてソルナ島を訪れていた。ピーターは、アメリカ本土での新たな「ジュラシック・パーク」を建設するために、恐竜を捕獲しようとしていたのだ。

しかし、マルコム博士とピーターの両陣営とも、恐竜たちの奇襲を受け、壊滅的な状況に追い込まれてしまう。

人間たちは島を脱出しようとするのだが、恐竜たちがついにアメリカ本土まで上陸してしまい…。

3作目『ジュラシック・パークIII』のあらすじ

ジュラシックパークシリーズ第3作目『ジュラシック・パークIII』の画像

出典:http://www.allmovie.com

最初のジュラシック・パーク事件から8年後…。

生存者のアラン・グラント博士は、実業家のカービー夫妻から「ソルナ島の恐竜飛行見学」のガイド役を請け負うことになった。研究資金が必要だったグラント博士は、カービーが提示した報酬額につられて「着陸しない」という条件で引き受けたのだ。

しかし、島の上空を飛ぶだけという約束は破られ、グラント博士もソルナ島に上陸することになってしまう。

やはり肉食の恐竜たちから奇襲を受け、食べられそうになってしまうグラント博士とカービー夫妻。T-REXよりも巨大でどう猛な恐竜も出現する。

やがて、カービー夫妻の真の目的が、ソルナ島で行方不明になった息子エリックを捜すことだと判明するのだが…。

ジュラシック・ワールドシリーズのあらすじを「時系列順」に解説!

4作目『ジュラシック・ワールド』のあらすじ

ジュラシックパークシリーズ第4作目『ジュラシック・ワールド』の画像

出典:http://www.allmovie.com

「ジュラシック・パーク」計画が失敗から22年後…。

ついに夢の恐竜テーマパーク「ジュラシック・ワールド」が開園を迎えた。

インジェン社は、現在、サイモン・マスラニ率いるマスラニ社によって買収され、ヌブラル島も同社が保有している。

ジュラシック・ワールドは、さっそく大人気となり、数ヶ月先まで予約が埋まっている状態だった。世界中から毎日2万人が訪れる人気の観光テーマパークとなったのだ。

だが、サイモンはヴェロキラプトル(ラプトル)を筆頭に、恐竜の「軍事利用」を企んでいた。

そんな折、遺伝子操作で生み出された新種のキメラ恐竜インドミナス・レックスが檻から脱走してしまう事件が発生。ラプトルの調教師であるオーウェンもこの事態に巻き込まれてしまう。

どう猛で多くの恐竜の遺伝子を受け継いだインドミナスが、次々と人々を襲いはじめて、「ジュラシック・ワールド」は大混乱に。惨劇の舞台へと再び戻ってしまう…。

5作目『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』のあらすじ

ジュラシックパークシリーズ第5作目『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』の画像

出典:http://www.allmovie.com

5作目『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』は、2018年6月22日に全米で公開予定。イギリスでは6月7日に先行公開されることが決まっています。

日本公開も、2018年の夏頃になりそうですね。

『ジュラシック・ワールド/フォールン・キングダム』について、詳しい「あらすじ」がわかり次第、追記したいと思います!

この記事が参考になったら
いいね!しよう

Facebookから最新情報をお届けします。

Twitterで最新情報を